2013/12/02 08:30
主婦のための自動車保険シリーズ


同居のご家族の車を合計すると
3台以上あるという方はいませんか。

お父さんとお母さんと息子。

おじいちゃん、お父さん、奥さん。 とか。


自動車保険には

ノンフリート多数割引というのがありまして

同じ契約者が複数台数の契約をすると割引が適用されます。

台数が3〜5台は3%の割引があります。


(ちなみに6〜9台は5%の割引率です)

3台分の年間保険料ってけっこうな額だと思いますので
3%といってもバカにできない金額だと思います。


ただし、条件があります。


@その3台の契約者は同じ人
A記名被保険者は同居の親族
B保険期間は3台とも共通
C支払い方法は3台とも共通


たとえば、現在3台車があって
当然、どれも保険期間がばらばらだという場合

「中途更改」という手続きで
それぞれの保険期間を揃えることができます。
(たいていはどれか1台の継続に合わせて揃えます)


お支払いは3台分を一緒に
年払いだったり、月払いだったりで払うことになります。


実は2台でも1%の割引があるのですが、
1%だと手続きしてまでのメリットがないかなぁという感じがしますが

3%以上であれば考える価値もあると思います。
仮に3台の保険料が年間20万円でしたら3%で6千円ですからね。
ディズニーランドのチケット買える(笑)


ただし、3台同時の支払いになりますので、
月払いが嫌で年払いしている方は一度の出費が大きくなるので
考慮が必要です。

でもね、

先日書いたように登録クレジットカード払いにすれば
月払いでも口座の管理それほど大変じゃないですし

ポイントもつきますので、

多数割引+ポイントとあわせるとさらに事実上の割引アップになりますので
その辺りも合わせて考えてみてはいかがでしょう。



6〜9台は5%の割引率ですが、一般のご家庭ではこの数の車を所有している方はなかなかいないと思います

(でも、大家族ならありえます、いちおう頭の片隅に!)

おそらく農家や自営業で仕事用の車をたくさんお持ちの方でしょうから
きっと多数割引適用していますよね。

いや、それなのに適用していないならば・・・

それは保険の担当者が悪い(笑)




以上、主婦のための自動車保険シリーズでした。



(注)自動車保険は損保各社により違いがあり、ルールなども若干異なります。
   また共済(全労災のマイカー共済など)は保険とは異なります。
   具体的な内容については各損保の担当者に相談してみてくださいね。



自動車保険シリーズ 1.jpg










ママーリオさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)