2019/04/08 10:00

皆さんこんにちは!
今日から5日間のデイリーサンキュ!を担当させていただきます!酢崎知加子です^ ^



190408.jpg


普段のブログはこちら↓です!





初めましての方も多いと思いますので簡単に自己紹介をさせていただきますね!




本当に簡単に済ませると

私は

「懸賞が好きなフルタイムで働く3人の子を持つママです!」



はい。笑





趣味は懸賞とインテリアです!
なのでブログはそっち中心です!
懸賞は買わずして当てる!と車を目標に応募してます♡

懸賞歴は4年目で去年は300品以上当てることができました♡

0E0F1746-4189-4631-8927-6E5FE48AEBA7.jpeg



インテリアは好きだけど片付けは苦手なのでサンキュ!を見ながら勉強中です^^;

E2678C70-476B-4EC8-A596-40F1C8635E87.jpeg


ちなみにインテリアも当選品で飾ってる率多いです!
画像だと
ライト、時計、ボックスフラワー、丸いスピーカーは当選品。
空気清浄機は全額当選品のギフト券、ソファーも一部当選品のギフト券使用です!
他もイベントでの手作りやもらいものなどあまりお金はかけていません^ ^







子供は3人で4歳娘、2歳娘、1歳息子でみんなちっちゃいので一緒に遊んで喧嘩してかなりうるさいです(´Д`A;)

6546FEB5-E1B2-4F28-8F0F-E0EA73D1265F.jpeg



4月から
上の子は
こども園の幼稚園クラス→保育園クラス

真ん中は
市外の認可外→市内の認可保育園

下の子は
オフィス預かり→市内の認可保育園

に決まりました♡



仕事は正社員で9時〜17時まで働いております!

夫は自営業で9時〜19時までとなります!





ちなみに働き出してからまだ半年ほどしか経っておりません!


半年前はただの懸賞好きな専業主婦でした!








皆さんは働きながら子育てしている方を

「大変ね〜」

と思いますか?




スーツで子供連れてたりするとすっごくよく言われる言葉なのですが、、


私は専業主婦をしていた時の方が大変でした(´・ω・`;)



仕事は私にとって家事や育児の逃げ場でもあります。




専業主婦の頃は朝5時に起きてから夜22時に寝るまで自分時間ゼロ!


ずーーーーーーーーっと子供達と一緒の時間。



作っては壊され、
片付けては散らかされ、、

下の子は年子で2人ともオムツにごはんは補助が必要で気づいたら朝から何も食べずに14時過ぎてて

「あ!もう幼稚園のお迎えの時間!」
なんてことも多々ありました^^;


夜は夜で寝かしつけしながら一緒に寝ちゃっては夜泣きで起きてオムツとミルクとして抱っこしてるうちに夜が明けてて、、、、




育児だけじゃなくて家事もあるのにそれがうまくいかないことがもどかしくて毎日毎日イライラしてたな〜〜(´Д`A;)

イライラしすぎて全身蕁麻疹にもなりました。。。








今はと言いますと、、


専業主婦の時と同じく5時〜22時の生活は変わらず。

そのうちの9時〜17時は仕事ですが1人で動ける時間!
仕事だけどこの時間は自分時間だと思っています!


同僚と話しながらのデスクワーク
お弁当は座ってゆっくり食べられるし
先輩に育児の相談したり


もちろん忙しくてお弁当食べ損ねる日もありますがそれでも預けている間は子供の分の心配しなくていいのは本当に楽!!




それでもやっぱり朝と帰ってからはスーパーバタバタしてて、仕事家事育児にくじけそうになるときもありますが今は専業主婦には戻ろうとは思いません。


自分で稼いでオシャレして家計に貢献できて、、

保育料はプラスになったけどそれ以上に自分が成長できてる感が感じられています。








じゃあどっちが大変か?なんてなくて、、
家族のために一生懸命なところは同じでどっちも大変な事だなって思います。




専業主婦って家政婦と保育士のような仕事だと思うし体調悪くても休めないし。


仕事はやっぱり責任感が問われるし子供の都合で休むと全然稼げなくて逆にマイナスだし。



どちらも自分のためだけじゃなく家族のために!があるから頑張れるんだと思います^_^




愛の力ですね♡笑


3C197FB1-FEC4-4EDF-BE2C-CE176F07EDA2.jpeg



くじけそうになった時こそ家族の写真見るとやる気が出ます^_^

この子達のために!だとなんだか頑張れちゃう!不思議!


そしてサンキュ!のブログも私の頑張れる方法の1つ!




サンキュ!のブロガーさんは主婦の方が多く、同じような趣味や境遇の方も見つけられて、そんな方が頑張っているのを見ると元気が出るし、悩みを綴っていると私だけじゃないんだなって思います。


いつもたくさんのエネルギーをもらっているサンキュ!とサンキュ!の主婦ブログ。

今回はデイリーサンキュ!を通じて私も誰かのお役に立てたらなと思います(p`・ω・´q)



私の場合は懸賞が得意分野ですので当選品を絡めながら続け方や懸賞ドリームなどをお伝えしていきますね!(^◇^)★

5日間どうぞよろしくお願いします!!






Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/03/21 10:00
こんにちは!!



今週デイリーサンキュ!を担当させていただいております




せんちゃんです!


普段のブログはこちら



今日はちょっと仕事の事を紹介したいと思います。




現在

AAD508CE-EF1A-48FF-B61E-F99E743E0DA3.jpeg



都内にある南部鉄器のお店で




週に2日働いて




188DAD07-0A50-42D7-B042-0D70EF289A07.jpeg



週に一日ずつ二つの薬局でも働いております。



190321.jpg
(肌年齢測定中!(笑))



専業主婦歴が長かった私。
(15年くらい)



働きたい!と思った事がないわけでもないのですが




まず長女がアレルギーがひどかったことと




息子がものすごい人見知りで




子ども達を全く預けられなかったんですよね。




この人見知りね本当に半端ない感じで
(実家の母や夫ですら預かってくれなかった)



一度託児ありの座談会に参加した時に




預けた2時間ずーーーーっと号泣。




もう泣いて泣いて泣いて泣いて・・・・。




座談会終わって迎えに行ったらやっと泣き止んだという・・。




もう色々な方に申し訳なくってね・・・。




もうちょっと子ども達が平気になるまで一緒にいようと




思ってたら末っ子を妊娠し出産で
2208746C-9587-426E-B607-6C41FB892D1E.jpeg




また働くタイミングを逃し・・・。




でも3児の母しながらPTAの役員とかしてると




働いていなくてもなんか普通に毎日忙しくて




気がついたら15年経っていたという。




そうすると今度は働くことに対しても不安になってしまって




え??私大丈夫かなぁ・・・????みたいな・・。




でも子ども達の将来の事や
(教育費・・恐ろしやーー!!)




これから子ども達がやりたいと思う事の為に




働くことを決意!!!




まぁ最初は本当に自分のダメっぷりに




へこみましたけど・・・。





でも職場に恵まれ人にも恵まれ





なんとか1年過ごすことができました。





最初の頃はこの仕事・・私はできるようになるのか!?って





本気で思ったんですけど




ほんの少しずつですが成長しているような気がします。←多分!




仕事もせずに15年経って職場復帰するともう浦島太郎状態で




え??それなんですか????みたいな事も多かったんですが




こんな私に親切に丁寧に仕事を教えてくださる方が多く(´;ω;`)



本当にありがたいのですーーー。



なのでもうひたすらメモを取り




必死で頑張っています。




45歳になると物覚えも悪いし



私こんなに頭悪かったっけ???って




思う事も日々沢山あるのですが




45歳の今だからこそできることもあるので




自分のできることを一生懸命頑張るようにしています。




そうそう!この一年ありがたいことに

879B1BC2-47C0-4164-9F98-79723DC9A04D.jpeg


子ども達が体調を崩すこともなく




無事乗り切れたのもホントに良かったです!




私自身も今まで以上に健康に気を使い




毎日R−1ヨーグルトを飲み




インフルエンザ予防にいいと思われることはすべてやり(笑)
(紅茶がいいとか聞けば毎日職場にも持参!)



早寝早起きとバランスのいい食事!を心がけ頑張りました。




でも毎日のメニューは




だいぶ手抜きになった感はしますけどね・・・。




でも本当に塾にも進学にもお金はかかるし




大学の費用まで!と考えると




もっともっと働かなくっちゃ!!!とも思うのです。




色々悩みは尽きませんが




まだまだ頑張らないとなぁと思います。




さて・・なんだか長くなってしまったので今日はこの辺で!




明日はサンキュ!の素敵な仲間たちの事を





紹介したいと思います。




ではでは!




本日もお立ち寄りありがとうございます♪












Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/02/22 00:00
こんにちは♪

ロシア帰りの主婦みふぁです(´▽`)

普段書いているブログ「Дневник」は
こちら◇からどうぞ♪

ちなみに今さらですが、
どにぇーヴにっく」と
発音します( ̄▽ ̄)

今週のデイリーサンキュ!も
あっという間に最終日を迎えました◎

前回はロシアでの勤務について触れましたが、
仕事を妊娠7ヶ月で退職してからは
出産のために日本へ帰ることに。


広島へ帰省したあとに
里帰りで九州で出産・育児をして、
広島へ戻ったら半年でまた転勤。

働く気は大いにあったものの、
就活どころか保活すら
ままならない状況に(´▽`;)


10社以上の就業経験があるけど、
1社あたりの勤務期間は短いし
正社員として働いていた仕事も
やむを得ず退職してしまったし…と
少し悲観的になっていました。


そんな時、友達から
「最近ひま!?」
と声をかけられて始めたのが
製本・梱包のバイト。


「週1以上であればいつでも何時でも構わない」という
子持ちにはめちゃくちゃありがたい条件で雇っていただき、
一時保育に子どもを預けながら
働かせてもらってました( ´ ▽ ` )


話が逸れるんですけど、
私は単純作業を繰り返しながら高得点を狙うゲームや、
単純なルールで延々と解いていく頭脳パズルが大好きです。

テトリスとか数読とかツムツムとか
フリーセルとか二角取りとかソリティアとか…


スコアアップを図るのはもちろん、
自分ルールで設けたタイムや制限をクリアするのに
どんどんチャレンジする人間です。


友人のところのアルバイトは
ひたすら数をこなす内容だったので

初めての作業をひたすら工夫しつつ
量産と時間短縮を考えて黙々と作業するのが
楽しくて楽しくて(((o(*゚▽゚*)o)))


プリンタの設定方法だったり
Excelのショートカットキーなどの
短縮操作について調べては実践して、
またさらに早い方法を発見して…

といった感じで、繰り返しの作業を続けながら
自分にとっての小さなスキルアップ
楽しんで臨める業務としても最高でした◎


育児で何もかもが自分のペースで進められず
自宅では何を達成したかも見えづらかった一方で、

バイト先では淡々と自分のペースで
作業できる喜びを噛み締めつつ、
単純作業で必ず終えられるので、
達成数値が積み重なっていき
自己肯定感も取り戻せました*



このバイトがきっかけで
次のアルバイトにも応募する勇気がもらえたので
紹介してくれた友人にはすーーっごく感謝してます♡



そしてその次のバイトでは
ウェブライターとして
またまた新しい業務に挑戦しました◎


200〜300字程度の記事を
1日15〜20記事ほど執筆していたんですが、

最初は何度も長考してしまって
足手まといのような
働き方になっていたことも。

それでも最初のうちはオフィスで
執筆させてもらえたので、
都度アドバイスをいただけたり、
コツを教わったりするうちに

自分の中でのテンプレートや
区切りのつけ方が分かり始めてからは
あっという間でした♪



製本・梱包バイトで得たPCの操作速度は
今の仕事でもすっごく役立ってますし、

ウェブライターでの執筆経験は
今のブログ執筆活動でも
活きてると実感しています◎



1FD87274-5077-4ACD-9861-CBD442884EFB.jpeg


ちなみに今の仕事は以前
ブログ記事◇にしたこともありますが、
事務員を務めています*
これまためての職種へのチャレンジでした◎

新しい知識やスキルの習得ももちろんありますが、
コールセンター時代に学んだ電話マナーも
料亭や販売員時代に培った接客スキルやコミュニケーション方法も、
グランドスタッフ時代の航空業界の知識も
どれもが役に立っています(´▽`)




今回のデイリーサンキュ!を任せていただき
自分自身のこれまでを振り返って感じたのは、

まったく関係ないように見えて
色々なこと同士が
繋がっていく瞬間が来ることは
珍しくないことなんだなぁということです。

仕事でも家事でも育児でも
言えることですよね*

これからもきっと色々なことが繋がっていくと信じて
目の前のタスクに精一杯取り組みながら
慣れない初めての道にも飛び込んでいきたいです(´▽`)♪


まだまだ私の「リレキショ」については
語りつくせないですが、今回のデイリーサンキュ!が
誰かの第一歩に繋がると嬉しいなぁ...♡




今後も引き続きブログ◇Дневник◇で
発信していきます♪


今週は5日間、お付き合いいただき
本当にありがとうございました!*

Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/02/21 10:00
こんにちは♪

今週のデイリーサンキュ!担当している
ロシア帰りの主婦みふぁです(´▽`)

普段のブログは◇こちら◇からどうぞ*


ロシアロシア言っておきながら
なかなか焦らしてしまいましたが笑

今日はロシアでのお仕事について
満を持してお話しさせていただきます◎

A52B3D94-8F9D-4313-A833-5BDE0E8C3250.jpeg



私はロシアにはまって大学卒業後に
行った語学留学だけでは事足りず、
その後もロシアでのお仕事を探して
運よく空港での仕事にありつけました*

46B4A8B1-AA10-409D-88E8-4BA5B79AC1A6.jpeg

↑業務中の写真はないので
別のところで撮った飛行機写真♡


今週のデイリーサンキュ!が始まってからも
色々なお仕事での経験について
執筆させていただいた通り、

だいたい未経験の仕事に
飛び込みがちな私。

190221.jpg


例にならって
働きはじめた航空業界でしたが、
周りはわからない事だらけ。

業務スキルどころか業界知識も一切なく、
さらには正社員としては初めての勤務。



…とココまではいつも通りだったんですが、

海外勤務も未経験だったし、
留学先はサンクトペテルブルクだったのに
就職先はモスクワと、その他すべてにおいて
アウェーの中へ飛び込んだお仕事でした。

D61A7899-7979-4B2D-A304-4C0EE2E19FF1.jpeg



当時のモスクワ空港で
初の日本人グランドスタッフとして入職したので
周りはロシア人だらけだったんですが、
驚いたのは仕事に対する意識の違い。


現地のロシア人スタッフは
鞄の重さを量るスケールの上に
お客様のスーツケースを乗せようともせず
むしろ「早く乗せてください」と言わんばかり。


サービス業なのに「いらっしゃいませ」のお声がけも無い上に
無表情ニコリとも笑わないし、衝撃を受けました。


最初は「サービス業なのにあり得ない!」
と考えてしまっていたんですが、
しばらくロシアで暮らすと
現地の考え方の違いに気が付き、
腑に落ちるようになっていきました。

声がけをしない
→ロシアでは必ずしもスタッフから声掛けをしない。
 他のお店などでも、「ありがとう」を伝えるのは
 利用客側であることが多い文化

スーツケースを持たない
→ロシアでその仕事はグランドスタッフの義務とはされていない
 重たいものを持つことでケガをする危険性を避けるため

笑顔を見せない
→ロシアで仕事や授業中の「笑顔」は不真面目と受け取られる。
 真摯に取り組む姿勢を見せるために真顔で従事する


という風に、
考え方や文化がそもそも違うため
仕事のスタンスにも出てくることを知り、

自分の常識が世界中の常識ではない

ということに気が付いてからは、
何か違いを見出したときには
「なぜそう考えるのか?」と相手の理解に努め、
「こちら側の事情とどのような折衷案があるか?」
というアプローチ方法の工夫をこらすようになりました*


特にロシア人は物事をハッキリと伝えるので
たまに職場の人間関係に支障が出ないかと
ハラハラすることもあったんですが、
びっくりするくらいにあと腐れない人たちでもあります。



仕事のことで何か言い合いがあっても、
数分後にはいつも通りの会話をしているし、

感情的になることがあっても
次の日はけろっとして
挨拶を交わしてくれるのは
見習いたいところだなぁと今でも思います。


あとは残業に対してもはっきりしていて、
絶対に残りません!笑
自分の仕事さえ終わっていれば
早く帰ろうとさえします。笑
休日もしっかり休みます( ̄▽ ̄)


オンとオフがはっきりしてる人たちが
比較的多いですが、私のいた職場では
勤務日は決して休まず働く人たちばかりでした*

以前試したフォーチュンクッキー占いでは、

"Не надо работать много
- надо работать нужное время в нужном месте."

という言葉が出てきたことがあります*

0F4DFD66-8ACB-4568-B4B7-F06E45A20723.jpeg


直訳すると
たくさん働く必要はない、
必要な時に必要なだけ働くべきだ
となるんですが、

ちょうどこの言葉に出会ったころに私は
残業だらけの日々を送っていました(´д`)

「必要」っていう部分の区切りをどこに付けるかは
自分次第だと思うようになり、働くときも
「NEED」「BETTER」を意識するようになりました。

「NEED」はその場でしないといけないこと。
「BETTER」は出来ればより良いけど、必須ではないこと。

「NEED」は完遂できるように努める姿勢はそのままに、
「BETTER」に分けられるものが
自分の負担になってしまうのであれば、
優先順位を考えなおして動くようになりました。


余談ですが、料亭バイトで慣らした
着付けスキルを活かして、
現地のイベントや行事などで
たまーに着物を着ることも♡

FEC5109E-98CF-44F8-9E49-0B2B6FD98AA2.jpeg


これも私の中では「BETTER」なんですが、
この「BETTER」は自分のモチベーションに
つながるので率先して実行してました♪


夫の仕事上、転勤族な私ですが、
これからもまた転勤と引っ越しで
専業主婦に戻ることも十分あり得ます。

一時期は専業主婦で
働けないことに対する経済的な負い目や
育児も家事も思い通りに進められない
自分へのもどかしさでネガティブになっていましたが、

今では専業主婦も兼業主婦も関係なく
フォーチュンクッキーの言葉を思い起こして
肩の力をうまく抜いていけたら自分の中では
「BEST」じゃないかなと考えてます◎


仕事に対する考えの話が多くなりましたが、
ロシアでの勤務経験は私の働き方に対する
大きな転換期でした*


そういえば
「問題アッテモ、問題ナイ」
っていうロシア人もいましたけど、
今考えればあの言葉も深いな…笑


色んな考え方に出会える仕事と
ご縁があり本当に宝物です◎


今日も最後までお読みいただいて
ありがとうございました♡

Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/02/20 10:00

こんにちは♪

今回のデイリーサンキュ!担当の
みふぁと申します*

普段のブログ「Дневник」は
こちら◇からどうぞ♪



これまで10社以上で勤務してきた
私の「リレキショ」というテーマで
デイリーサンキュ!を執筆して
はやくも3日目。

何度も繰り返してますが、
私の仕事選びの基準は↓の3つ。

苦手の克服
好きの選択
スキル向上


昨日の記事でお伝
えした「コールセンター」は
苦手なものに敢えて挑戦したのがきっかけですが、
好きなことをきっかけに勤めたことも◎

そのうちのひとつは、
「料亭」での配膳バイト。


学生時代、成人式の振袖選びをきっかけに
無料の着付け教室に通ったことがあるんですが
すっかり着物を好きになった私。

せっかくならもっと着こなせるようになりたい!
と思って、着物を着て働ける料亭の求人に応募したのです。
単純明快。笑



わりと地元でも有名な料亭で、
個室の予約がほぼ毎日埋まっているところ。

私が担当していたのは
個室の団体様に配膳していくお仕事でした*


仕事に入る前に着物を頑張って着るんですが、
時間がかかること、かかること。笑

着付け後、先輩方にチェックしてもらって
アドバイスを毎回もらってました(´▽`)

1回のシフトで4時間勤務だったんですが、
退勤する頃には着崩れがひどかったのが

先輩方のアドバイスのおかげで
まったく着崩れなくなりました(◎_◎)



190220.jpg

↑当時は写真を撮りながら
自分の見えない部分が
どんな形になっているか
見直して着付けてました*

初めて着付けの合格点をもらえた日は
うれしかったなぁ♪


あと、料亭なだけあって
まかないが美味しい!

素敵な着物に
美味しいまかないに
毎日ウキウキして働いてました♪

また配膳の時のお椀やお皿の並べ方も
実はなかなか習いづらいと感じていたので、
仕事中も勉強になりました◎


「好き」から始まった次のお仕事は、
ブランド販売員です♪

これは留学から帰ってきて
就活をしながら探してたどり着いた派遣のお仕事。

BAやアパレル、ブランド販売業を専門とする
派遣会社に登録して紹介してもらった
年末年始の短期募集でした*

もともと別のアパレルブランドの販売で
紹介していただく予定だったんですが、
急遽大好きだった憧れのブランド
求人を紹介していただくことができ、
即答で面接をお願いしました(^^)


派遣会社の方は面接にも同行して
面接時のアピールを補助してくださったり、
とても心強い存在になってくれました♪

いざ始まった仕事は、販売・接客がメイン。
レジ管理などは正社員の方にお願いして
それ以外の清掃や在庫管理を任されていました*

やっぱりブランド物は高いお買い物なので
販売に繋げることはとても難しく感じ、

販売成績が伸びないことにんだとき
私が実践したことは、他の販売員を
積極的・徹底的に「サポート」すること。

「サポート」役に徹しつつも、
先輩方の接客を間近で見て勉強もできました◎

成績目標も最初の1か月は達成できず、
それでも新人の特権だ!1人で割り切って、
自分なりに初めての業種への
アプローチ方法を探求していきました*

私の派遣契約期間は2か月弱で、
最後の月は2週間足らずの勤務だったんですが
ひと月分の成績目標を大幅に超えていたようで(◎▽◎)
かなりのインセンティブがいただけちゃいました♡♡

販売や営業は成績がお給与に大きく反映されるので
モチベーションに繋がりやすく感じます*


私は今でもこのブランドが大好きで、
いつかはここのアイテムを自分で買うのが
密かな夢なのです♡


仕事は必ずしも楽しいことばかりではないですけど、
好きなものに囲まれて働ける環境が
何よりのモチベーションになりました♪



直接雇用での募集が見当たらなかったら
派遣会社などに仲介をお願いするのも
就職には有効な手段だと思います◎



私は3〜4社の派遣会社に登録していた時期もありますが、
派遣会社によってはスキルアップのためのオンライン講座も
無料で受講させてもらえました*


正社員じゃなくても
様々な手段でサポートを受けられるんですよ(>ω<)

私はこれを知って以来、
自分の勤め先や登録先の派遣会社で
どのような福利厚生が受けられるのか、
入社して落ち着いたら必ず調べてます♪


なんなら夫の会社の福利厚生も
夫本人より詳しくなって活用しています。笑


福利厚生や待遇の充実は、
従業員として大事にしてもらえていると実感できるし、
単純に賃金を上げるよりも節税になってお得感があると
個人的には給与額と同じくらい重視してます*


それでも入社してからじゃないと
このあたりは分からない部分が多いし、
やっぱり私の仕事選びでは↓の3つに戻るのです。

苦手の克服
*好きの選択
*スキル向上


それでは今日はこのへんで◎

最後までご覧いただき
ありがとうございました♡
Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ