2017/09/03 14:54

大事な大事な揺れるハート宝物ちゃん揺れるハートだからこそ


将来困らないように

ちゃんと育てなきゃ〜と



がんばるママは

つい



「それダメ〜

「こっちにしなさ〜い

「約束したでしょ〜

って


言ってしまう


もしも宝物ちゃんが

パン屋さんでおいしそうなパンに

思わずちっちゃなお手々をのばしちゃったら

「ダメ〜!」

っていう代わりに

「おいしそうだね〜」

「おいしそうだけど、お店にあるのは

見ているだけね」

って教えてあげると

ほら、にっこり天使ママぴかぴか(新しい)



今日は

こっちのスカートと あっちのTシャツがいいの!

ってがんばるかわい子ちゃん

でも・・・


ああ、残念な組み合わせ!って

こっちがいいよって


教えてあげたくなるけど

ちょっと我慢


お友達や先生の反応から

ちゃんと気づくようになるから大丈夫

大好きなものを選んで

ニコニコエンジェルちゃんだから

天使ママで見守ってあげましょう

(気がついた時はニコニコが吹き飛んじゃうんだけどねあせあせ(飛び散る汗)



30分でゲームやめる

とか

ご飯の前に宿題する

とか

ママとの約束があっても

しらんぷり〜ん

好きなことの方が優先な時は

「約束したでしょ〜!守りなさ〜い!

って怒りたくなっちゃう


だって

将来、約束守れなかったら

信頼失っちゃうだろうから

約束を守れる子になってほしいもの


それに


ずっとゲームで依存症になったり

宿題しないで先生に注意されたり

お勉強についていけなくなったら可愛そう・・・


ママにも怒る理由がちゃんとあるんだけどね

宝物ちゃんだからこそ

「約束したでしょ!」って怒っちゃうんだけどね



ちょっと深呼吸

そして

「あれあれ?お約束、なんだっけ?」

「お約束、守ってくれたら、ママは嬉しいな」

って、天使ママのフリして

言ってみて

(なかなか通じないこともあるけどね




息子がまだ小さい時

毎日公園に遊びに行きましたけど

帰る時間は決めておきました


公園からの帰り道

わたしがよく言っていた言葉

「おうちに帰りましょって言った時に

あなたは

「いやいや、帰らない〜」って

泣いたりしないで

ちゃんと「は〜い」って言ってくれるから

お母さんは安心して

あなたと公園に遊びに来れるわ


そして これは毎日


「とっても楽しかったね〜

雨が降らなかったら また明日も来ようね〜


るんるんお約束を守ると またいいことあるるんるん

って覚えてくれた息子は

少なくとも思春期に入るまでは

天使ママでいさせてくれました

思春期に、一度信頼失って、覚え直すか
約束守ってくれないお友達に腹を立てて 覚えます
だから、ちっちゃいうちの「お約束守れない」は
ほうっておいても直りますよ〜
ママの堪忍袋の緒が切れる手前までね(笑)



ご機嫌のコツ.JPG


他にもこんな

「天使ママフレーズ」

チャンスを逃さず言ってみて


宝物ちゃんは

エンジェルちゃんになって

笑顔が広がること、請け合いです


毎日少しでも

天使ママ と にこにこエンジェルちゃんで

ハッピータイムを過ごせますように
内海舞さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(4)
とりのさん

赤ちゃん、スクスクですか〜?
頑張りすぎないように 頑張ってくださいね♡
↑これが意外と難しい?!

承認されない理由がわかると、お返事書く時に気をつけられるのですけどね。
わたしは承認してもらえなかったの、初めてですが、
同じく、お返事したのに 載らなかったから、もう一度・・・
っていうお返事を 一度いただきました。
お返事が届かないと、ちょっとヤキモキします。

怒っちゃうこともあるでしょう、のお言葉にどれだけ救われたか、多分文章からじゃ伝えきれないと思います。
ありがとうございます。頑張れる、私まだまだ頑張れる!

書いていただいたコメントは気になりますが(非承認のポイントって何なんでしょうか?)、ブログで読めるのを楽しみにしています(*^^*)
とりのさん♡

生まれたて赤ちゃんがいて、大変な時に
ご訪問&コメント、ありがとうございました(*^o^)

実は2日前にお返事書いたのですが…
承認されなかった?!
内容は問題ないと思うんだけどな〜…
もしかして、文章長過ぎた?
ちょっと気合い入れて書いてしまったので(笑)

とりのさんへのお返事に書いた内容の一部は、
そのうちブログの記事として書こうと思い直しました。

出産の時にたくさん頑張ってくれたパパとお兄ちゃんに
たくさん感謝できるママ。
アレルギーのお兄ちゃんのために安心なお食事作りを丁寧にしているママ。
そりゃ〜、怒っちゃうこともあるでしょう。
だけど、とりのさんは そのまんまで 天使ママだと思います♡


お邪魔します〜。

天使ママ、なりたいです!

今は特に、下の赤ちゃんと上の兄に対応の差がどうしても出てしまうので(赤ちゃんに怒ることって無いけど、お兄ちゃんはどうしても……)兄へも天使でいたい気持ちは……気持ちはあるんです……。

「ステキね!と言いながら不機嫌になるのは難しい」
そうですよね。
まず、ステキね!と笑える母でいられたら、家族の笑顔も増えるわけで。

いきなりは無理でも、1日1回でもステキね!の気持ちでやっていきたいです。