2015/06/26 09:00
今週、Dailyサンキュ!のブログを担当させて頂いてます植田理恵です。

ダイエットについて連載させていただいてます。

今までご紹介したエクササイズは、どれもお腹まわりに効果的なものです。
くびれをGETするために、手軽にできるものばかりなので毎日コツコツ頑張りましょうるんるん

今回は最終回ということで、いつでもどこでも出来るお腹を引き締めるエクササイズをご紹介します。

その名も、ドローインぴかぴか(新しい)

簡単に説明すると、日本語で息を吸う・引っ込めるという意味で、息を吸ってお腹を引っ込めるエクササイズです。

ウエストのくびれを作る筋肉を鍛えるエクササイズで、いつでもどこでも出来るし、運動が苦手な方にもオススメです。

まず、姿勢を正し、大きく息を吸います。



今度は息を吐いて、お腹を凹ませます。

お尻の穴をしっかりと締めて、おへそが奥に入っていくようなイメージです。 
風船をふくらませるときにグッとお腹に力が入るような感じ。




お腹を凹ませた状態で、息を止めず30秒くらいキープexclamation×2

このドローインが出来るようになり、慣れてくると、歩いてる時など、どんなときでも出来るようになります。

息子も筋肉ポーズしながらドローインの真似(笑)



というわけで、夏までにキレイに痩せたい方ひらめき
ご紹介したエクササイズは、どれも短時間で出来るものです。

大事なのは継続することexclamation
キュッとしまったクビレを目指して頑張りましょうグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

皆様、5日間お付き合い有難うございましたぴかぴか(新しい)

Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2015/06/25 09:00
今週、Dailyサンキュ!のブログを担当させて頂いてます植田理恵です。

ダイエットについて連載させていただいてます。
前回までにご紹介したエクササイズは試していただけましたか?

短時間で出来るので、やるの忘れてた!という方は是非この投稿を読んでから再開してくださいね。

いきなりですが、『筋トレ』と聞くと、ムキムキになるとか、男性のイメージありませんかexclamation&question

私は筋トレしてますが、ムキムキの体じゃないので、ムキムキになるというのが間違いだと照明できます(笑)



女性がムキムキの体になるには、とてつもない努力と時間が必要なので、ムキムキになっちゃうからヤダという心配は一切不要です。

とにかく私が言いたいことは、
女性こそ筋トレをやるべき、ということぴかぴか(新しい)

筋トレには大きく分けると6つのメリットがあります。

1.太りにくい体になる・痩せやすい体になる

2.メンタルの健康を保つことができる

3.加齢に伴う筋肉の減少を防ぐ、または改善することができる

4.きれいなスタイルになれる?

5.アンチエイジング効果を期待できる

6.自分に自信がもてる

病気の予防だけでなく、アンチエイジング効果で若々しくいられるというところが最大の魅力です。
筋トレで成長ホルモンの分泌がされるので、肌のハリ・ツヤにも大きく関わってくるということでするんるん

なので、筋トレをすることでスタイルも良くなり、肌ツヤも良くなり、イキイキできるというわけです手(チョキ)

実際、私は健康美を競うコンテストに出場しているのですが、出場している方みんな若々しくて年齢をあてるのが難しいくらいです。
それに、スタイルが良くなると立ち振舞いもすごくキレイに見えますぴかぴか(新しい)

ダイエットのために運動したいけど、仕事&子育てで時間がとれない・・・と思ってる方、すごく多いと思います。

基本的にはご紹介した自宅でできるエクササイズでシェイプアップでき、どれも5分〜休憩を挟んで行っても10分くらいで終わるものなので、そのくらいの時間は作れると思うので、美BODYのために体を動かす習慣をつけましょうるんるん

筋トレのメリットを理解したところで、早速エクササイズひらめき

今回はスクワットです。

スクワットを知っている方は多いと思いますが、スクワットの正しいフォームを知らない人はすごく多いです。

しゃがめば良いというものではありませんあせあせ(飛び散る汗)
正しいフォームのスクワットは結構キツイです。

まず、肩幅より少し広めに足を開いて立ちます。


そのまま腰を落とすのですが・・・

間違ったフォームはこちら↓


ただ足を曲げるだけで、膝が足よりも前に出てしまっているのはNGですどんっ(衝撃)

正しいフォームはこちら↓


ひざが前に出ないように腰を落とします。
簡単なようで意外とキツイ姿勢です。

ちなみに下のように腰が丸いのはダメなフォームです。


スクワットは特にオススメのエクササイズですぴかぴか(新しい)

お腹だけでなく、太ももなど様々なところの筋肉を使うので体の全体的なシェイプアップにはかなり効果的です。
私は毎日やってまするんるん

15回を3セットくらいできればいいですね。
休み休みでも大丈夫です。しっかり回数をこなしましょう手(パー)

次回は、いつでもどこでも出来る呼吸でダイエット?!です。
すごく気になりませんか?(笑)

お楽しみに〜かわいい
Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2015/06/24 09:00
今週、Dailyサンキュ!のブログを担当させて頂いてます植田理恵です。

今月末から息子の保育園でブール開きです
ひらめき
そろそろ家族でプールのや海に行く計画などを立て始めてる方もいるかもしれませんね。

行くのはいいけど・・・問題は水着あせあせ(飛び散る汗)
下っ腹がぽっこりだと、ものすごく残念な体に見えますよねたらーっ(汗)

そもそも、どうして下っ腹が出てしまうかというと・・・
お腹の筋肉が少ないからです。

イメージとしては、お腹に筋肉をつけることで、筋肉がコルセットのような役割をしてくれるのでお腹がぽっこり出ないんです。

だから、腹筋を鍛えるのが1番exclamation×2

今回紹介するのは下っ腹に効果的なエクササイズです。

名前は、レッグレイズぴかぴか(新しい)

床へ身体を真っ直ぐにして寝そべります。


 

このとき、お尻に両手を添えます。

 



そして、顎を引き、膝を伸ばした状態で股関節を曲げて足を上へ持ち上げます。

 

 

足を上げるとき、足を曲げてはいけません。

こちらが悪い例↓

 


膝を曲げずに足を上げたら、ゆっくりと元へ戻していきます。


そのとき、かかとを床につけず、浮かせてください。

 

 

足を上げて、下ろして・・・を繰り返します。

10回×3セットを目標にしましょう。


慣れてきたら徐々に回数を増やしてくださいねるんるん


そして、サンキュ!7月号で私が読者モデルさんに教えたエクササイズ『プランク』も効果的なので、こちらもご紹介します。

 

プランクは、肘を床へ着けて身体を真っ直ぐに保つだけexclamation×2



この姿勢を20秒キープ

意外とキツイです(笑)

 

こういう姿勢はNGなので要注意!!

腰を反る↓

 

 

腰が丸まってる↓

 



次回は筋トレやプロテインについて間違ったイメージを持った方が多いので、美BODYを作るためになぜ必要かお話しますねぴかぴか(新しい)

 

お楽しみに〜かわいい
Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2015/06/23 09:00
今週、Dailyサンキュ!のブログを担当させて頂いてます植田理恵です。

前回は、ダイエットの心構えと痩せない理由についてを書きました。

今回のテーマは、
女性の憧れ・・・

腰のくびれぴかぴか(新しい)

ということで、今回はくびれを作る簡単エクササイズをご紹介しますぴかぴか(新しい)

テレビを見ながらできちゃうという、ながらエクササイズでOKなので、エクササイズの時間をわざわざつくる必要がありません。

まず、最初に・・・こちらは先月、私がコンテストに出場した時の写真です。
他の女性選手から、くびれをすごく褒められましたるんるん



このくびれを作ったエクササイズのうちの1つ?ニートゥチェストをご紹介します。

お尻を床につけ、膝を曲げて手を後ろに添えます。
腰を丸めます。




そして、足をびよ〜んと伸ばします。

しっかりひざが伸びた状態で、かかとは床につけないように浮かせてください。



伸ばしたら最初のポーズに戻ります。

このとき、かかとを床に付けないように浮かせてください。



足を伸ばして戻す・・・の繰り返し。

これだけexclamation×2

とは言っても、実際にやってみると・・・見た目以上にキツイです(笑)
ですが10回くらいならなんとか踏ん張って出来ると思います。

ちなみに、注意点は膝と膝はくっつけたまま行うこと。

そして、このように足を伸ばすとき、足を上に上げるのはNGです。




ニートゥチェストは、座りながらできるため、テレビを見ながらでも可能ですが、最初はちょっと辛いと思います。

なので、テレビCMの間に頑張って10回、そしてまたCMになったら10回、そしてまた10回と、合計で10回×3セットできればOKるんるん

余裕が出てきたら回数を増やすと、さらにGOODぴかぴか(新しい)

前回の投稿で、ダイエットはルールを決めると良いとお伝えしましたが、テレビを見た時には必ずCMのときにニートゥチェストをやる!と決めると良いと思います。

家族で一緒にやると、頑張れるので数を数えてもらったり、一緒にやったりして楽しみながら出来ると続きますよ手(パー)

というわけで、次回は下っ腹を凹ませるエクササイズですexclamation×2
お楽しみに〜〜手(パー)

Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2015/06/22 09:00
本日から5日間、Dailyサンキュ!のブログを担当させて頂くことになりました植田理恵申します。

5日間で私が発信するのは、『ダイエット』についてです
exclamationexclamation

暑くなり、薄着になって体型が気になってきてる方も多いと思います。
今からでもダイエットは間に合いますっ手(パー)

ジムに通うことができなくても自宅で出来るトレーニングなどを紹介するので、是非5日間見に来ていただけたら嬉しいですぴかぴか(新しい)

まずは自己紹介からるんるん

家族構成は、
 38歳の夫
 34歳の私
 4歳の息子
 13歳のミニチュアダックスフンド

主人と私でダイエットがメインのトレーニングジムを経営しています。


まだOPENして1年経っていませんが、六本木ということもあり芸能人の方も通ってくださっていますぴかぴか(新しい)

主人がパーソナルトレーナーをしており、私は受付や広報など全般的なサポートをしています。
ジムに携わっていて、主人から色々学べることから、簡単エクササイズを紹介するナビゲーターとして、現在発売中のサンキュ!7月号の企画載せて頂いてまするんるん

そして、主人も私も(最近は息子も)健康美を競うコンテストに出場しています。
男性は腹筋の割れたかっこいい体、女性はミスコンのように華やかで上品な立ち振ち舞いと引き締まったボディを競います。

こちらが主人。
2012年からコンテストに出場するようになり、何度か優勝もしていますぴかぴか(新しい)


私も先月行われたコンテストで優勝することができましたぴかぴか(新しい)



なんだこのすごい夫婦・・・とよく言われます(笑)
でも、主人も私も昔からこんなスタイルだったわけではありません。

なので、誰でも引き締まったキレイな体になれるということを声を大にして言いたいですexclamation
それに健康的だと、若く見られます手(チョキ)

今回は、まずなかなか痩せないな〜と思っている方の痩せない理由をあげてみるので、当てはまるかチェックしてください。

1目標が不明確

ただ痩せたいという願望だけで、何をどんなふうに行って痩せるのかをはっきり決めていないと、モチベーションも上がらずなかなか痩せません。
具体的に、いつまでに、どんなふうに、どんな方法で・・・とゴールを明確にすることが大事です。

例えば、
いつまでに・・・8月までに
どんなふうに・・・昔履いてたMサイズのスカートが入るくらい または ウエスト◯cmに
どんな方法で・・・食事管理と自宅でのエクササイズ

期限を決めたり、最終的な目標がないと、ず〜っとだらだらとしてしまい、結局変わらないままになってしまいますあせあせ(飛び散る汗)

もちろん、どんな方法でという部分をさらに細かく決めることも大事です。
朝食を抜かない、夜ご飯は◯時までに食べ終える、30分散歩する・・・など、ルールを決めましょう。

全部を完璧にこなそうとすると疲れてしまいますが、出来る限りルールを守ろうと努力することが大切ですかわいい

2意思が弱い

ついつい食べちゃう。その気持ちはよ〜くわかります。
でも、食べるのを我慢できないからダイエットが出来ない〜と思ってる方、それは間違いです。

いっぱい食べても太りにくい食材はいっぱいあります。
それに、主人も私も結構大食いです(笑)

無理なダイエットをしてストレスがかかり、食べ物のドカ食いなどをしてしまったり、すぐにダイエットを諦めてしまうのはもったいないです。

モチベーションを高く維持することが大事です。
こんなのが効果的かも↓
かわいい目指したい体(モデルさんなど)のポスターを部屋に貼る
かわいい携帯の待ち受け画面を『ダイエット成功まで我慢』とか『ドカ食い禁止』の画像にする

3ダイエット方法が自己流

テレビや雑誌で◯◯ダイエットが流行るとすぐに飛びつく・・・けど効果がイマイチでない。
そう思ったことがある方、多いかもしれませんね。

ダイエットに関しての情報が色々溢れすぎて、根拠のない情報もたくさんあります。
なので、全てを鵜呑みにせず、自分でしっかり情報を調べてみるということも大事だと思います。

4数字にとらわれすぎてる

体重を毎日測って喜んだり溜息ついたりダッシュ(走り出すさま)
指標として体重を見るのはすごく良いことですが、まずは確認したいのが、同じ時間に測ってますか?ということ。
毎日同じ時間に図らないと食事などの影響で数字が大きく変わってしまいます。

私がおすすめするのは朝起きてすぐ図ること!
前日食べ過ぎたかなとか、結構歩いたから体重減ったのかな?とか昨日あったことを振り返って体の変化を推測することで次につながりますぴかぴか(新しい)

5生活習慣を変えない

食事を変えれば痩せると思っている方が多いと思いますが、食事を戻したらすぐに体型も戻ってしまいます。
ダイエットは生活習慣を見直す良い機会ですひらめき
まずは生活習慣を変えましょうグッド(上向き矢印)

遅い時間に高カロリーなものを食べたり、夜遅くまでだらだら起きていたり、お酒を飲む機会を控えない・・・など、そういった習慣が今の体を作ってしまったと把握することが大事です。

早く布団に入ったり、運動を始めてみたり、体にプラスになることを考えて行動しましょうぴかぴか(新しい)

というわけで、自己紹介とダイエットについての心構えでしたるんるんるんるんるんるん

次回、くびれを作る簡単エクササイズを紹介しますぴかぴか(新しい)
お楽しみに〜exclamation×2
Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ