2010/12/06 16:39
こんばんはー笑顔

昨日は、主人もお休みだったので久しぶりに街へお買物は行きました車
あたりはクリスマス&年末ムードでどこもかしこも人 人 人走るでした〜困った

…じつは、5年ほど使っていたプリンターがいきなり壊れてしまって購入したのですよ〜パソコン
しかも、年賀状作りも大詰めということもありどれも品切れで今回注文を入れたのであります汗

家電系はいきなり壊れたりするのでヒヤヒヤです…泣く

クローバー クローバー クローバー

今日、テレビで(サンキュ!でも紹介されていましたが)相手の愚痴を聞くというプチ稼ぎの特集をしておりました。

愚痴を聞く人は、とにかく相手の考えを批判したりせず話を聞くことに徹するそうです。

このテレビを観て思ったことは、私の考えですが愚痴を聞いてもらいたい人って様々だと思うのです。

ただ、愚痴を聞いてもらいたい。

アドバイスをもらいたい。

自分の味方になってもらいたい。


この3パターンのような気がします。

相手に愚痴を聞いてもらっても、相手によって考え方の温度差がありますし相談された方が正論を言ったり、逆に批判したり、気持ちが熱くなりすぎたり…だと愚痴を聞いてもらう方としては疲れるのではないか…と感じます。

人間誰しも凹んだり腹が立ったりして、誰かに愚痴を聞いてもらいたい時ってあると思います。
私も結構悩み症なので愚痴を聞いてもらったりしていました。

だけど、この愚痴はどの範囲まで話したら相手に対して重たくないか考えるようになりました。
だって、聞く方も疲れたり辛くなったりすると思うしいくら親しくてもここまで!という一線ってあると思います。

それを超えると逆に重たくなってしまい、信頼関係も崩れてしまったことを私は何度も経験しました。
親しいけれど、お互いある程度ボーダーラインって決めたほうが上手く人づきあいができるのかな…と思います。

なかなか難しいけれど聞き上手になれればいいな…と思います。

*最後まで読んでいただき、ありがとうございます虹


あぷよママさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ