2018/09/08 10:00

こんにちわ!ゆあゆうです☆

 

 

先日、「ムーブメント療法」という療法の講習を二日間受けてきました。

2C912C96-93CB-491D-853D-289C89CBAC59.jpeg

 

息子の療育の先生が資格を持ってらっしゃるのをきっかけに知ったムーブメント療法。

発達障がい児への支援と密接な関係があります

 

遊具や音楽を使って動き、からだとあたまとこころの調和のとれた発達を目指す療法です。

特別支援学級や療育、重症心身障がい者や高齢者のリハビリテーションとしても用いられています。

 

調べれば調べるほど、療育のプログラムにこの概念が用いられてるのを知り、もっと知りたいと思って、講習を受けることにしました。

 

なにより私が惹かれたのは、テーマとして掲げられている

「楽しく実践すること」

「こどもの〇〇したい!(動きたい、触りたいetc)という気持ちを伸ばす」

という点です。

動くのが大好きで(落ち着きのない笑☆)楽しいことが大好きな息子にぴったりな感じがしたのです

 

先生がはっきり「楽しくなくちゃダメ!」と笑顔でおっしゃっていたのが印象に残りました

 

実際、特徴の1つとも言えるパラシュートを用いた遊びは、息子も大好きです

 

ちなみに、私が受けた初級講座は受講者は170人ほど。

私見ですが、教育機関の方、療育の先生、特別支援学級の先生などがほとんど、

あとは学生さん(若さが眩しい…)が1/4ほどという感じでした。(精神を集中してまわりの雑談を盗み聞きしたかぎりの超私見です!!)

 

私みたいに何も特に学んでない素人の方はいたのかな?

あまりそんな感じはしなかったのですが、

私なんかでも充分に学びの多い、楽しいわかりやすい講習でしたきらきら

 

座学もありつつ、後半はほとんど実技。

実際に身体を動かして、療法に用いられているプログラムを体感しました。

 

自然と笑顔になる楽しい実技ばかりで、講習会場は多幸感に包まれていました♡

息子の療育でやったことあるものもあり、より理解を深めることができました。

 

 

SNSでつながったみなさんがお子さんのために日々学んでらしたり、

家庭内でできる支援をやってらしたりする姿を見て、私も何かやってみたいなと思って参加してみました☆

 

土日まるまるつぶれるし、受講料もかかるのに、おそるおそる言ってみたら、

そっこう「すごい良いじゃん!!行って来なよ!!応援する」

と、快く賛成してくれた夫にも感謝です。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました☆

 

ゆあゆう

youryouさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ