2018/04/29 16:10


「家事負債」

なんて言葉があるのかは

知りません( ̄▽ ̄;)


「家事貯金」

みなさんが使っていらっしゃるから

それならこれは

「家事借金」だな〜と思い

でも、語感が悪いので

家事負債と呼んでみました


家事貯金が

将来のための家事なら

家事負債は

過去のやらなければいけないのにやらなくて

後回しにしてしまった家事・片付け、など


お恥ずかしながら

そんな家事負債が

結構たくさんある我が家


1週間おさぼりした分

なんて可愛らしいものではありません


数年分の焦げ付いた不良債権並みの負債


積もりに積もった

どうしていいかわからない状態の

荒れ果てた部分


ゴミ屋敷にしているわけではないんですよあせあせ(飛び散る汗)

日常で使うスペースは

毎日それなりに片づけているので

溜まっても2〜3日分とかで
息子がいるころはもう少し散らかっていたけど

あっという間にリセット完了できます


そうではなくて・・・

ホントに焦げ付きまくったモノたち

ずっと見ぬふりをしてきたモノたちです


当たり前のことですが

そのまま見ぬふりをしても

片付きようもなくそこにあるままですよね


今までどうして焦げ付かせていたのか?

そもそもそこが問題なのですよね






ちょっと過去に遡ります

私の黒歴史ですが・・・( ̄▽ ̄;)


離婚して丸5年が過ぎました

別居期間の1年も入れると6年

4月で7年目に入りました


それ以前も精神的に消耗しきっていて

日常の家事もままならない時期もあって

とりあえず仕事最優先

その次が最低限の家事

そして息子
と言ってもかなり端っこに押しやられていたけど

後回しにできる家事と自分のことは

さらに優先順位が低くなるのは

自然の摂理


というか

永遠に順番が回ってこないんじゃないか

という状態で

差し障りがないこと・モノは

封印されていくことの繰り返し


だから

仮置きしたものや

後回しにされて放置されたものが

ミルフィーユ状に積み重なっていきました


段ボールにとりあえず詰め込まれたり

使わない部屋やスペースに

仮置きされたままだったり・・・


幸か不幸か我が家には

そうしておけるスペースはあるので

そのまま放置されてしまっていました


離婚を機に

気持ちは安定し

みるみる元気になっていきましたが

日々の営みに忙殺され

封印された者たちは

そのまま封印が解かれずに

数年間眠りについたままでおります


目の前のことの方が大切で

特に後回しにしてしまった息子は

思春期真っ盛りでしたから

最優先事項に躍り出ました


とにかく

息子と私が笑顔で過ごせることが大切


笑顔は次の笑顔につながります

周りの人にも笑顔が派生して

自分にまた戻ってきてくれる

そう

「笑顔の輪が広がりますように」

を自分でも実践

これを最優先したのです


ミルフィーユ状に重なって

封印されたモノたちがあっても

ちゃんと生きていける


今はまだ

封印を解くことに

莫大なエネルギーを使う時ではない

そう判断して

見ないふりをしていたのでね





そもそも私のモノだけじゃない

見たくもない

触れたくもないモノも

けっこう混じっている


だからそこに触れることは

ハンパなくエネルギーを使うことになる


さらに

あまりにもたくさん堆積しすぎて

1日や2日じゃ終わらないのは

考えなくても分かっているのです


いっそのこと無選別に

すべて処分しようかと考えたこともありますが

行方不明で出てきてほしいものも

いくつかあるのです

多分ミルフィーユ状の地層の中に

埋もれているのだと思います


だからそれらを探し出すつもりで

片付けしていこうかと・・・

まるで化石の発掘作業だな・・・( ̄▽ ̄;)






仕事はカレンダー通りなので

ゴールデンウィークは

前半3日、後半4日

ぴかぴか(新しい)計7日ぴかぴか(新しい) あります


息子も巣立った今やらねば

また日常生活に埋もれてしまいそう


だから

やっと重い腰を上げて

とりかかりました






まずは比較的手を付けやすいうえに

重要度も高い書斎から始めました


書斎を見下ろす.JPG

ビフォーです(今朝の書斎)

荒れています

ここ以外にもあちこちに本が散らばっているので
多分その数100冊以上

あちこち片づけているうちに

ここに押し込まれてしまう本が出てくるのは必至


だからその前に

ここを片付けて

「押し込む」ではなく「戻す」になるように

書斎のリセットからスタートしました


本棚右側.JPG

こちら側は比較的マシだけど

本棚左側.JPG

ぐちゃぐちゃ

元々は分野ごとに整理されていたけれど

いつしか入り乱れ・・・( ̄▽ ̄;)

特に手前が大変なことに・・・( ̄▽ ̄;)


これでも昨年300冊以上手放したんだけどなぁ


もっと大変なのが

使えない机.JPG

デスクトップ

 使えん!!

というか

使っていません・・・( ̄▽ ̄;)

まさに「積読(つんどく)」


パソコンも6年間たち上げられずにいる

なんとかしなきゃあせあせ(飛び散る汗)


専門分野の棚.JPG

とりあえず整っている棚もあります

ぁ…上の方はひどいかあせあせ(飛び散る汗)


息子の棚.JPG

息子の棚はとりあえずこのまま






現在この書斎を整理中


本は私にとって商売道具(?)でもあり

栄養剤でもあるので

少なくとも今は

「頑張って手放す」対象にはしていません



どの棚にどんな本をしまうかラベリング

そして1段ずつ空にして

雑巾で拭き上げて

手放すものはよけながら

あるべきところに戻していく


思っていた以上に入り乱れておりました


最近は

必要な本が出てきても

なかなか探し当てられないこともしばしば

限界を感じていました

ストレスマックス!!


元々は分類していたけれど

分類の仕方が悪かったり

入りきれなくなって別なところに入れたり


なんだかね

家計簿の「どこの項目に入れる?」

「こっちが足りなくなったから

こっちから仮に支払って…」

みたいな状態でした







2時間ほどかけて

本に関してはだいぶ整ってきました


でもまだまだかかります

本以外のものもあるのでね

たった今は休憩中

休み休みしないと突然気力が切れそうなので







そして

ホントの封印されたモノたちは

これからです


取っておくものを

あるべきところに戻せるように

まずは

片付け先を片付ける

ここで力尽きないようにせねば・・・( ̄▽ ̄*)







この「家事負債」に目を向けられたということは

気持ちは前向きで

元気な証拠


「ホントは何とかしなくちゃいけない」

と、ずっと心の片隅にあった重荷に

今こそ「片を付ける」時


赤字家計の見直しと同じく

赤字状態のモノたちを見直し

スッキリしたら

きっと別の風景が見えてくるはず


その時を目指して

頑張ります






コメントくださっていた

fujiyukaさん

IDUMIさん

danngoさん


ありがとうございました♡

(こちらも溜めちゃってましたあせあせ(飛び散る汗)

何事も

貯めるはいいけど

溜めるはいけませんね








あなたと


あなたの大切な人に


笑顔の輪が


広がりますように
























タグ(関連ワード):整える 手放す 家事負債
内海舞さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
acoさん

共感コメント、ありがとうございます♡
すっごくねぎらわれました_(. .)_
エネルギーが枯渇しないように気を付けながら進めます*^^*
ここに着手できるようになっただけで、かなり元気な証拠です!
自分でも嬉しい(≧▽≦*)
明日、明後日が仕事なので、それが息抜きになります(^_-)-☆

背の高い本棚…高さ3メートルくらいあります。×7竿
いったい持ち主、何者なんだ?って感じでしょ*笑
ただの本キチでした*^^*
持ってる本の内訳は、かなり偏りが・・・( ̄▽ ̄*)
子育てにかかわる本だけで、あの本棚2段じゃ収まらなかったf(^^;)

私もこの本棚に挟まると落ち着きます。
ときめいてもらって嬉しい〜*笑
不謹慎どころか、大歓迎♡

ここを整理して使いやすい書斎(むしろ書庫?)になったら、
一日中ここで過ごしてしまいそう。
以前は夫に占領されていたので(本は7割以上わたしのだったけど)
あまり愛着なかったんですけどね
こんな書斎(書庫だって)がいいなって
プロデュース(?)したのは、私自身だった。
愛情を持って使いたいと今は思っています。

でも、ここが片付いてからが本番。
あちこちの段ボールから、本も出てくるはず。
読みかけだけじゃなく、何度も目を通しているのもあるのは
もうわかっているのです。
頑張ります♪
そのうちご紹介しますね*^^*

舞さんお疲れ様です。

>見たくもない触れたくもないモノもけっこう混じっている
だからそこに触れることは ハンパなくエネルギーを使うことになる

本当にその通りだと思うのです。
そこに手をつけなくちゃと思うだけでも相当なエネルギーがいることだと思います。

が、その 背の高い本棚に挟まれていたい( ´艸`)
どこへも行かずに その隙間で過ごしたい。
と 不謹慎にもときめいてしまいました!ごめんなさい。

大好きな本が発見されたときにはぜひ 紹介してくださいね
楽しみに待ってます。

aco