2018/10/16 09:46
おはようございますjuillet (ジュイエ)です。
久しぶりの更新になってしましました
前回の続きです。




息子はもう1人、隣の席の女の子からも嫌がらせを受けていました。
隣の席になった日から、席替えをして離れるまでほぼ毎日…



担任の先生と毎日電話でやり取りをしていて気付いた事ですが、彼女は嫌な事・して欲しくない事などをされた時に、とっさに手が出てしまうようです。


前回の記事で書いた子と同じく、どうしたらいいか分からず
"言葉よりも手が先に出る"子だったのです。

彼女の場合は本能的に。



彼女は課題をこなすのに時間がかかるタイプで、早く終わった息子がよく助けてあげていたそうです。
ヒントをあげたり、間違っているところを教えてあげたり。



でも、間違いを指摘されるのがすごく嫌なんです。
時間がかかってもいいから、自分でやりたいんです。

これは担任の先生がおっしゃっていましたが、1年生あるあるで、みんな間違いを指摘されるのをすごく嫌がるそうです。(息子もまさに!)
自分の答えがすべて正しい。
間違いを指摘されることは自分を否定されているように錯覚するそうです。
(これに関しては大人でもこういう人いるし、自分も割とそう錯覚します)



それで息子は敵対視されてしまったんです。



彼女は先生から促されないと、ごめんなさいが言えなくて、毎日先生から注意されても直らなくて。
結局席替えをして離れたら、嫌がらせはおさまりました。


こういう時何て言えばいいのか?
どういう行動をしたらいいのか?
小学生でもまだまだわからない子がいること、
こういう事は親がちゃんと教えてあげることの大切さを知りました。




小さい子ですぐに手が出ていじわるばかりしている子も、実は何て言えばいいかわからないだけで、本当はわざとではないと思います。


いつも何もしていないのにやられてばかりの子も大丈夫です。
相手の子はどうしたらいいかわからないだけで、嫌いだからじゃないんだよ。
でも困った事があったらいつでも先生に言うんだよ。助けてくれるから。
と言ったら、数日後自分で先生に訴える事が出来たそうです
juilletさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/10/05 17:14
こんばんはjuillet (ジュイエ)です。






先日の個人面談から早10日。
担任の先生の神対応のおかげで、息子のいじめ問題ほぼほぼ解決しました(^^)v



まずはキッズクラブの件…
名前もクラスも特定できなかったので、相手の子からの聞き取りはできず。

キッズクラブの先生は、目が行き届かなくて申し訳なかった
これからはスタッフ全員で目を光らせ(だいたいトラブルが頻繁に起きる子は決まっているようなので)何か困った事、嫌な事があったらすぐに対応するので、先生に報告してくださいとの事でした。



キッズクラブの先生の言葉を、担任から息子に伝えたところ、まだ上級生が怖いから行きたくないそうで、無理に行かせようとはせずに自然とまた行きたくなるまで気長に待つ事にしました。





そして同じクラスの子2名の件…



"本当は仲良くなりたかったけど、どうしたらいいかわからなくて…"

まずAくん、息子それぞれから聞き取りをして、記憶が曖昧なところはあったが、Aくんが息子に暴力を振るったり、別の子の気を引くために一緒にいた息子に手を出した事を認めました。
Aくんからごめんね。といわれ許した息子。
担任は今後どうしたいって2人に聞いたら、お互いに仲良くなりたいと言っていたそうで、それ以来Aくんからの嫌がらせは無いみたいです(^^)





もう1名の子については、長くなるので次回ご報告します。
juilletさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/09/27 13:51
こんにちはjuillet (ジュイエ)です。




一昨日、夫と一緒に個人面談に行って来ました。(前回の記事参照)
話したい事、聞きたい事がいろいろあって、うまく話せるかわからなかったので
要点をメモ書きして、そのまま先生に渡しました。




メモ書きを元に話を進めてくれて、まずは同じクラスの子2名から嫌がらせを受けていた件を話し、そのうち1名は隣の席の子だったので、早速明日対応します!!って。
まずは息子から聞き取りをし、そのあと相手の子の聞き取り&対応に入るそうです。



キッズクラブでの嫌がらせは、上級生たちに関しては誰なのか特定ができない。
同学年の子は特定ができたので、相手の子の担当と本人とお話をしてくださるそうです。
キッズクラブの先生の聞き取りも行なってくれるそうですが、正直夏休みの出来事だし、先生の目の届かない所での嫌がらせだから、解決は難しいと思います。

親としては、いずれまた安心してキッズクラブに行けるようになればいい。
ただそれだけです。とお願いしました。




あとは、息子の家庭での様子や、学校での様子、私の体調、夫と息子との関わり方などをお話しました。

息子の担任の先生は、まだ若手の男性の先生なのですが、高学年の担任をずっとしていたので、初めての1年生の担任を手探りで、色々勉強したり、研修に行ったり、とにかく熱心です。
そしてカウンセラーのように親身に話を聞いてくれる、人のいい所を見つけるのが上手な先生です。


夫婦で面談に行き、私も夫も先生に励まされ、少し癒されたのでした。
juilletさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ