2013/12/08 11:00
044.JPG

もう前のことになりますけど、
BSで映画「しあわせのパン」の放映があって

公開中から見たい!と思っていたのに見られずじまいだった私は
すかさず録画したのだけど
それもすぐに見ることができず

少し経ってからやっと見て
三つ目の話が心に残りました。
私、「ビッグフィッシュ」とか、「みんな元気」とか
老夫婦系の話にどうも弱いらしい・・・




主題歌の「ひとつだけ」は
私の小学校〜中学生の頃の思い出の曲

矢野顕子さん、
大好きでアルバムを繰り返し聴いていました。
恥ずかしながらファンレターを書いたこともある

そして、なんと驚くことに
直筆メッセージ入りのポストカードの返信が届き!
胸をときめかせたことなど

懐かしい気持ちがよみがえってきて

映画の映像やストーリーでの感動とあいまって
不思議な幸せ感に包まれた







映画の中でも最も印象的なパンだったカンパーニュを
私も久々に焼きたくなって


IMG_3950.JPG

ライ麦入りの生地を仕込む



IMG_3953.JPG

久しぶりなので小さめサイズで
100円ショップで以前見つけたカゴを発酵カゴ代わりにしている
これ、探している方多いようですが、今はないみたいですね。



映画のようにきれいな十字が入ったカンパーニュが焼けることは
私にはかなり難しくて

だいたい、ゆがんだ焼き上がりになってしまう
この日も同じ


026.JPG

それでも、焼きたてのパンから湯気が立ち上るところ

部屋に広がる焼けた小麦の香り

帰ってきた子供たちが

「あっ、映画のパン!」

「映画よりちょっとヘンな形だね、でもおいしそう」

「食べていい??」


たわいないけど、広がっていく会話。

やっぱり焼きたてのパンには

人を幸せにするチカラがあるのかもしれません。








タグ(関連ワード):自家製フランスパン
ママーリオさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(4)
★椛さん★

こんにちは。

そうそう、冬のお話、3つ目の話ですよね。
私も一番心に残りました。
年月が経って歳老いても愛があった。
あんな夫婦になれるでしょうか。


★ちーままさん★

こんにちは。
この映画、パンを自分で焼く人は絶対に見たくなりますよね。

シュトレン、美味しく焼けましたか?
お子様が食べてくれていいなぁ
ウチは子供ウケは悪いのでもっぱら大人で楽しんでます。

私は今年は時間がなくてできなさそうだけど、
パネトーネこそ自家製の価値あると思ってるんです。
市販のってパサパサしてるからあまり好きじゃなかったけど、自家製だとすごくしっとりして大好きになっちゃっった^^
ぜひ、ちーままさん焼いて、妄想宅急便で送ってくださいませ!

私もその映画が大好きで、何回も観ました♪
私は冬の話が好きで、人間は死ぬ間際まで進化し続ける…と言う言葉に感動しました。
ママーリオさんこんにちは♪

私はDVDで観ました〜淡々と進むような、それでいてはっと気が付くようなことのあるお話でしたね。
今度本でじっくり読み返してみたいと思っています。

焼きたてのパンの匂いは、幸せな気分になりますね。
ママーリオさんのブログを見て、遅ればせながらシュトレン発酵中です。私はイーストでお手軽発酵ですが。
日向夏のピールを入れて、少しだけ我が家の味を演出中。
パネトーネも焼いてみたいけど、余裕があるか?!

我が家の次男は玄関を入ると「これ、何の匂い?ケーキ?
」と訊き、長男は黙ってキッチンに探索に来ます(笑)
まぁ、ちょっとは胃袋つかんでるのかしら・・・?

私も焼き上がりが楽しみです(^0^)