2014/08/29 00:37
学校始まりまして、

もれなく宿題も始まったわけですが。


我が子の通う小学校は

音読は毎日+プリントか何か、

が基本形なのですが、


長女二年生の今回の単元

「黄色いバケツ」

18ページあるのです。

これをすべて毎日!!


本当、毎日真面目に

読むのは大変だしえらい!!

と思います。

が、


毎日同じ話を聞くのもなかなか大変(^^;;

読み終わった後にはカードにサインをして、

お話についてのフィードバックをするのですが

ちゃんと聞いてないとそれも出来ないし

毎日なので、後半には問いかけに困ることも…笑


まだ、いまは2人分、

低学年ですが、

高学年になっても


毎日どうやら単元全文音読は

変わらないようなので、

長女が四年生の時、

一年生の長男からの三年間は

三人分聞いて、

フィードバックして…

私のキャパも試される予感です。


仕事後だとついつい、

〜しながらで聞いてしまうこともあるのですが…


みんなが頑張るのなら母も頑張らなくっちゃ〜!!

お姉さん達の頑張る間、

注目されず、

構われない長男が悪さをするのを

制止したりして中断もしばしば…(^^;;



ただ、次女の音読を聞いていると

一年前に聞いたおはなしに

懐かしさを感じたり、

いつの間にか覚えている話もあったりして

なんだかんだ、

思い出に残る宿題の記憶。



大きくなったのち、

みんなであの時は〜なんて

話せるのなら、それも楽しみだな♩



そして、きっともっとながーい物語を


毎日聞いて、向き合っている先輩ママ達を

心から尊敬します。


こんな風に関わる時間もきっとひととき。

大切にしないとですね^ ^


image.jpg



ISE ASUKAさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)