2016/03/22 10:00
サンキュ!ブログをご覧の皆さま、こんにちは^o^

今週のDailyサンキュ!を担当させていただいております、sevです!
本日もご訪問いただき、ありがとうございます。。


今週は、転勤妻、略して転妻(気に入ったw)の私が、
転勤族についてとことん語る週になっております…

さて、需要があるのかとても不安ではありますが、
転勤に縁のある方もない方も、
「へー、へー(ボタン連打)」という気持ちで
かる〜く読んでいただけたら嬉しいです。



さて、昨日は、「辞令の日」という長いお話にお付き合いいただき
ありがとうございました(;^_^A
2日目の今日は、転勤族のメリットについてお話したいと思います。




転勤族のメリットは、なんといっても
・全国各所の観光地に行くチャンスが増える
ということです。

元々、主人も私もフットワークの軽い方ですが、
転勤族なんだと気付いてからは、よりアクティブになったと思います。
いつ次の辞令が下るか分からないのですから、
「あぁ!あそこ行きたかったのにー」が無いように
赴任地の近隣の観光地は割とすぐに行ってしまいます。


例えば、ディズニーランドだったり、北海道や京都、USJ、大阪、
日光東照宮や温泉地などの観光地は、
普通に旅行で皆さん行く機会があると思うのですが、

日本三景の松島や、天橋立、新三景の三保の松原などや、
奈良公園、白浜(和歌山)、華厳の滝(栃木)、桂浜(高知)、高千穂峡(宮崎)などの名勝地は、
なかなか『それだけを目当てに行く』というのは、
サンキュ!世代や、小さい子供のいる年齢層では、少ないように思います。

日帰りで行けるなら行ってみようかな、と思うような観光地にも、
「なんか近くにあると思うと行かないよね〜」という東京タワー的な観光地にも、
よし、行こう♪と気軽に行けるというのが
わたしの中では最高に嬉しいことの1つです。

実際我が家は、大阪に越してきてまもなく5ヶ月になるところですが、
関西で行ったことのない県はもうありません。笑
越してきた直後、サンキュ!の取材を受けた時はまだ白かった我が家の地図↓は、
2.jpeg

現在このようなカラフルな状態に仕上がっています。
(この地図についてはまた後日書きます!)
image-62e60.jpeg


奈良公園
image-4e9c5.jpeg


天橋立
image-6f234.jpeg

琵琶湖
image-e8a42.jpeg


彦根城
image-65b37.jpeg


白浜
image-dbed0.jpeg
image-e601a.jpeg


もちろんUSJも
image-881e2.jpeg


四国まで足を伸ばしてw
image-9ad99.jpeg
道後温泉と、
image-ff9ba.jpegimage-9d75a.jpeg

桂浜にも
image-48e5f.jpeg


最大のデメリットと思われがちな、引越しの多さも
考え方次第でチャンスに変わります♪
次は、暖かくなったら北陸を攻める!と決めているので、
暖かくなるのが本当に待ち遠しいです。




続いてのメリットは、
・大掃除の必要が無い
もうこれは!!!!実は1位なんじゃ無いか?!というほどに、
私の中では嬉しい、嬉しすぎるポイントであります!!

どうせすぐ引っ越すんですもの。
すぐにプロがお掃除するんですもの。
全然やる気が出ません。笑
日常のお掃除だけで十分。ダラな私は、完全に転勤に甘えています。



そして
・人間関係のしがらみに無縁
これも、一見デメリットに捉えられがちな“別れ”ですが、
考え方次第ではメリットでもあるんです。
幸い、私はいい方ばかりに恵まれていて、
別れが嬉しい!ということはありませんでしたが、
それでも、
「ちょっと合わないな」とか「この人にはあまり好かれていないかも」
ということはありました。
でも、数年の事だから、と思えばとても気楽。
引っ越した後で、妙に思い出して
「そういえばあの人、どうしてるかなー」なんて思ったり。

逆に、仲良くなった方とはSNSやメールでいつでも連絡が取れる時代。
今日直接会いたい!という願いはさすがに叶いませんが、
写真を送り合ったり、夜中までメールで語り合ったり、
住んでいた頃と変わらず、とても身近に感じられます。
SNSや携帯の機能の発達に感謝感謝の日々です(*^^*)

福岡時代の友人には、帰省ついでに会いに行きますし、
東京の友人にはディズニーも合わせて旅行感覚で会いに行き、
静岡の友人にはまだ会いに行っていませんが、
今年中(卒園まで)には会いに行こうと思っています。
大人と違って、自分の意思で友達に会えない子供たちのサポートも考えつつ
自分も会いたいから、というのが本音ですかね(OvO)



・色んな家に住める

これも、転勤族じゃないとなかなか無いですよね。
意外と賃貸の一軒家ってあるもんです。
今回はなんとタイミングが良くて新築の戸建てに住めてしまいました!
実は浜松でも、築浅(2年程度)の戸建てに住んでいたんです。
その家ごとに、いいアイデアがあって、
「これ良いな」「ここは前の方がいい」「ここは残念だ」など、
思ったことはノートに書き出しています。
リビングの形や、コンセントの場所、キッチンの形や向き、
収納の広さや、扉の形式など、
いつか家が建てられたら…と夢を見ながら(転勤族には遠く難しい夢ですが)
メモしていると、あっという間に時間が過ぎます。笑


・引越しの度に断捨離
物が捨てられないタイプの私ですが、
引越しを繰り返す内に、ふと執着心が薄れる瞬間があるんです。
多分、荷造り面倒だな、とかそういう怠心からくるんでしょうがw、
これはとてもいい機会。
引越しに合わせて、フリマアプリで売ったり、
思い切って処分したりして、定期的に持ち物を見直せるのは良いことです。


・全国に友達ができる、離れた友達に会える
近くまできたから、と声をかけられる人がいろんなところにいたら、
とっても素敵じゃ無いですか(*^^*)?
また、浜松時代には、偶然高校のときの同級生が、
これまた転勤で近くに住んでいることが分かり、すぐに会いに行きました。
さらに、現在娘の幼稚園には、群馬時代に仲の良かったお友達もいます。
引っ越してしまって会えないと思っていた人と、
偶然巡り会う機会もあったりするんです。
人生って本当に面白いなぁと思います。




どうでしょう。
転勤族ってちょっと良いかも?と思ってもらえましたか( ´ ▽ ` )?
大変なこともありますが、
私は意外とメリットの方が大きいな、と思ったりしてます。

まぁ、そうは言っても大変は大変!笑
明日はそういった部分について、書いてみたいと思います。

本日も長々とお付合いいただき、ありがとうございました!
明日もちらっと覗きに来ていただけたら嬉しいです♪


Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)