2019/03/14 10:00
みなさんこんにちは、公式ブロガーのいちごめぐみるくです。

↓いつものブログはこちら↓
https://39.benesse.ne.jp/blog/2239/

このたびDailyサンキュ!を担当させていただくこととなりました。
4日目の今日は住宅ローン控除を知ろうです。

3日目の消費税を知ろうで、わずかに新築住宅と中古住宅の違いについて触れた部分もありました。
私は20年前に買ったお家が新築マンションで、昨年買ったお家は中古のマンションです。
どちらにもメリットがあり、住宅ローン控除とあわせてお話ができたらなと思います。
20180129_205824.jpg
これはあくまでも、いちごめぐみるくの主観と捉えていただきたいのですが

♪新築マンションのいいところ
◯とにかく新しい!専有部分も共有部分も全てがピカピカです
◯設備も最新!ディスポーザーとか憧れるしラウンジやプールがあるマンションも
◯モデルルーム巡りが楽しい!QUOカードが貰えたりと特典がいっぱい

♪中古マンションのいいところ
◯新築に比べて価格がリーズナブル!
○リノベーションが可能!好みの間取りや空間にすることができます
○購入前に実際に物件を見学し管理状態が確認できる!
○契約後、わりと早くに入居ができる!
○立地や間取りなど希望条件に合う物件が多い!

と、だいぶ中古の肩を持つかたちにはなりましたが(笑)
中古のデメリットをあげるとすれば、リノベーションを考えていない人にとり、設備の古さは耐えがたいものであるということ。

ちょうど1年程前に、いまのお家のリノベーションの記事も書いていましたが
↓↓↓

予算100万円のリノベが倍になるかも…
https://39.benesse.ne.jp/blog/2239/archive/177

引き渡し完了☆まだまだお金が掛かります
https://39.benesse.ne.jp/blog/2239/archive/178

250万円リノベ進捗状況@古い設備の撤去とシート貼り
https://39.benesse.ne.jp/blog/2239/archive/179

250万円リノベ進捗状況Aキッチン入りました〜
https://39.benesse.ne.jp/blog/2239/archive/180

250万円リノベ進捗状況☆引渡し完了
https://39.benesse.ne.jp/blog/2239/archive/182

フルリノベーションって本当にお金が掛かります。
まだ前のお家が売れる気配のない頃は、必要最低限のリフォームだけを考えていました。

幸いにも
トイレ・お風呂・洋室のフローリング替え・二重窓
これらは前のオーナーがリフォームしており、クリーニングだけで済みそうでした。

なので、中古物件を購入するときには目先の価格に囚われず、リフォームの状況も念頭に置いて探せば満足のいく素敵な物件に巡り会えるのではないでしょうか?

そして以下、住宅ローン控除の概要です。
190314.jpg
控除額の算出方法ですが
平成30年中に居住の用に供した場合に
住宅借入金等の特別控除を受ける場合
控除期間は10年間です。

住宅ローン等の年末残高(最高4,000万円)×1%=控除額(最高:新築40万円、中古20万円)

となります。
ローン残高がたくさんあるのなら、中古でも夫婦二人でそれぞれに単独債務(ペアローン)を組んで、それぞれで住宅ローン控除を受ければ節税に繋がります。
単独債務(ペアローン)を組めば事務手数料もペアで発生するので、よく検討されることをオススメします。

住宅ローン控除を受けるためには確定申告をする必要があります。
忘れないようにしましょう。

これらはすべて個人の見解です。
詳細やお尋ねは最寄りの税務署へご相談下さいね。
Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)