2016/10/18 23:12


11日に終わった無印良品週間

良品週間は年4回で、秋がラスト。次は翌年の春までないのがこれまでの流れなので、いつも通りだと今年最後になると思われる今回は、前回より気合を入れて買い物しました。

始まるまで無印の買い物を我慢したりして。





今回買ったモノはこちら。




まずはこれ。ポリエステル立体メッシュポーチ、大・小。



見るなりそのかわいさにぐっと心をつかまれ、いくつか購入するのに、良品週間のスタートを待っていました。



大には車の鍵や、携帯電話の充電器やケーブル、パソコン関連のコネクタを入れるのに丁度よく、小は、iPodのイヤホンやリップクリーム、携帯用のワックスなどを入れるのにぴったりです。

上記のモノは、持ち運びに使うのにイマイチお気に入りのモノがなくちょっとした悩みでしたが、しばらくはこれで落ち着きそうです。よかったです。














メッシュポーチは、半額になっていたポーチ。これもサイズ感とメッシュが私には丁度よくて、嬉しい買い物でした。


この秋は出張が続くのでパラグライダークロスたためる仕分けケースを少し増やしました。

キャリーケースの中を仕分けるのに使うのは当たり前の使い方ですが、この頃私はこれの小サイズを、バッグインバッグのように使うのが気に入っています。





そのまま洗える衣類ケースは、仕分けケースの中と同じサイズなので、収まりがいいし、いつも出張先で、コンビニのレジ袋に洗い物を入れて持って帰ってきていたのを思い、購入することに。

出先から帰って、バッグを開けて、レジ袋から下着や靴下を出す作業にいつもちょっと侘しさを感じているので、これでぜひ解消したいです。




このシリーズは、開いたり、畳んでコンパクトにする作業が簡単で楽しいので、気に入っています。










トタンボックス・フタ式は、大好きな収納用品です。トタンに感じる昭和感がいいのかな…

既に、プリンタ周辺小物用、洋楽CD用、仕切りケース用と、大小合わせて3つ持っていましたが、少し前に家の収納が変わったことに伴い、ゲームソフトやゲーム機関連小物用、かたづけ作業で使うモノを車に入れておく用に、大をふたつ増やしました。


ラブなモノが身の周りに増えて嬉しいです。見ると嬉しくなります愛




あとは、作りおきおかずをがんばろうと思い、



フタをしたまま電子レンジで使える バルブ付き密閉保存容器をひとつ増やしました。





収納とは関係ないのですが、かたづけ先の方のゴミ箱選びに、ポリプロピレンフタが選べるダストボックス・大(30L袋用)袋止付きを提案したら気に入っていただけたのでそれと、この間私が買って以来すごく気に入って使っているハンドシュレッダーも、お客様用と、さらに自分用をもうひとつ買いました。





ほしいなーと思いながらちょっと手が出せなかった、オールステンレス角型ハンガー・大も思い切って買っちゃいました。


もともと使っていたアルミ壁面用ハンガーを、家族が増えて洗濯物も増えたという友人が喜んでもらってくれることになったからです。




実はピンチがちょっと使いづらいけれど、やっぱりかっこいいし、たくさん干せるので満足しています。






無印良品期間中にちょうど妹の誕生日がありました。

あのどでかい、体にフィットするソファがほしいというので、買い物代行。
散財気味でお金のない私は、クッションカバーのプレゼントで許してもらったのですが、無印には、あの大きなクッションを入れられるほどの大きな袋があるということを、今回初めて知りました。すごーい!


サンタ。
中にラッピングしたクッションが入っています。






何年もかかって少しずつ買い足してきて、暮らしに無印良品のモノが大分増えています。

こんなにも長い間私にあれこれ買わせて…

無印ってすごいなあと思います。この先もあれこれ買い足していくんだろうなあ。


かたづけモノづきあい研究家タコムラさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2016/09/19 22:43




ほしいと思った時にはもうお店になく、マイナーチェンジして再販されるまで何ヶ月も待っていた無印良品のハンドシュレッダー、この間やっと入手しました。

自ら手回すアナログ感。「じゅりじゅり」と裁断される振動も心地よく、断然お気に入りです。チャンスがあればすぐ使っています愛




何年も同じ電動シュレッダーを使っていましたが、それは夫がある日突然持って来たモノ。
私としては、なんといってもデザインが好みじゃない。そのせいもあってか存在感が気になる。
それに結構古いモノなので、音がうるさい気がする……と、稼動回数が多い割りに愛せないシロモノだったのです。

日常使うモノが愛せない。それって不幸なことだと思うのです。



過去、かっこいいシュレッダーをあれこれ探しましたが、いつまで経っても気に入るモノと出会えず。そのうちに探す熱も薄れてしまいました。




ある日、自分にとって必要なシュレッダーの条件について考えてみました。


まずデザイン。

一度の処理可能枚数は……手が空いた時にちょこちょこやればいいし、多くなくてもいい。

……だったら電動である必要もないかも。

今は、音を気にして暇な深夜に使えないし、このシュレッダーで行う裁断作業が面白くないから裁断待ちの紙が溜まってしまうこともあるけれど、手動なら意外と作業自体楽しめて、紙を溜めることもないかもしれないな……

ということになったわけです。



気に入るシュレッダーが見つかれば今のを処分してもいい、という夫の許可もとりつけつつ、すぐ目をつけたのは、レビュー評価も高い無印のハンドシュレッダーでしたが、前述の通り、その時点で既にマイナーチェンジが決まっていて、すぐ手にすることはできなかったのでした。
数ヶ月。長かったなあ…

今は楽しくシュレッダー生活していますキラキラ



コンパクトなところもいい萌








ちなみに今まで使っていたシュレッダーは、早速ほしいというところを見つけて寄付。喜んで使ってもらっています。
私も、前任のシュレッダーも幸せですキラキラ






最近秋田市に出向く用事が多く、そうしたら大体無印良品をのぞくのですが、前回は、今、かたづけ先の方にキッチンの作業台としておすすめしている、パイン材テーブル・折りたたみ式の使い勝手と重さをチェックしてきました。

私自身も何度か自分用に購入候補に挙げていながら、実際に触るのは初めてだったのですが、たたみ作業も簡単だし、固定もしっかりしているし、重くなくて移動も楽、で丁度いい感じでした。


今回の無印良品週間は、今月の30日から翌11日まで。買うならこのタイミングです。

いつものことですが、他の無印商品も、この期間まで一旦購入をストップですね。


かたづけモノづきあい研究家タコムラさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ