2018/10/10 21:25
こんにちは。
まっこいです。

わがやの買い出しデーは週2,3回。
その時に、できるだけ買い忘れを防ぐために、
ある仕組みを使っています。

それがコレ⇓

DSC_0098.JPG

リビング・ダイニングの真ん中にある台所につるしてあります。
IDカード?みたいなもの。
首から下げて使う紐つき。

あけると、こんな感じ⇓

DSC_0100.JPG

ペンと付箋メモがあります。
ここに、買いたいものがあれば、各自メモ。

例えば、算数のノートがなくなったら、
子供達も、ここにメモします。

そして、1つでもメモしたら、裏返します。
こんな感じ⇓

DSC_0099.JPG

裏返すと「買うものあり!」のラベルが。
このラベルがあるときは、買い物に行く前に、
中身をあけて、買うモノをチェック。

もしくは、私は、これをこのままカバンにいれて、
首から下げて買い物します。

これで、本人がいなくても、いつでも、だれでも、
このカードの中をパカッとあけて見れば、
次回の買い物で、必須で買わなければいけないものが分かります。

そして、買い物が終わったら、
付箋をペリッとはがし、
カードを表(ラベルがないほう)にして、
台所の定位置にかけておきます。

わがやは、夫が毎日、「今から帰る&何か買うモノある?」と電話してくれるのですが、
私が次男の寝かしつけでリビングにいないときは、
小学生の子供たちが、電話を受けて、
このカードの中身を確認し、夫に買うモノを伝えてくれます(^^♪

在庫管理票をエクセルで作ったり、
いろいろ試して、今はこの仕組みに落ち着きました(*^^*)
タグ(関連ワード):買い物 買い忘れ 付箋
まっこいさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)