2017/11/18 23:23


遊びに来てくださったあなたは


どちらに住んでいらっしゃるのでしょう



もしかしたら


こんな景色は

あまり目にできないかもしれませんね


または

もっと早くから目にしていますよ〜

とか

懐かしい


なんて方もいらっしゃるかもしれませんね







今日は息子くんと出掛けてきました

旅行じゃないのですが

景色がよかったので

お届けです

秋の風景5.JPG

雪化粧の羊蹄山

雲がかかってしまっててっぺんが見えないのが残念

「蝦夷富士」とも言われています



秋の風景1.JPG

秋の風景7.JPG

こんな景色の中を走っていくと

そのうち

峠の風景.JPG

道路脇に雪が…

峠の風景2.JPG

峠の風景3.JPG

遠くに見える橋を渡り

峠のてっぺんでちょっと休憩

峠の風景5.JPG

こちらは完全に雪景色

冬支度3.JPG

冬は使いません、というところは

窓まで冬支度

そして

峠の風景9.JPG
峠の風景8.JPG

峠を後にし下ります

峠の風景11.JPG

何時でしょう?

まだ13時半になっていませんでしたが

まるで夕方(笑)


今日はこんな景色の中走って行きました





帰りはすっかり夜になりました

前半は

かなり激しく雪が降っており

途中前がよく見えなくてちょっと怖かったあせあせ(飛び散る汗)

余裕ゼロなので

写真はありませんあせあせ(飛び散る汗)


今年初めての雪道運転になりました

それがいきなり帰りの峠道
疲れた〜!!


峠を越えると雪がやみ

少しほっとできましたが

こんどはかなり眠くなって・・・(笑)

「どうしよう 

かなり眠い・・・


と正直に言うと

息子くん

「なにぃ〜

と・・・


そして

「しりとりしようか・・・


1時間くらい

しりとりしながら帰ってきました(笑)





明日は

行きと帰りに寄り道したところの写真を

ご紹介しますね





あなたと

あなたの大切な人に


笑顔の輪が

広がりますように
















内海舞さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
わわわ、みい太さん〜♪
はじめまして☆ミ
といっても紙面やブログで拝見しておりましたので、あまりはじめましての気がしませんが(笑)
そして衝撃の9月号!(その頃はまだ口コミサンキュ!は見ておりませんでしたので・・・)

「愛情のコップ」ステキ!「愛情」っていうのがいいな♡
わたしは、下にコックがあるのがミソと思っているのです。
大きさは確かにまちまちですけど、それ以上に、私はコックの締まりが違うと思っていて…
入れても入れても下からダダ漏れしてしまう子、しっかり締めておける子。
みい太さんが、「入れても入れても」と感じるのは、下から漏れちゃうイメージなんですね、私の場合。
だから、漏れにくくする言葉がけが必要だったり。

たとえば、図工の授業で、時間内に半分までできたとして。
「半分しかできなかった〜」と思ったら、自信喪失、下からジャ〜・・・トホホです。
でも「半分までできたね。ここまでいい感じで描けたね♪」と声を掛けたら、下からの漏れはちょっとですみそうじゃないですか?!←と思っているの

つぼやコップに「溜めるための言葉」、「漏れにくくする言葉」とそれぞれのイメージで声かけしてみてくださいな♪
「あ、また落ち込んじゃう〜」「イライラしてる〜」って焦りにくくなるかもしれません(たぶん・・・)

ところで、わたしはお仕事で、小学校や中学校の支援学級にお邪魔したり、普通級で頑張っているけれど、苦労の多い子(お母さんも苦労が多いですね)と接することが多々あります。
お母さん方も含めて、気持ちを察したり、いろいろな工夫を一緒に考えたりするのですが、サンキュ!のブログに参加するようになって、他の方のブログも読ませていただいていて気がつきました。
子育てに人一倍エネルギーが必要なママさん、たくさんたくさん工夫したり悩んでいるママさんが多いのですね。
記事を読んでいて、今まで私が気付いていなかったことを、たくさん教えていただけるようになりました。
ふだんは学校での様子を見て、学校でどうしたらいいかという視点が中心で、家でのこと(もちろん考えないわけではなかったと思いますが)私が思っていた以上に色々なことがあるのだな、と。

考えてみれば当然でした。
学校で、かなり無理して頑張っているのだから、ストレスはマックスで帰宅しますよね。そしてくつろげるし、甘えも出る家での時間・・・。
その時に一緒に過ごすのが、家族、特にお母さん。
ブログを通して、お母さんの気持ち、頑張っていること、しんどくなるポイント。
考えるきっかけをたくさんいただいています。

みい太さん、ホントにたくさんの工夫をしていらして、愛情もたっぷり注いでいらして、それでも思うにままならないことはたくさんあって…。
みい太さんの心のつぶやきも、ポジティブさも、切り替えの早さも、ひとこと一言が私に語りかけてくるようです。

これからも、色々なことを知り、感じたいので、私もみい太さんのブログにちょこちょこ遊びに行かせてくださいね。
よろしくおねがいします。
はじめまして!
ブロガーのみい太と申します

デイリーを5日間読ませていただきました!
素敵な言葉と元気とをたくさんいただきました
ありがとうございました!

共感できること、なるほど!と学んだこと、たくさんありましたが…
特に「自信ツボ」!
これ、私がふだん、親の会でお話するときに「愛情のコップ」としてお話してることと通じるのかな〜…と嬉しくなりました(^^)

これ、子どもによって、大きさが違うんですよね(笑)

私の長男は発達にでこぼこがあって、そのせいなのかなんなのか…とにかくコップがデカイ(笑)なかなかいっぱいにならない(涙)
いっぱいほめても認めても、愛情かけてるつもりでも、
「ぼくはダメだから」「嫌なことばっかり」
…ちょっと!周りに「どんな厳しい親に育てられてんだ」って思われるでしょ〜っ!
って、キレそうになることも多々ありました

でも、「うちの子はコップがデカイから、人の10倍ぐらい言わないといっぱいにならないんだわきっと」
と思うようになってから、だいぶ楽になりました♪

ネガティブな長男に振り回されないように、ひたすらポジティブ変換してたら、いつのまにか私も前よりはポジティブになりました♪


子育ては、正直しんどいこといっぱいです
でも、子どものお陰で自分が育てられたのも確かですし、
私が笑顔だと家族も笑顔になるんだ、と知ってから、肩の力を抜いて自分を大切にできるようになりました(^^)

内海さんのお話を読ませていただいて、もう一度色々と考えたり感じたりすることができました
ありがとうございました!

また、ブログを読ませてください♪