2014/01/09 19:55
整理収納の基本に、「定位置管理」があります。

その名の通り、モノの置き場所を決めてその都度定位置に戻すことです。

我が家では定位置管理出来てないがために、家中に子供のおもちゃが転がっていたり、夫がしょっちゅうリモコンを探したりしていました(^-^;)



そこで!導入したモノは二つ。

モノの置き場所=トロファストと、

「ラベリング」です。



ラベリングとは、誰が見てもわかりやすいようにモノや場所に名前を書いたシールなどを貼っておくことです。



散らばりがちな息子のおもちゃも、帰る場所を決め、ケースにラベリングしておきます。

ラベルは誰が見ても分かるように「プラレール」や「お絵かきセット」などです。



03




こうすることで、「おもちゃしまってねー、それはそこで、あれはあそこに!」と説明する必要もなくなり、自然と夫と子供も片づけてくれるようになりました(^o^)



トロファストは、子供が小さく大半を私と一緒に過ごす今はおもちゃ収納としてリビングにあります。

子供が大きくなったら子供部屋に移動し洋服や文房具の収納に変わったり、使わなくなったら私のクローゼット代わりやキッチンや洗面所収納にも出来たりと、生活スタイルに合わせて変化できる家具です。

とてもおすすめです(ノ^^)ノ


natukoさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ