2018/01/31 12:00
こんにちは。
公式ブロガーのmikisです。

お家の近くに日韓国際結婚のお友達で、韓国でも仲良くでも仲良くして頂いたお友達が引っ越してきました!
先日、「ポッサム作ったから食べにおいで〜」とお家ランチに招待してくださいました!

お友達は、お料理上手。
韓国のご主人のご実家では、お醤油などの調味料も手作りされているという、
健康食にとてもこだわりがあるご家庭。
食関係のお仕事もあり、いつもお話を伺い学ぶことがいっぱい!

おいしい食事にデザートまで頂き、
おもてなし上手のお友達のお家でいつもくつろぎすぎてしまう、私です^^;;

そんなお友達が手土産にと「手作りゆず茶」を持たせてくれました!!
KakaoTalk_20180131_011507547.jpg
ちゃっちゃっとラッピングまで素敵にしてくださり、感動♡

子供たちも頂いたゆず茶が大好き!

頂いたゆず茶をみんなで飲んで、寒い冬も元気に過ごせたらと思います^^!


本日も最後までお読み頂きありがとうございます。
mikis_thank_you.jpg


mikisさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/01/31 06:00

おはようございます!
公式ブロガーのmikisです。

今日は、韓国料理のご紹介
自己紹介にも書きましたが、主人は、韓国人。
http://39.benesse.ne.jp/blog/3020/archive/1
と言っても、辛いものは、余りすぎじゃない・・・
キムチがなくても問題ない、韓国料理より日本料理のほうが口に合うと言う主人です・・・^^;;

日本にいるんだし、たまには、韓国の味が食べたいのでは?
と勝手に思い、たまに韓国料理を作ります。

日本でも最近、「作り置きおかず」とよく耳にしますが、
韓国は、「作り置きおかず」=밑반찬(ミッパンチャン)と言います。
1960年代に出てきた単語らしく、
作って冷蔵庫に入れておいて、すぐに食べれるそんなおかずのことを指すようです。

韓国は、作り置きおかず天国、
おかず屋さんがどの街にも必ず何件かあります!!
韓国文化だと思うのですが、韓国は食事をとても大事にします。
「ご飯食べた?」という言葉が、挨拶のように多頻度に使われるように。

食事も大切にしますが、共働きの家庭が多い現代社会。
なので、おかず屋さんの存在は大きな存在!
日本のスーパーには、お総菜コーナーがありますが、
そのお総菜専門店というところでしょうか。
韓国のスーパーにもおかず屋さんは、存在します^^

韓国のお母さんたちは、街に何件もおかず屋さんのなかでも、
自分の口に合う行きつけのお店があるようです〜。

そして、韓国人の家庭の冷蔵庫には、
この作り置きおかずのタッパが常時何種類も保管されています。
もちろん家で手作りの方もたくさんいます〜。

メインのおかず、汁物、そして、作り置きおかずが何品もならぶという感じの食卓図

今日は、そんな作り置きおかずの中から日本のお家でも作りやすい
「오이무침(オイムチム)/きゅうりの辛和え」をご紹介。
KakaoTalk_20180131_005744618.jpg
いつかの韓国で作った作り置きおかず。
四角い入れ物の真ん中のものが「オイムチム」

材料
キュウリ2本
ニンニク1かけ
長ネギ10cm位
梅シロップ(梅の時期に家でつけた梅シロップ)
チョコチュジャン(刺身用コチュジャン)
コチュカル(唐辛子の粉)
白ごま(仕上げ用)
2675E68E-7BEC-485E-8C46-09DB39C2C53C.jpeg
↑去年2017年6月に日本で梅シロップ漬けました!

作り方
@きゅうりを輪切りにし、塩(分量外)を振り、水分が出るようにする。

Aにんにくはすりおろす。長ネギはみじん切り。

BAのにんにくと、@のきゅうり以外の材料をボールに混ぜる。

C@の水が出たら、きゅうりを手でしぼる。

DBのボールにCでしぼったきゅうりを入れ混ぜる。
※混ぜる時は、使い捨てのビニール袋で混ぜるのがおススメ。

E仕上げに白ごまをかけてできあがり!


火も使わず、簡単にできる一品!
お試しください☆


本日も最後までお読み頂きありがとうございます。
mikis_thank_you.jpg
mikisさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/01/29 12:00
こんにちは。
公式ブロガーのmikisです!

今月、はじめての子連れスキーに行ってきました!
私は、子供の頃から毎年スキーに連れて行ってもらっていたので、
スキー大好き☆

仕事を為ていたときは、怪我をして乗務できなくなるのが怖くて。。。
なかなか行けず^^;;

韓国で主人に行こうと誘っても、ウィンタースポーツはあまり得意じゃないんだよね〜と^^;;
スノーボードの一式持っていたにもかかわらず。。。苦笑。

私も当初韓国語に自信がなかったし、
そして、子供も生まれ、主人に子供見てもらって、一人で韓国で滑るのも。。。
そして、だんだん子供の大きくなり・・・
主人も仕事上連休が難しかったり・・・

なかなか行くタイミングを逃していました!


そんな私たち家族に、スキー好きの両親が、一緒に行こうと誘ってくれました♡

そんな訳で、私は、13年ぶりに今年スキー再会!!!
今回が、子供たちのスキーデビューになりました☆


私は、高校生くらいから使っているスキーセットを、笑。
主人のボードセットは、韓国で売ってきてしまったので、レンタル。
ウェアは、おじいちゃんのお下がりで。
子供たちのスキー服は、最近のスキー服はアジャスター機能付で、お手頃のものから色々あったので
買おうか悩んだのですが・・・
なんせ5人家族。
持っていくときの荷物も荷物ですが、
1年に1回使うか使わないかのものなのに、そんなに場所を取るものを買うのも・・・
と思い、すべてレンタルに。

末っ子くんは、今回、まだ3歳になったばかりで脚の力が足りないかなぁと思い、
ズボンだけレンタルして、私のおんぶで滑るか交代でお部屋で休憩。

なので、実質3人分3日間レンタル。
46,300円!!!
になりましたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

これには、ビックリ、苦笑。
3人分。そんなになるんだ〜^^;;
あらかじめ、計算していかなかった私が行けないのですが。
スキー服子供たちの買えば良かったかな〜笑。


肝心のスキーは♡
子供たち、年長さん、小学生1年生の二人は、まずは、半日コースでレッスンを受けました!
2時間半コースで、基礎を習い、
その後は、スキーの上手なばぁばとじぃじがついてくれてたので、いきなりリフトへ。
さすが、プロの先生の効果!
リフト乗ってちゃんと下まで滑って降りてこれました!

2日目も2人半日コースへ。

その間に、私と母は、頂上に一度行かなきゃと、
ゴンドラに乗って更に、2つリフトを乗って頂上へ。
KakaoTalk_20180129_011256529.jpg

KakaoTalk_20180129_011257532.jpg
すごくお天気に恵まれたスキー旅行でした♪

そして、子供たち半日コース終了後は、
お昼を食べようと思ったのですが、年長の娘は、
「レストラン行きたくないー!!もっと滑りたいから、おにぎりだけ食べたい」
と、笑。
ご希望通り、おにぎりランチでさっくりお休みして、それから日が落ちる頃まで滑り続けました。。。

ゴンドラにも乗って上まで行っちゃいました!
私は、景色見てゴンドラで降りてくるのかと思ったら。。。
ばぁばとじぃじと下が見えないような傾斜を降り始めている2人〜。
KakaoTalk_20180129_011259522.jpg

KakaoTalk_20180129_011258969.jpg

KakaoTalk_20180129_011256018.jpg
大丈夫なのかと心配になりましたが、無事下山。
その後もまた行く−と行きました^^

あっという間に上手になる子供たち。
ウィンタースポーツが得意じゃないというパパは、子供たちの上達ぶりにビックリ!
パパもう早く〜なんて言われながら、笑。
すごーく、すごく楽しんだ子供たち。
「また行きたい〜」と行っています^^*
KakaoTalk_20180129_011258450.jpg
来年は、脚をそろえてのターンの練習コースに行ってもらいたい☆
そして、来年は、末っ子もスキーデビューさせたいものです♪

子供たちに、おいて行かれたパパですが、
子供たちの楽しそうな姿に、「また行きたいね〜」とパパも行ってくれて良かったです^^*

また、来年も行くなら、やっぱりキッズウェア買えば良かったな、笑。


本日も最後までお読み頂きありがとうございます。

mikis_thank_you.jpg
mikisさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ