2018/04/23 13:26
6D1841D2-2847-4924-A84D-08AA445EC382.jpeg


キャンドゥ(Can☆Do)にて、「賞味期限・消費期限が書ける便利マスキングテープ」を発見しました。


もうひとつ見つけた便利マステがあります。


「日付けが書ける マスキングテープ」

A5F5644A-E260-444F-B6A9-7612C0F09AFB.jpeg

賞味期限・消費期限ではなく、作った日などをラベリングできるマスキングテープです。

これを使って、冷蔵庫の中を整理します。



テープはこんな感じです。

BE32C380-07CF-4559-9AEE-CD0909B77623.jpeg

左側に、食品名を書いて、右側に作成日(見づらいけど"date"と書いてある)を書く……。


「日付けが書けるマステ」と「賞味期限・消費期限が書けるマステ」を上下に並べてみると……、

D5B258A0-88AC-46B7-B4E3-E77BFAA61C24.jpeg

1回で使用する長さが2倍!
食品名記載欄が長いので、たいていのものの名前は、書けますね。


「あしたのわたし春。」でいただいたお土産「ポッカサッポロ レモンの酢」でピクルスを作りました。

AEBC5CF3-07F8-4E23-BAFF-B7568EDC8F15.jpeg


レモンの酢が、野菜に対して不足している感は否まない。

255B1083-F044-4312-B120-855B8A8844C0.jpeg



マスキングテープでラベリングして冷蔵保存。

上、しそ昆布
下、ピクルス

BBFEA554-3916-485E-AFA4-E8044FD4CCDC.jpeg


諸々汚くてすみません。


このマスキングテープ、気に入ったのでストック。

953AB1A3-8050-4DCF-BCBF-16142DF0E7F3.jpeg




余談ですが、その後ピクルスを大量生産。
(多分30cmくらいあるボウルです)

6462D70A-2EB2-4A21-A2D8-B039AB716C65.jpeg


やっぱり野菜に対してレモンの酢が少ないような。


ピクルス、もちろんそのままポリポリ食べておいしいのですが、

野菜を漬けていたレモン酢にオリーブオイル・ハチミツ・粒マスタードを加え、マリネ液にして、
刻んだピクルスと、スーパーで売ってた「刺身の切り落としいろいろ」を加えて、

6D1841D2-2847-4924-A84D-08AA445EC382.jpeg

♡♡♡魚介のハニー マスタード マリネ デリ風♡♡♡

☆☆☆ピクルスを作るときに余ったセロリの葉を添えて、ブラックペッパーをふれば、おしゃれな前菜に☆☆☆

↑完全にキャラが迷子。




話が逸れましたけど、専用マスキングテープでラベリングさえすれば、保存容器に移し替えても、食品名・作成日・賞味/消費期限を見失うことがほぼなくなりました。



淡い色の無地のマスキングテープでも代用できますが、あらかじめ必要な事項が書いてあるこのマステ、便利です。





mihoyamana

mihoyamanaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/04/18 16:23
「サンキュ!公式ブロガーとしてレポートします。」

4/17、「あしたのわたしフェス2018 SPRING」(略して「あしわた春」)に参加してきました。


本日、「吉野家」さんのレポートブログです。

サンキュ!ブログ、公式ブロガーのdanngoさんを道連れにして、「吉野家」ブースへ。


4AD10F27-917E-4DA4-B944-6A0DA0156304.jpeg

ブースの様子です。



「吉野家」といえば、オレンジと白に黒文字の牛丼屋さんですが、おうちでもお店の味を楽しむことができるのです。


題して「おうち吉野家」。

冷凍パックになった吉野家の牛丼の具が、インターネット通販や生協で購入できます。
わたしは以前から、生協経由で買っています。


電子レンジで温めることができ、超ラク。
牛丼の他に、豚丼、焼き鳥丼の具なども購入できます。

わたしは豚丼派。


牛丼の具は、「おかずの素」としても活用可能。

当日ブースでは、

81B2004C-068F-43CA-96B9-646DBF32ECF2.jpeg

牛丼の素を使った肉じゃがの試食が開催されていました。
どれくらいおいしいかというと、

公式ブロガーのdanngoさんの








この笑顔

CC73BA83-EEF7-4804-A592-4452390E9A70.jpeg

を、ご覧いただければ、説明不要かと。


食材も、牛肉・玉ねぎ・タレ……、それぞれこだわって作られています。
特にタレは門外不出。

吉野家の味は吉野家だから出せるのですね。



吉野家のお店は、ビジネスパーソンの聖地、回転率速め……。
うまいはやいやすいうまいはやいやすいうまいはやいやすい
子連れの母親がゆっくり食べるのは難しいイメージです。

「おうち吉野家」の牛丼の具があれば、お子さんがいても、自宅でゆっくり楽しめます。
さっと済ませたいひとりの昼食にも、ご家族みんなの休日ランチにも。
夕食時も、肉豆腐や肉じゃがに活用すれば、おかずも簡単に一品追加。
なんならメインで使用可能です。



ちょうど自宅にあったのが



A0B96B96-8C8E-4F28-B088-2380FF8D8CDE.jpeg

吉野家のキムチ。
こちらは、スーパーで購入。

開封後は、取り急ぎ、キャンドゥで買った「便利マステ」で、賞味期限をペタリ。

5E92F621-06C2-4633-B24E-22D3157508F5.jpeg

後で保存容器に移しました。

キムチも、おいしいです。


自宅で吉野家の味が堪能できる時代に生まれて幸せです。
ごちそうさまでした。






*danngoさんのお写真掲載許可得ています。



mihoyamana
mihoyamanaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/04/10 22:51
ふんだんなキャベツと鶏もも肉1枚を使ったカレーです。

A95A4CF2-A5E8-4235-B1AF-A2C467816D75.jpeg

わが家で、手抜きじゃないけど素早くできるメニューといったら、カレーです。


煮込む時間がかかると思うあなたはまだアマチュア(なんの?)。


・思考能力が低下していても思いつく
・材料を買いに行くのが難しいか面倒です
・調理ステップはシンプルでお願いします
・事前に仕込んで、帰宅後すぐサーブ!
・家族が喜ぶ顔が見たい()

以上の項目すべてを凌駕し、最終的に時短の極みとなるメニューがカレーライス。


葉物を筆頭に、全体的にお野菜の値段が下がってきました。

嬉しくてつい、買った結果がこれだ。

83E1C630-723B-47B5-A4AD-F0FEE85297A2.jpeg

消費に困る大量のキャベツ。

*白いものが落ちてるとか、グリルが出しっぱなしとかは、見ないでください。
鍋に突っ込んだのも、ちょっと入れてみたかっただけです。


某日、野菜はふんだんにあるものの肉類は鶏もも肉が1枚だけでした。


なんとかカレーを創り出すことにします。



鶏もも肉はFP(久々に使った)でミンチにして、切ったキャベツとともに鍋に投下。

EBD1F292-79AE-4B04-B5B4-30291AF3AE6E.jpeg


もっさり。


玉ねぎも入れて、野菜の水分で煮て、最後にカレールゥを入れました。


完成図。


A95A4CF2-A5E8-4235-B1AF-A2C467816D75.jpeg

冷蔵庫にストックしてあるお肉とお野菜で、簡単カレー☆
ホワイトのル・クルーゼひとつで簡単お料理☆
ターメリックライスでカフェメニューにランクアップ☆
昨夜のエビフライをトッピング☆
あとはポテトサラダさえあれば家族全員大満足☆☆
残ったカレーは明日カレーコロッケにリメイクすれば2度おいしい☆☆☆

キャラが迷走しています。



忙しいお母さんの味方、カレーライス。
正直、自身はあまり好きではないのですが。


簡単に作れて、しかもアレンジが効くメニュー。
カレールゥを味方につければどんなものでもカレーライス。


冷蔵庫のもので毎回ちょっとずつ変化を加える母の腕を持ってして手抜きとは言わせません。
(今回はFP使ったあたり)




毎日家族のごはんを作り続けるわたしのおやつは、


15AE2DC8-68CE-4A6F-A47D-0C2998D3179B.jpeg

サクッとアウトソーシング。




カレー、いいですよね。

ターメリックライスでオシャレ感でますけど、入れすぎるとえぐくて食べられたものじゃなくなるのでほんとに少しで。






mihoyamana
mihoyamanaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ