2019/01/08 17:21


手放し下手だけど
こだわりは強い
面倒くさい人

・・・それが私

寛ぎダイニング.JPG

長さを変えて下がっているペンダントライトは
自分で見つけてきて
取り付けてもらったもの

下げるための鎖の数まで指定するし( ̄▽ ̄*)笑

こんな面倒くさい性質(タチ)なので
たまに自分でも持て余してしまうf(^^;)




それほど浪費家だったつもりはないけれど
ものすごーく倹約家だったわけでもなく

好きなモノはイロイロあり
子育てのプロセスで手に入れたものもあり
寂しさや悲しさをモノで紛らわせていた時期もある

よって、モノがじわじわ増えてきて・・・


手放し下手ゆえに積み重なってきたもの
「家事負債」

メンタルが整ってきたからと言って
急にさっぱり手放すこともできず

それでも過去の自分を振り返り
反省し
少しずつ精算


それが一昨年の「2017個捨て」であり
昨年の「断捨離カレンダー」を使った
何かしらを「毎日手放す」習慣に・・・




最近読んだ本

CIMG5509.JPG

「小さな習慣」
スティーヴン・ガイズ 著 ・ 田口未和 訳
ダイヤモンド社 出版


この本によりますと
目標にしたいことは
小さく小さく細分化することが
挫折なく習慣にするコツ

著者は、トレーニングの習慣をつけるために
「毎日腕立て伏せ1回」という目標を立てました

最低1回。でも、必ず毎日!!

もう少しできそうだなと思ったら
その分増やせばいい

表紙(帯)にあるように
「目標は、ばかばかしいくらい小さくしろ!」


人は目標を立てるときに
元気な時を想定してしまう
「元気な時ならこれくらいできる」
という基準

でも、毎日元気でいられるわけでは
ありませんよね?

ヘトヘトの日や
どうしても気が乗らない日も
あるものです


そんな日も
「腕立て伏せ、たったの1回」なら
できるよね?

それで「挫折感」を味わわず
翌日また「もう少しできるかな?」って
前に進むことができる

それが習慣へのコツ

著者は、この本を書いている「今」
週3回ジムに行くようになっているとか




なるほど
私の「断捨離カレンダー」は
理にかなっていたのかもしれない

毎日1個くらいなら
手放し下手の私でもできるもんね

余裕があるときは
1個ではなくもう少し・・・

でも、とにかく「1個は!」が
自分に課した義務(ルール)

それをしたら
カレンダーにシールを貼っている
私の「断捨離カレンダー」

9月




この本(著者)が提唱する
「小さな習慣」8つのステップ

CIMG5510.JPG
帯(裏面)にあるの( *´艸`)

その5つ目「すべてを書き留めておく」


著者さんが薦めるのは
「達成できるとカレンダーにチェックを入れていきます」

おぉ〜(*´▽`*)♪


「さらに、カレンダーを頻繁に目に入る場所に掲げておくと
つねに自分の小さな習慣
その進行状況と成果を意識するようにもなります」

そうそう、そうよね〜♪(*´▽`*)


↓ 一番頻繫に通る、我が家のキッチン入り口♪

キッチン入り口に
※写真は1か月前のもの

私がやっていたこと
とっても理にかなっていたみたい〜♪(*´▽`*)

「1年を通して1日も休まず」
が理想、じゃなくて本当は最低限

昨年はちょっとおさぼりした日もありますが
年間で15日くらいかな?

今年もこの断捨離カレンダーは続けています


一気に!が苦手な私だけれど
小さな習慣をコツコツ続けていけば
私の行きたいところに
きっといつかたどり着くはず

あらためて気持ちを引き締めたのでした




こちらはもっと前から読んでいた本

本というか、絵本

絵本と言っても
子どもも向きじゃありません
間違いなく大人に向けて書かれた絵本

CIMG5511.JPG

木を植えた男
ジャン・ジオノ 原作 ・フレデリック・バック 絵
寺岡蘘 訳
あすなろ書房 出版


少し時間があるときや
ちょっと気持ちが落ちた時に
つい手が伸びます

初めて読んだときは黙読しましたが
2回目からはずっと音読

丁寧に読むと20分以上かかります
なぜか声に出して読みたくなる本です
私は、ね
目からだけでなく耳からも入れる
声に出すことで、体で覚える
きっと、私に必要なことだから
無意識にそう判断したんだな〜


小さな小さな積み重ねが生んだ奇跡
作者の体験をもとに書かれた本

誰かが気にかけてくれるわけではない
誰かが褒めてくれるわけでもない
誰かが感謝してくれるわけでもない

けれど、小さな小さな、自分ができることを
淡々と、コツコツと積み重ねた先にあるもの

それを見ていた青年(著者)の
偽らない気持ち


すぐに結果が出ないことには
あまり価値を置かれない現代に
大切な視点を投げかけてくれる本で

自分の気持ちを立て直したいときの
私のとっておきの一冊です




焦らず、止まらず
小さな小さな歩みを
今年も続けようと思います


本・・・

大切なことを教えてくれて
私を導いてくれるもの

本には先人の知恵が詰まっています


だから、好き♡(*´ω`*)



最後までお読みくださり
ありがとうございました♡


それから、コメントくださった
そらんぽりん。さん
ありがとうございました♡






あなたと


あなたの大切な人に


笑顔の輪が


広がりますように




















内海舞さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)