2013/02/20 11:51


Misc HDR - 06
Misc HDR – 06 / Kabacchi




先日行った工務店さんの見学会で、チラッと聞いて気になったので自分でちゃんと調べてみました。





サッシの防火基準問題。

新聞とかであんまり取り上げられてないけど、とりあえず見つけたのがこれ。








(読売新聞 – 03月09日 12:21)





国土交通省は9日、「YKK AP」(東京)、「新日軽」(同)、「不二サッシ」(神奈川)の3社が販売し、計約1万3000棟で使用されているアルミサッシが、建築基準法で定める防火基準を満たしていなかったと発表した。







 この問題では、大手サッシメーカーの「トステム」(東京)、「三協立山アルミ」(富山)のサッシも基準外だったことがすでに判明。同省によると、5社が販売したサッシを使用した住宅は全国で計約3万棟に上るという。







 このサッシは、火災時の延焼を防ぐために家屋の内外から高熱を受けても20分間、窓ガラスが脱落しないという基準が設定されているが、3社のサッシは7〜12分間で脱落してしまったという。







何かこの記事だけ読むと、ふ〜んそうなの?くらいにしか思わないんですが、どうやら今後防火地域や準防火地域に家を建てる人(今建ててる最中の人もかな)は今まで使っていたサッシだと検査を通らないので、サッシ代が230%くらいアップするとのこと。





私がいつもお世話になっている工務店さんでは、100万円単位で値段が上がるとおっしゃっていました!!

(ケースバーケースだと思いますが)





参考になった記事img094.gifサッシ防火基準不足問題のその後|トステム・YKK





私の場合まだ土地が決まってないんですが、防火地域、準防火地域で建てようとすると色々規制があって大変そう。

なるべく防火指定なしの土地がいいけど、そんなにうまいこと行かないきもするので、準防火地域での制限をもっとちゃんと勉強しとかなきゃいけないですね!!






ねこのいえさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ