2017/12/27 09:25
皆さま、おはようございます。

少し前の話になってしまうのですが、
スマホを夫婦そろってauにのりかえました。


夫婦ともめんどくさがりやで、
なかなかスマホのりかえに至らなかったのですが、

年末10万円チャレンジを機に、
重〜い腰をあげました


もともとのスマホとプロバイダにかかっていた額は、

夫  約8500円
私  約9100円
プロバイダ  約4500円(家電話込み)

合計  約22100円


のりかえ後は、

夫  約6700円
私  約6200円(1年後から7200円)
プロバイダ  約4100円

合計  約17000円


プロバイダも、
auの置くだけのWiFiルーターを一緒に契約して、
家の中のWiFi環境が整ったので、

ギガ数を抑えたプランにして、安いプランにすることができました。

それに伴い、ほぼ使っていなかった家電話も廃止しました。


単純に計算すると、

月に約5100円節約できたので、

年間にすると、約61200円にもなります。

もちろん、事務手数料などもありますし、

今回我が家は、
解約金約1万円もかかってしまったのですが

それでも、のりかえた方が確実におトクでした☆



そして、今回ののりかえですごく嬉しかったのが、

パソコン周りの機器が、これ一つに収まったこと!

AC627D53-E2EB-44E1-BADE-9C57B769D798.jpeg

工事不要で、コンセントにさすだけで家の中でネットが使えて、
引っ越しの時もとても便利そうです☆


以前は、
プロバイダや家電話の機器、WiFiルーターが、
カオス状態だったので

すごくスッキリしました^_^
(以前の状態)
A0B6A20D-E6BD-4C2C-A988-E6C7FB6DCD02.jpeg

今回ののりかえで、
格安スマホも検討したのですが、

電気屋さんなどに格安スマホを見に行っても、
色々詳しく聞きたくても、店員さんがなかなか見つからず、

今回は、
店舗で親切に教えてくれる店員さんがいる大手キャリアにのりかえとなりました。

また、長年使っていたiPhoneもかなり古かったので、
最新のiPhoneに変えたら、写真がとってもキレイに撮れるようになって

今回は、大満足です☆

また2年後の更新月に、格安スマホも検討してみようと思います。


今日も、最後まで読んでくださりありがとうございました!


※記事の内容は、全て個人の感想で、
auの金額も、私の住む地域でのキャンペーン等が反映された価格になりますので、ご了承ください。



紺れいなさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/12/26 09:02
皆さま、おはようございます☆


以前の記事にも書いたのですが、

食費の予算が苦しい時に、
調味料や油など、必要なモノをギリギリまで買わなかった結果、

娘の誕生日パーティー当日にお醤油がなくなってしまい、
夫にコンビニまで走ってもらった・・・

という苦い経験から、

「予算が苦しいからギリギリまで買わない」のではなく、

月初に、なくなりそうな調味料や油などをチェックして、


「必要なものは先に買って、残ったお金でやりくりする」
スタイルに変更することにしました。

.

調味料や油、昆布やいりこなどのだし食材は、
お料理の味を決めてくれる大事なものなので、

できるだけ、

・昔ながらの製法で作られたもの
(発酵食品なら、きちんと醸造されたもの等)

・余分なものが入っていないもの
を選ぶようにしています。


E9DBB8E7-7EE4-4AAE-8665-08AEF3450FC2.jpeg

その分、お値段も少し高くなってしまうので、
一度買えば長く使えても、
買う週の食費予算に大きなダメージが・・・

なので、月初に買うのはもちろん、

底値で買えるように、

「底値表」なるものを作成しました!

1B8FF708-9712-46F9-B1EE-7BC10B991CD5.jpeg

目安として400円以上の、
予算に影響が出やすい高めのモノを中心に、
色々なスーパーを見てまわりました。
娘と色々な公園に遊びにでかけた副産物です☆


食材が完全に切れてしまう前に、少し余裕をもって買い足すことで、

スーパーの5%オフや10%オフデーを狙って買えるようなったので、

やり方を変更してよかったなと思います


image-625d0.jpg
月初に必要なものを買って、
(後で安売り日に買う場合は、予算を書いておいて)
残った金額で、5週間分の予算を決めるようにしています。


食材へのこだわりはそのままに、
うまくやりくりして食費節約する」


少しずつですが、
我が家の食費節約の形が出来上がってきた気がします

と言っても、まだまだ発展途上ですが・・・



今日も最後まで読んでくださりありがとうございました!

※記事の内容は、全て個人の感想によるものです。


紺れいなさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/12/22 18:35
皆さま、こんばんわ☆
ずいぶんご無沙汰の記事アップになってしまいました


3人家族で食費「月6万円」

というゆるーーい目標ですら、
毎月頭をヒィヒィ悩ませてなんとかやりくりしている我が家。
(正確に言うと、まだ6万円以内にはおさってません。)

どうして、うちの食費はこんなに高いんだろう・・・
と色々考えてみた結果、


単純に、一つ一つの食材の単価が高い

ことも大きかったかなと思ってます。




もともと共働きだったこともあり、

仕事帰りの限られた時間で買い物することが多かったので、
駅近のスーパーと、生協の宅配の2つでほぼ全ての買い物を済ませていたのですが、

出産を経て専業主婦になり、


最近は、2歳になった娘と色々な
公園に遊びに行くので、
そのついでにスーパー探しもしてみると、

徒歩圏内に業務用スーパーが2件もあったり、

酒屋さんで、お酒はもちろん、チーズや生ハムが安く売っていたり、

乾物やお菓子が安いスーパーがあったり、

色々な発見がありました☆


例えば、
娘が海苔が大好きで、
日々ものすごいスピードでなくなるので笑、
業務用の大容量の海苔を買っているのですが、

別のスーパーでは同じものが100円以上安く売っていたり

image-e6005.jpg


300g4〜500円ほどで買っていたシュレッドチーズも、
業務用スーパーでは、1kg約800円で売っていたり

今まで、何も考えずに同じ価格で買い続けて、
安く買う努力をしてこなかったことに、

大反省・・・


お野菜も、「旬で栄養価が高い」ことだけを考えて、

例えば、
290円のブロッコリーや320円の赤ピーマンを、
あまり高いなと思わずに買っていたのですが、

1つ1つの値段に、もっとシビアにならないといけないなと、

家計簿をつけながら実感しました。

今まで、基本「欲しいものは買う」というスタンスで何も考えていなかったような・・・


といっても、

お野菜など色々な食材の値段には、
生産者さんの手間や労力が含まれているので、
ただ安ければそれでいい。とは思わないのですが、

主婦として、
「安く買う努力」は大事にしないといけないなと思います。

長くなってしまいましたが、
最後まで読んでくださり、ありがとうございました!


※記事の内容は、全て私個人の意見であり、値段等は私が住む地域の現在のものになります。
どうぞご了承ください。

紺れいなさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ