2019/08/27 07:00
やりくり初心者のacoです。

主婦歴9年で やりくり初心者(笑)
大問題です。

やりくりが下手なので
コタマを妊娠して仕事をやめたときには
通帳もカードも 夫に取り上げられたほど。

(ピッピ出産を機に返してもらいました)

2年前 サンキュブロガーになり
サンキュを定期購入して熟読するようになり
試行錯誤の末
やりくりが下手でも10万円チャレンジ☆
(初めてサンキュニュースに引用してもらった記事)
冷静にやりくりの見直し。と経て
12万円の仕分け方 からまたちょっと調整中。。。

そんなこんなで

今夏 ようやくオットの信頼を得て
光熱費等の生活費が引き落とされている
給与振り込み用の通帳を
託される運びとなりました。

ところが あれ!?
残高少なくない!? とビックリ。

昨年結婚式で100万円ほど使い
今年は塀のリフォームで130万円ほどかかり
ピッピの入学準備に
車検が2台分で・・・

うんまぁ この1年はだいぶ使ってるからね。

20190825_143722.jpg

大学進学用は学資保険に入ってるし
中・高進学用はニーサで積み立ててるし


でも・・・
口座に残るのは毎月1〜3万円。
(世帯年収は300万です)

なにそれ 怖い!


結婚時のお祝儀を入れた定期は残ってるし
普通口座にないだけとはいえ・・・


「必要」なものを「欲しい」といえば
ポンと出してくれるし

パート代を超える 夏休みの学童費も
ポンと出してくれたし。

もっとゆとりがあるんだと思ってたあせあせ(飛び散る汗)




現実を知るって大切ですね。

今年もあるのかな10万円フェスティバル。


ま〜 9月にがっつり引き落とされるので
マイナススタート。

今年の参加は見送ろうと思っていましたが、
マイナススタートからでも
10万円貯められるように頑張りたい。

毎月3万円 貯められるようになりたいです。

来年は お祝い事もなく車検もない貯め年です。
今年のうちにため癖をつけたいです。

acoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/10/05 08:00
今週のイチオシは楽しい貯めテク!
なことを思い出したacoです。

先日  の話を書きましたが


楽しいというより
楽ちんな 貯めテクを一つ。

テクニックいらずの貯め方です。



世帯収入の内
私が管理しているのは 12万円分です。


いろいろな引き落としは全部
オットの口座からです。

ただ 例外がありまして

10年前
出勤しようとしている私の前に車を停めて
通せんぼしてくれた 集金係さんの計らいで

NHK受信料だけは 私の口座からです。
あの日 仕事はもちろん遅刻しました


その NHKの受信料は 2カ月に1度
4,460円の引き落としですが 
私はこの金額を 毎月口座に入れています。

NHKいつだっけ? と
考えるのがメンドクサイ。

でも おかげで 
2カ月に1度 4,460円の貯金ができます♪


やり方は

NHK+通信費+習い事費で
35,000円かかる引き落とし口座に、
毎月60,000円 入金します。

残りの25,000円が クレジットカードで
使っていい金額です。

(ネット通販や被服費に使っています)

今月の引き落とし いくらだっけ?
と 考えなくて良いのは とても楽ちん。

もちろん カードを使わなければ
その分も貯まります。


それと 別の口座で
独身時代に入ったがん保険の引き落とし
2,880円があるので そちらに
3,000円ではなく10,000円入金。

お釣りの7,000円が 毎月貯まっていきます。

諭吉様を12枚手渡されるので
千円単位の入金するのは手間ですしね。

口座@には6万円。
口座Aには1万円。
お釣りはそのまま貯蓄。

+ 支払いのない口座Bに1万円(特別出費用)

そして 残りの4万円が生活費で計12万円。

こんな 簡単管理で
いつの間にか貯まっています♪

20181004_083007.jpg

書き出していて気がつきましたが
貯蓄系はオットがやってくれているから
私の口座AとBは 一つにまとめて良いのかも?


それと 9月からは
ガソリン代を払うことにしたので

それ以外の出番が少ないnanacoは
一旦おやすみすることに。


そこで
今までnanacoに入れていた10,000円は、
週のやりくり費に分配します。

だって 正直に言ったら、
週6,000円はキツかった!

気持ちにゆとりがなくなるし、
結局5週目分のお金をちょっとずつ
使いこんでました。

だから、分配。

週のやりくり費2,000円アップ♡

とはいえ、手元の現金が増えるかわりに、
カードの使用は 基本25,000円以内
というルールを変えないまま、
ガソリン代 月6,000円が加わりますから
無駄使いはできません。


節約と『断』に繋がると良いな。
(断捨離の断↑)
acoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/09/30 08:00
玄関に貯金箱を置いているacoです。

西日ががっつり当たるので
風水的には良くないのかもしれませんが

ヤクルトさんや ダスキンさんに
1円単位まで支払えるよう
玄関に置いています。

20180928_164553.jpg

月曜日の朝に ヤクルトさんがくるので
支払いが済んだら お財布の小銭を移動。

これなら毎週忘れずに貯金できます。

それと 義父が自営業なもので・・・
お店で増え過ぎた10円玉を
子供たちのお駄賃用に と くれるので
それも イン。

20180928_153313.jpg

丁度 いっぱいになったので
さっそく 数えてみました。

20180928_155237.jpg

今回は10円以下ばかりでしたが
4,505円
端数は貯金箱に戻しまして
1000円を足して入金。
(足さずに5,000円になることも)


大量の硬貨の両替は手数料がかかるので
お札に替えてお小遣いにするのではなく
【預け入れ】 これ ポイントです。

20180928_162920.jpg

今年3度目で 合計1万5千円。
嬉しいチリツモです♪
もちろん 半分は義父からのお駄賃ですが。

ほぼ10円以下でこれくらいなら
500円玉貯金を1年続けたら
どれくらい貯まるんだろう?

と ワクワクします♡
が、意外と出会わない500円玉。

700円の会計で1200円出せば
おつりで500円玉をもらえる
という計算がとっさにできないの…


でも 週1回
お財布の小銭を全部入れるから
額は小さくても 量は貯まります。

「貯めた!」という実感がすぐに得られる
小銭貯金が 私には合っているようです。
タグ(関連ワード):貯金 小銭貯金
acoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ