2018/03/05 21:41


去年は「2017個手放す」を目標に

一つずつ数えながら進めていましたが

数えることが負担になって

自分に合うやり方を模索中


1月から始めた

断捨離カレンダー



断捨離の記録・2月.JPG

2月のシールはフクロウさん

「不苦労」とか

「福」の象徴みたいに言われる鳥

・・・だからというわけではないけれどね

順調ですぴかぴか(新しい)


1つ、または1種類手放すたびに

貼っていったシール


1月は貼れない日が2日ありましたが

2月は無事すべての日が埋まりました






「毎日何かしら手放す」

を続けていたら

2カ月目の半分あたりから

自分の中に変化が生まれてきました


「これ、手放してもいいかな」

「これってどのくらい使っている?」

目につくたびにそんなことを

自然に考えている自分がいます


昨年は

「今日は断捨離しますか〜」「どっこいしょ〜」

って感じだったのです


忙しい日常の中でも

少しづつでも確実に継続しようと

カレンダーに印のシールを貼りながら進めている今年は

初めこそ毎日意識をして

「今日は何を手放そうかな〜」と

キョロキョロしていたのですが

だんだん

日々の暮らしの中で

「これはもういいな」

「こんなものもあったのね」

「今シーズンの終わりに手放すために

今のうちにたっぷり堪能しましょ」

などと自然に考えたり

そういう目で自分のものを眺めているの



今までよりも

手放すことに慣れてきた

というか

近々手放すことを前提にした物を

感謝しながら使っているワタシがいるかわいい


同時に

大切にしたい物も

見分けているなと思います


これは大切にしたいもの

と思いながら

やっぱり感謝しながら使っている


そんなプロセスの中で

自分の周りにあるものを

あまりに何げなく使ってきたことに

気付いてしまったあせあせ(飛び散る汗)


まだまだ

そこまで意識しないで周りに置いているものも

たくさんあるのだけれど

少しずつ変わってきた自分がいる


断捨離カレンダーの効果かな・・・ぴかぴか(新しい)

継続って素晴らしいかわいい


日々の動線の中で

気付いた時に進めている「手放す作業」


敢えて時間はとっていないのだけれど

「スッキリ」へ

ほんの少しずつ歩みを進めています


持ち物自体が多いので

まだまだ道のりは長いのですけど

継続できている自分が嬉しい







3月に入って

カレンダーが新しいページになったから

また新たな気持ちで

スタートしています


今月はきっと

大物をいくつも手放すことになるでしょう

「もう少しお世話になります」

と思いながら使っているものが

いくつかありますので・・・


また1カ月続けたら

さらに新たな変化があるのでしょうか・・・

そんなことも楽しみです







今日もご訪問ありがとうございました


コメントくださった

さーママさん

danngoさん

ありがとうございましたかわいい











あなたと


あなたの大切な人に


笑顔の輪が


広がりますように

























タグ(関連ワード):断捨離カレンダー
内海舞さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)