2018/09/27 14:19

〜 レモンマドレーヌ 〜


最近、雨降りの日が多いですね。

今日は長袖1枚では寒いくらい。


余った卵白があったので、

レモンマドレーヌを作りました。

生地にレモンの皮を入れて、

上にレモンピールをのせて焼きました。

爽やかな甘さです (*´ω`*)

マドレーヌ(レモン)01


UPしようと思った写真を

間違って削除してしまったの〜 ><;

残った写真がこれ・・・


《 作り方 》

卵白 2個分(約60g)
砂糖 60g
溶かしマーガリン 30g
サラダ油 30cc
薄力粉 60g
レモン汁 10cc
レモンの皮すりおろし 少々

1⃣ 卵白を白っぽくなるまで混ぜる

2⃣ 砂糖を加えて混ぜる

3⃣ 溶かしマーガリンとサラダ油を加えて混ぜる

4⃣ 薄力粉をふるいながら加えて混ぜる

5⃣ レモン汁とレモンの皮をすりおろして混ぜる

6⃣ 型にサラダ油またはマーガリンを塗って、
生地を流しいれる

7⃣ 180度のオーブンで20分焼く
chitoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/09/23 15:00


〜 お買い物 〜


10ヵ月ぶりに美容院へ行ってきました。

そして5年ぶりに前髪を切ったら、

子供たちに不評・・・。

くせ毛なので、毛先がカールしちゃうんですよね。

ゴローちゃんみたいって言われた。

(ゴローちゃんファンの方、ごめんなさいm(__)m )


で、美容院の帰りにお買い物。

KALDIへ。

KALDI(2017)01.jpg


大好きなビスケットに新フレーバーが!

◎ 豆乳ビスケット 安納芋クリームサンド。

KALDI(2017)02.jpg

豆乳ビスケットは甘さ控えめで、

優しい味なのがイイですよね。

この安納芋のクリームも

しっかり主張しつつも濃すぎない。

美味しい〜!!

パッケージもいつも可愛くてほっこりします。



◎ コーヒーステッィクパイ

KALDI(2017)03.jpg


パイ生地にザラメがふんだんにくっついているけれど、

意外と甘さ控えめで、珈琲のほろ苦さが大人のおやつって感じ!



今回KALDIへ行った一番の目的は、

こちらの黒豆茶とトック。

KALDI(2017)04.jpg

1年くらい前から、

ポリフェノールを摂取した方が良いかなと思うようになり、

お弁当持ちの日(仕事)は、

黒豆茶を水筒に入れていくようになりました。

仕事に行く前に作るので

簡単に作れるティーパックがラクです。



トックは娘から頼まれたもの。

娘が韓国アイドルのファンで、

新大久保に友達と数回行ってから、

韓国料理好きになってしまったのねぇ〜。

ヾ(;´▽`A``


chitoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/09/23 11:49


〜 アガー&ゼラチン 〜


だいぶ涼しくなってきました。

やっぱりエアコンを頼らなくても生活できる気温が一番ですね。


初めてアガーをお試しさせてもらいました。

食品(ゼラチン)01

冊子も添付されていて、

アガーとゼラチンの特徴や

溶かす温度・固まる温度・食感などの

使用上の違い書かれていて、

とてもわかりやすかったです。

食品(ゼラチン)02

簡単に言うと、

ゼラチンは、動物からとれた高タンパク質食品。
(コラーゲンを多く含む)

アガーは、海藻からとれた多糖類が主原料のゼリーの素。
(食物繊維を多く含む)



使用上の違いがわかったところで、

冷たいデザートを作りました。


アガーを使いまして、抹茶ゼリー。

食品(ゼラチン)03

抹茶ゼリーって、

冷ましている間に抹茶が沈殿しやすいんですよね。

ゼラチンは15℃くらいから固まり始めるのですが、

アガーは50℃くらいから固まり始めるので、

沈殿しにくいと思って、アガーで作ってみました。

思った通り、沈殿なしでムラなく固まってくれました!



こちらもアガーを使って、黒糖ゼリー。

食品(ゼラチン)04

冊子に掲載されいたレシピで作ってみました。

かなりしっかり固まって、包丁で切れるくらい。

スプーンで器に盛るくらいが理想だったのですが・・・。

きな粉をかけていただきました。

初めて黒糖ゼリーを作ったけど、

美味しかったので、

今度はアガーの量を減らして作ってみたいですね。



『ゼラチンマジック!ゼラチンちょい足しのすすめ』

が載っていたので、

食品(ゼラチン)05


炒飯を作った時に、試してみました。

1人前に1g程度のゼラチンを振りかけると、

混ぜやすく、ツヤとコクがアップ!だそうです。

食品(ゼラチン)06

確かにツヤっぽく仕上がりました!

(写真だとわからないですけど)


* ご飯を炊くときに混ぜると、ふっくらつやつやに。

* スープや煮込み調理に加えると、コクが増す。
(カップ麺やインスタントラーメンなどもおすすめ)

だ、そうです! 

色々ためしてみようと思います!


chitoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ