2019/07/26 17:26



やっとビールが美味しい季節になりました!
冷えたホワイトベルグにおつまみはフライドポテト&ディップソース
ピリッと辛い山葵マヨネーズを添えてきゅ〜っと1杯♪
堪りませ〜んヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪


 


 


ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

chimaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/06/26 19:39



±0暮らしのレポーターになって半年が過ぎました。
お料理の最後の課題は『半年間の集大成!クッキングミキサーでつくるフルコース』です。


クッキングミキサーならふたり分のメニューがちょちょいのちょ〜いと簡単に作れてとっても便利♪
私がクッキングミキサーで作ったのは、メインのソース、サラダのドレッシング、スープ、デザートのアイスの4品。(パンとワインは市販品です。)
ソースやドレッシングを食べる分だけ、少量から作れるのでとってもフレッシュ♪
素材の味が濃厚になって美味しいです。


 


 



メインの玉ねぎとトマトソースのチキンソテーです。
鶏モモは脂肪や筋を取り除き形を整えて皮目から焼きます。
油はひかず弱火でじっくり焼きます。
一緒につけあわせのナスも焼きました。
焼けたらお皿の盛り付け「玉ねぎとトマトソース」をかけます。


 


 



玉ねぎとトマトのソース


【材料】2人分



プチトマト10個
新玉ねぎ80g
オリーブオイル大さじ1
にんにく(チューブ)2cm
バター大さじ1
塩小さじ1/2

【作り方】
タンブラーに材料を全て入れて形がなくなるまで撹拌。


 


 



サラダはお庭で採れたレタスをプレートの盛り付けクリームチーズをトッピングしました。
ドレッシングは人参の甘さが際立ち、とっても美味しく出来ました。


 


 



人参ドレッシング


【材料】牛乳ビン1本分



人参60g
新玉ねぎ60g
塩小さじ1/2
砂糖大さじ1
オリーブオイル大さじ2
酢大さじ2

【作り方】
タンブラーに材料を全て入れて形がなくなるまで撹拌。


 


 



冷製コーンクリームスープ


【材料】2人分



コーン缶150g
牛乳200cc
コンソメキューブ1個

 

【作り方】
タンブラーに材料を入れ30秒撹拌。(様子を見て秒数を加減して下さい。)


コーンクリームスープ〜±0暮らしのレポーター*クッキングミキサーで作ったスープのレシピを使いました。
今回はレンジで加熱せず、いただく直前まで冷蔵庫で冷やしました。


 


 



最後はデザートの抹茶アイスです。
こちらは冷やして固めるので前日に作りました。


 


 




抹茶アイス


【材料】



生クリーム200cc
卵1個
コンデンスミルク大さじ2
砂糖大さじ2
抹茶大さじ2

 


 



【作り方】



タンブラーに材料を全て入れて60〜90秒撹拌。
容器に入れ冷凍室で4時間以上。

 


 



冷凍して4時間くらいしてから様子をみたらイイ感じに凍ってました。
その時混ぜて空気を入れれば良かったかも…と後から反省。
丸1日経ってから出したらカチコチでした。
器に盛り付ける前に600w30秒レンジにかけたら、アイスディッシャーですんなりすくえました。


 


 



普段、フルコースなんて意識して作ったことがなかったけど、こうやって見たらいつもの料理が体よく並んでいるだけですね(*≧∀≦*)


私の作る料理は、今家にある材料で作るがモットー。
冷蔵庫の野菜室や冷凍室、冷凍庫、食品庫をゴソゴソ…。
家庭菜園のプチトマトもレタスも作る直前に収穫してます^^


 


 



クッキングミキサーB010


シンプルなデザインと操作方法、レンジで使用できる耐熱ガラスのタンブラー。
サイズ感といい使いやすさもオススメなクッキングミキサーです。

クッキングミキサーについての記事はこちらから
±0暮らしのレポーターに就任しました♪


 


 


±0暮らしのレポーター
±0暮らしのレポーター


 


 


ランキングに参加中♪クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へにほんブログ村 料理ブログ 保存食へ

chimaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/05/30 13:04



±0暮らしのレポーターの任期ももうあとわずか。
クッキングミキサーの今月のお題は「忙しい毎日をお助け!つくりおきレシピ」です。
何を作ろうか迷いましたが、いつも作っているわが家のレバーペーストを「炒める」という工程をレンジに変え、クッキングミキサーとレンジのみで作ってみました。


 


 



作りたてをパクリ♪
クラッカーにのせていただいてみました。
意外や意外!
レンジ加熱でも美味しく作れたのでびっくりヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪


レバーはしっかり下処理したので臭みは全くありません。
この処理を怠ると台無しになってしまいます。


画像ではまだとろとろですが、時間がたてばもう少し硬くなります。
翌日の朝食ではパンにたっぷりのせていただきました。


 


 


レバーペースト【材料】ココット2個分

鶏レバー100g
玉ねぎ1/4個(70g)
A:ニンニク(チューブ)1センチ
A:乾燥ハーブ(タイム・ローズマリー・オレガノ等)適量(なければ入れなくてもOK)
A:コンソメパウダー大さじ1/2
A:ブラックペッパー少々
A:バター15g

 


 


作り方







1.ダイスカットした玉ねぎを細かくなるまで撹拌。
2.下処理したレバー、Aを加える。






3.形がなくなるまで撹拌。
4.レンジで600W2分加熱。(1分で1度混ぜる。)



 


なめらかな触感にしたければ、加熱後にもう一度撹拌します。
その時、3で使用した歯の部分はしっかり洗ってからお使い下さい。


試行錯誤中のため1、2、3までは倍量の画像になってます^^;
レバー1パック大体200〜250g入ってるので最初は倍量を作っていました。
このままイケるかなと思ったのですが、4のレンチンで絶対噴射すると見込み加熱だけ半分に分けてみました。
レシピはその半量を記載しています。


 


 



倍量作ったのでココット4個分が完成。
1つは翌日の朝食用に冷蔵庫へ、残りの3つは空気を抜くようにラップで覆い冷凍保存しました。


 


 



ラップしたココットをジッパー付きの袋に入れて冷凍庫へ。
いただく時は冷蔵庫で自然解凍。


 


 


 


±0暮らしのレポーター
±0暮らしのレポーター


 


 


 


ランキングに参加中♪クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へにほんブログ村 料理ブログ 保存食へ

chimaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ