2011/06/25 15:47




この家に越してきて4年。


我が家は完全同居で、2階部分を私達家族で使っています


たぶん。。。築年数は。。。。だいぶ行ってます汗


床もドアも壁も、なかなかの年代物。


少しずつ、ちょっとずつ、セルフリホームしてきました力こぶ


壁を塗り替えたり


ドアをリホームしたり


自分の好みのインテリアにしてきました


そして今回は床!


ずっと、ず〜〜〜っとやりたかったこと!


ネットでクッションフロアマットのセールを発見音符


フローリングマットって、結構高いですよね。。。


でも、クッションフロアマットはそれよりも、格安ですOK


そして、初心者にも簡単に施工できますよまる


こちらが敷く前の画像。















で、こちらが敷いた後。



木目調の柄です。・・・ちょっとわかりにくいですねすいません

画像は、自然光で撮影ですが

上の画像とくらべても、壁の色がはっきりと

出ていますキラキラ

この部屋は壁が水色なんで、床を白にしたことで

涼しげなお部屋になりましたペンギン


気分だけでも涼しいお部屋に。


・・・・冬は寒そうだけど。。。汗


今回使用したフロアークッションは


820円/m   これを6m購入したので4920円+送料


フローリングマットだと1万円以上はするので


だいぶ、お安くあがりました笑顔


子供たちも


この白い床が気に入ったらしく


ゴロゴロ。。。。きもちいぃ〜!と言ってます












まだまだ、リフォームしたい所は沢山。


少しずつ、マイペースにやっていけたらと思います。



今日も最後まで読んでくださり、感謝です



masamyさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2011/04/07 09:12




以前に記事にした壁塗り。


3面の壁を


2面・・・・珪藻土&ライトブルーの混合


残りの1面・・・・漆喰(うまーくヌレール)


を使用。





漆喰部分の画像は  ドキドキ大 ポチリコしてね


画像手前にソファーがうつってます。


ソファーの色がライトグリーンなので、ソファーの色に合う


壁色にしたいなぁと


以前から思っていてやっと、完了しました


珪藻土は「フジワラ化学株式会社」の
古壁補修にも珪藻土という商品。

ライトブルーのペンキとMIXするとこの色になります。

珪藻土がミルク色なので優しいパステルブルーに仕上がります。


漆喰は「日本プラスター株式会社」の
うまーくヌレール。

この商品


本当に簡単にうまく塗れます。


壁塗り作業はやり始めると


あっと言う間に終わるんですが・・・・


腰を挙げるまでに時間かかるんです・・・・


やっと、3面全部完了しました笑顔


さて、これから色々とお部屋の改造に取り掛かります!


少しずつですが


仕上がり過程をUPしていきたいと思います音符
masamyさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2010/07/24 23:30

こんばんは。
連日の猛暑・・・太陽
日中の外出をするのを躊躇してしまいます。

表現するならば、息をするのも苦しいくらいの暑さ!!
都内はまさに、ヒートアイランドです困った

そんな中、お外にでれずお家で何して過ごそうと思って
以前から、ちょこちょこ、育児の間をみては進行中だったこと。

それは。

板壁に挑戦計画〜!!!

ホームセンターで、購入したベニア板をカット。
畳一畳ほどのベニア板を半分にカット・・・・
その半分を10センチ間隔に更にカット・・・・
1カット40円(カット代はお店で異なります)なんで、
合計で約1200円くらい。

SPF材でやったほうが、綺麗に仕上がると思うんですが、

予算に限りあり。

ベニア板で、Let’sトライ!


カットした板をヌリヌリ音符
色は「ホワイトリリー」と言う色。



強力両面テープで壁にペタンコ。
画像は、腰板。
切り替え部分には、モールを・・・(180cmで150円なり)
これも両面テープでペタリ。



こちらは、板壁として。
これも、両面テープでペタリと。
上部に、固定でミストグレーで色付けした板を打ち付けてます。

板壁取り付け前の画像はこちら。





板壁を取り付けた後と前では、部屋の雰囲気はもちろんですが、
明るさが違います笑顔
そして、ナチュラル感が断然アップ!!

また、お気に入りのコーナーが増えましたラブ
古い家でも、少しずつ手を加えて、自分色にお直ししていく。
そういったことで、より愛着が湧くような気がします。

でも、今は一部分だけの板壁。
少しつけると、もっともっとと欲がでます汗
人間の性ですね落ち込み





--------------------------
ご訪問ありがとうございます。
最後まで読んで下さり感謝です。
よろしければサンキュボタン宜しくお願いします(*^-^*)
励みになります。
masamyでした。
-----------------------------
masamyさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ