2019/01/08 12:43
息子が3才になりました!
IMG_2024.JPG
1月1日元旦生まれのおめでた息子。
3年前の大晦日、
私は紅白歌合戦を見ながら陣痛に耐えていたのです。

あっという間に3年・・
私は自分でも驚くほどの親バカになりました。
隠せないほど息子を溺愛していますw


2人目の育児ということで
私に精神的余裕がかなりあるのが要因だと思います。
それに1人目の姉ハジは障害を抱えているので
その育児は困難の連続でした。
その経験があるおかげで
息子の育児は「楽しい」しかありません。


おしゃべりな息子。
「お姉ちゃんの分まで2人分喋ってるのかな?」
そんなふうに思うほどw
いつも歌を歌っています。自作の歌も得意。

ピーターパンの映画を観たのがきっかけで
2才半頃から海賊にハマっています。
「ジェイクとネバーランドの海賊」
「パイレーツ・オブ・カリビアン」
が大好きです。

男の子が生まれた時に
「この子は車派になるかな?電車派かな?」
なんて考えましたが、まさかのお船派!
しかも帆船が好きというマニアックさ。
「ヨーホー!ヨーホー!」と言いながら
船のおもちゃで遊んでいます。
IMG_2115.JPG
息子の海賊セットw


甘ったれでママっ子。
「ママ大好き」「ママありがとう」って
事あるごとに言ってくれます。
そして私の髪型やファッションも
「ママ可愛い、素敵だよ」と誉めてくれます。
可愛い奴めw

今が一番可愛いんじゃないか!
このまま大きくならないでほしい!
そう感じている3才の誕生日です。



3才を過ぎたということで
私が少し心配しているのが「きょうだい児問題」。
障害をもつ兄弟姉妹がいる子供のことを言います。
まだお姉ちゃんのことを何か言うことはありません。
むしろ大好きでベタベタくっついています♪

でもそろそろ何か感じてくるかな。
何か言いだしてくるかな。
お姉ちゃんのことをどんなふうに思うかな。

成長していく中で
自分がきょうだい児であるということに悩む日が
いつか必ず来ると思います。
早ければそう遠くない時期に。
その変化を見逃さずに寄り添ってあげられるように
きちんと対応してあげられるように
心の準備はしておこうと思います。



とにかく元気に3才の誕生日を迎えられて良かった。
それに尽きます。
いつも癒しと笑いを提供してくれる息子。
ありがとう。
IMG_2019.JPG


最後まで読んで下さってありがとうございました。
JUMIJUMIでした。

インスタグラムもぜひ。
jumistyle99

タグ(関連ワード):息子 3才 きょうだい児
JUMIJUMIさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/08/27 00:25
明日から息子ニャメは幼稚園スタート!
ぼくと私の長い長い夏休みが終わりを告げました。

姉ハジは週2回デイサービスに行っていたので
離れている時間がありましたが、
ニャメとは1ヶ月と1週間みっちり一緒w
夏休みに入った頃はまだイヤイヤ絶頂期だったので
「どうなることか・・」と正直気が重かったです。

でも急激に伸びた言葉の成長のおかげか
徐々にイヤイヤも落ち着いてくれて
振り返ってみれば楽しい思い出いっぱいの夏休みでした!

土日はパパがお休みなので家族で過ごす日。
ハジがデイに行かない日は家や近所で過ごす日。
ハジは苦手なものも多く、歩く時なども介助が必要。
ニャメもまだまだ抱っこが必要だったりチョロチョロ危ないので。
近所を散歩したりスーパーに買い物に行ったりお友達のおうちにお邪魔したり。
2人一緒だとそれが限界になってきました。

なのでハジがデイに行く日はニャメと出掛ける日。
そう決めて予定を立てていました。



まずは映画館デビュー!
「アンパンマン クルンといのちの星」を観ました。
20180826_234620.jpg
一緒にポップコーンを食べながら。
関係ないところで「バイバイキーン!」と叫ぶニャメw
とっても楽しそうにしていました。
実は私も映画が大好きで、子供と映画館に行くのが夢でした。
大きな音や暗い場所が苦手で
長時間座っていられないハジとは映画館に行けなくて。
ニャメが私の夢を叶えてくれました。
私は冒頭のなんでもないシーンから
アンパンマンのカッコよさにウルウルしていましたw


それから大昆虫展にも。
カブトムシに興味を示していたので連れて行ったのですが
20180826_232733.jpg
本物を目の当りにしたら硬直していましたw
私はけっこう虫に強くて
カブトムシをたくさん腕にのせて息子をイジメてみたり。
最終的にはニャメもカブトムシにタッチできました。
20180826_232754.jpg
ビビっていたくせに「またカブトムシ会いたい!」と言っていて
「あぁ〜、男の子のママになったんだな〜」と実感w
※写真撮影・掲載OKな場所です!


それからゲームセンターで太鼓の達人デビューも。
私の影響で星野源さんが大好きなニャメは「恋」を選択し
ルールは無視してオリジナルリズムで太鼓を楽しんでいましたw

あとは電車に乗って
普段なかなか会えないお友達の家をたくさん訪問しました。



それからこの夏休みで大きく成長したところ。
それは夏休み前に宣言していました


やり遂げました!!

夏休み開始と同時に集中的に。
8月に入る頃には日中ほぼ失敗しなくなり
私が声を掛けなくても
自分から「トイレー!」と言ってくれるように!
夜寝る時だけはまだオムツですが
日中のトイレの心配は完全になくなりました。
偉いね。すごいね。よく頑張ったね。カッコイイね。
たくさんたくさん褒めた夏休みでした。


あー、やっと夏休み終わったー!という嬉しさも。
明日から幼稚園行っちゃうのかー。という淋しさも。

複雑な想いで更ける夏の夜・・・
早く寝なきゃ。明日は寝坊できないぞ。


最後まで読んでくださってありがとうございました。
JUMIJUMIでした。

インスタグラムもぜひ。
jumistyle99


タグ(関連ワード):幼稚園 夏休み 男の子ママ 2才児
JUMIJUMIさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/08/03 06:17
2歳を過ぎた頃から
言葉が溢れ出るように一気に喋り始めた息子ニャメ。
現在2歳7ヶ月。

パジャマを「タジャマ」と言ったり
トウモロコシを「トウロコモシ」と言ったり
まだまだ覚束ないところもあるけれど
ニャメとの会話はとっても楽しい。

姉のハジは7歳6ヶ月になった今も発語なし。

だから私にとって「子供と会話できること」が
特別なことであるのは事実。
いつか必ずハジとも会話できる日がくると信じています♪

最近、噂に聞いていた「なんで?攻撃」が始まり
「面倒くさいなw」「しつこいなw」
と思うこともあるけど。
でも絶対におざなりに答えたりはしません。



ニャメがふと放つ言葉に「ハッ!」とすることもあります。

姉ハジに対して
「ねーね(お姉ちゃん)、邪魔よ!あっち行って!」
「○○したらダメ(で)しょー!」

それ、私が言ってるんでしょうね・・・
ニャメは私の代わりに「叱ってあげてる」みたいです。
ハジは言い返さないから姉弟ゲンカにならないというか
ニャメだけが一方的に言葉を放つので
私には余計に強く否定的に聞こえてきます。

ダメだな・・気を付けないと。

いつもハジに対してもニャメに対しても
否定的な言い方をしないようにとは思っています。
私はもともと男っぽい性格で言葉遣いが悪い自覚あり。
子供たちの前では気を付けなきゃと思っています。

「言葉の置き換え術」も意識してますが
やっぱりたまに出てしまう
「それダメ」「それやめて」「そこ邪魔よ」
といった言葉たち。
しっかり真似されている・・・

逆に、ニャメは些細なことにも
「ありがとう」「ごめんね」を言ってくれます。
これは私が意識的に
子供たちに対してきちんと言うようにしています。
それから何か頼まれた時に
「はーい!」「いいよー!」と元気に答えていたら
ニャメもそう答えてくれるようになりました。
(返事だけの時もありますがw)

20180803_052817.jpg
(使い方、おかしいよw)

親の姿をちゃんと見ているんですね。
良くも悪くもそのまま影響しています。

今まで「子供に真似される」ことがなかったので
ニャメに多くのことを気付かされる毎日です。

育児は育自。

ハジやニャメに負けないよう私も育たなきゃー!



最後まで読んでくださってありがとうございました。
JUMIJUMIでした。

インスタグラムもぜひ。
jumistyle99

タグ(関連ワード):育児 男の子ママ 2歳児
JUMIJUMIさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ