2015/08/25 18:20


こんばんは〜( ´ ▽ ` )ノ

昨日は立て続けの電話で更新出来ずすみませんm(_ _)mここ数日父の元気がないみたいで姉弟で連携をとっていまして…

とりあえず今日父宛に贈った北海道の鮭が届いたみたいなのでしっかり元気を出して貰わなきゃです。家で食べるのは鮭もどきの鱒ですけどね(笑)時々、電話か終わると背中が熱くなってビックリしますが、更年期だって言ったらよく『早いよ〜』って笑われるけど、なくもない歳になってきましたっとそんな訳で昨日ご訪問頂いた方々、すみませんm(_ _)m

昨日は相方くんは接待で午前様のお泊りだったので、ご飯はサンマの塩焼きだけ(笑)そんな一人だとグータラなひこまるのおうちごはん。良かったらお付き合い下さい(^人^)





この前のおやすみで、どのごはんがいつのものか、分からなくなってきていますが、先日ご報告したゴーヤバーグ。お昼のランチに2回目チャレンジしました。





前回の破裂の教訓を踏まえて、ゴーヤは前のサイズより小さく刻みました。





バターで炒める方法は失敗ではなかったので継続。

懲りずに冷凍卵っと思ったけど…





すでに白身がとけてる

ダ━━(乂?ェ?=)━━メッ

なのに強引にやっちゃったものだから…





順調〜っと喜んでいたら…





で、出たー

だから『言わんこっちゃない』

沈みます。連続で作ったのに、ダメだった。どうやら冷凍室にもよるかもしれないんですが、固まり方が弱かったみたいです。先日冷凍卵わってみたらカチカチでした。もう一回リベンジするかは迷うところです。っと言ってる内にゴーヤ料理の特集の募集も終わり(笑)相変わらずどんくさいですでもすごく美味しいので、完成させたい気持ちは山々…

出来た時はご報告します(こういうセリフを言う時ってだいたい報告出来ずに終わってる癖に…┐(^-^;)┌ごめんなさい( ̄▼ ̄;))

卵を入れなきゃいいって結論はとっくに出てる気もするけど、味的には入ってた方が美味しかったんです





完成〜( ´ ▽ ` )ノ

ゴーヤメニューの中でも味はかなり好み。

皆さんも良かったら、いつもの玉ねぎを入れるハンバーグ。玉ねぎ+ゴーヤか、玉ねぎ→ゴーヤに置き換えて作ってみて下さいへ(^_−)−☆って、人任せに片付けた感が否めませんがすみませんm(_ _)m

イカゲソと空芯菜のガーリック炒め





お野菜もタップリ。





以上。お昼なので手抜きです(^◇^;)





あまりに地味なので、いつかの手抜き晩御飯も一緒に(お昼なので手抜きって書いておきながら、夜もです(^◇^;))





この日はタイ風なご飯。





とにかくパクチーが好きなので、手に入るとテンション上がって何かしたくなるのですが、あくまで勘が全て…

お店で食べた味を思い出しながら強引に作る。そこそこは上手く行くものです(本当に誓えますか?

タイ風酢鶏パクチーぶっかけサラダ





プチプチ海藻麺や、トマト、キュウリ、ミョウガ、パクチー。

甘辛く。こういうサラダ、2人とも好きなので、パクパクいっちゃいます。

糖質0麺で作ったパッタイ風。





パッタイとは言い切れませんが、本物を食べたばっかりだったので、だいぶん近づきました。っと私はおもってます(笑)

四角豆や豚のひき肉など、たまたまあった物で作ったのでいい加減ですが、最後に絞ったライムが大正解でした。

長芋の梅紫蘇和え





しょっぱい梅干しで酸味は少ないのでにんにく酢をプラス。にんにく酢はちょっと足すと酸味だけでなくまろやかになり味に輪郭がでるので好きです。タイ料理にも向いている感じ…

スイートチリソースはいつもにんにく酢で手作りだけど美味しいのです。

そろそろにんにく酢のレシピをもうちょっと写真を多くして近々UP予定ですがとりあえず今のレシピはこちら↓




にんにく酢


[ジャンル]


多国籍



[難易度]


★★☆☆☆




[調理時間]

10分








[[ 材料と分量 ]]・・・500CC分



  • にんにく

  • 6カケ〜10カケ(大きさ・好みにより)



  • 米酢(好みのお酢でOK)

  • 500CC



  • 氷砂糖

  • 約70g





[[ 手順 ]]

下準備



作り方



1 )
瓶を熱湯煮沸で殺菌する



2 )
ニンニクを細かいみじん切りにする(私はフードプロセッサーを利用しています)



3 )
2で刻んだニンニクと氷砂糖を入れてお酢を注いで密封する。約3週間〜1ヶ月発酵させたら完成



万能調味料。自家製にんにく酢。これは本当にお勧めです。にんにくがあまりお好きでない方、お酢をそこまで好きでない方も発酵させることによって、にんにくの尖りも、お酢のキツイ酸味もとんでまろやかになり、更にこの調味料からドレッシングやお料理が簡単になります。作る初めだけ面倒くさいかもしれませんが、出来上がれば万能。我が家は4リットル瓶で作っちゃうほどの人気アイテムです。












さて、たまたま自分のレシピを検索しようとしてたら、ある方が私のブログから作って頂いたご報告記事に辿り着きました。何ともありがたいテーブルバトンを繋いで頂いてとっても嬉しかったです。

ゆっこさんありがとうございました。→ゆっこさんの作って頂いた記事勝手にお借りしました。すみません。

こんな風に載せて頂いていても気づかない事の方が多いと思います。ご紹介して頂いた方ありがとうございます。

ゆっこさんがお作り頂いたのは



こちらの豚しゃぶでした。簡単なので是非暑い日に作ってみて下さい。記事にもお書き頂いていましたが、私のレシピはリンクフリーです。お好きに貼りつけて頂いても個人で手書きして頂いても大歓迎です。どんどんテーブルからテーブルへ繋いで頂けると幸せです

因みにこちらが作り方→一口豚しゃぶのレシピ



なんだかんだと書いていたら長くなっちゃいました。すみません。

先日、手巻き寿司のことも少しシンプルにまとめて投稿させて頂きました。手巻き寿司のちょとしたことがお役にたてば嬉しいです。→オススメ!手巻き寿司の具材とテーブルコーディネート☆こちらも良かったらご覧頂けると嬉しいです。



今日も長々とお付き合いありがとうございます。最近はお料理からハンドメイドも加速し、頭の中がいつも大忙しです。基本のんびりなので手先はそれほど動いておりませんっと慌ただしく更新が精いっぱいになっていますが、これからも少しでも役立つ事が何かあればいいなっと感謝を込めて形に出来たらと思っています。これからも足りない点も多いかと思いますが、よろしくお願いします。



今日も心からの感謝を込めて・・・



MAHALO NUI
ひこまるさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ