2009/04/03 09:29


先日の一ヶ月に一度の大まとめ買いで買ってきた、立派な泥葱。
一包98円。(数えてみたら太いのが9本)

でも家にもまだ葱の在庫がありましたので葱をたっぷり使った料理を、
ということで、今日の副菜は「葱の焼きびたし」

葱の白い部分を適当な大きさに切り、フライパンにゴマ油とサラダ油半々でたっぷり目に入れた中でじっくり焼きます。

ボウルにめんつゆに生姜のすりおろしを入れたタレを作っておき、
焼けた葱を熱いうちにボチャンと漬け込みます。




すぐでもいいけど、しばらく置いて冷めて味が染みたほうが美味しい。
夏場は早く作って冷蔵庫で冷やしておくといいです。

これは最初、友達が教えてくれた「揚げびたし」でした。
それが揚げ物を控えたいので茄子、ピーマン、葱の焼きびたしになり、
特に葱が美味いしいので、葱だけでも作るようになりました。

じっくり焼いた葱の甘みがとても美味しくて、ご飯に合います。
簡単なので、副菜に困ったときにお試しくださいね。

(泥葱は袋から出して新聞紙に包んで立てて保存すると長持ちします)

<今日の献立>
おからチキンナゲット+千キャベツ
葱の焼きびたし
かぼちゃのパン粉焼き
大根と人参の味噌汁
ご飯


-------------------------------------
追記 記事の中でご紹介くださった「私のおもてなし雑記帳」のhinakoさん

美味しそう、って思ってクリックしたら私の名前があってビックリ(゜ロ゜)しました〜。
これ美味しそうですね!
最近暑くなってきたし、冷たくしたのをお昼に食べたいです^^

葱が、すっごく甘〜くなるので、ぜひぜひ、次回は葱をいれてみてくださいね。

これから活躍しそうな麺のヒント、ありがとうございましたm(_ _)m
ママーリオさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)