2015/09/25 12:44


こんにちは〜( ´ ▽ ` )ノ

昨日は髪のメンテナンスに行って(普通に美容院って言えよって話ですみません)ドタバタ更新ですみませんでした

頭皮にトラブルが9月から続いていたので、なかなか行けず‥

やっと少し落ち着いたので、行ってきました〜。とにかく伸びるのが早く‥自己分析としては、脳に行き渡るべく栄養が髪にこんな事を口にしたら美容師さんに笑われるのですが、本気でそう思ってます。いきなり座る時に、「足元に気をつけて下さい(^ ^)」っと若い女の子に言われ、椅子の足を置く所だなっと思って、『毎回毎回、こんなんつまづく訳がないやん』ってそっちに気を配っていたら、ゴン!!いて!!前に物を置く所に膝をぶつけると言う‥なんとも情けないきっと意地でもつまづかない様に足を上げすぎて、膝をうったのでしょうね

っと早々のミスに女の子と顔を見合わせて失笑期待を裏切らないどんくささ健在です(笑)

っと相変わらずなドジまる(こっちの方がしっくりくる)のおうちごはん。良かったらおつきあい下さい。

今日は最後まで読んで頂くと長いので、ごはんの部分と追記にわけました。良かったらその追記前まででもお付き合い下さい。





ここ最近、ちょっと頻度の減っていたワンプレート。レシピ作りをすると、そこそこ量を作ってしまうし、ピンポイントに撮影は一点に絞った方がいいので、ついつい盛り直すのも面倒で(-。-;

相変わらず、お皿は同じ物だけど、これだけ回数使えるお皿も逆になく、写真写りも一番いい子(お皿)なんです。

ランチョンマットは、ナチュラルキッチンさんで購入。100円です。ちょっと使い慣れないけど、いつも偏っちゃうのでたまには違う色、違う柄にチャレンジした物。





さて、メニューはたいしたメニューではありませんが‥





冬瓜のアジアンスープ





最近お気に入りのチリオイルなどで味付けして、エスニックなスープ。

冬瓜は面倒なイメージがあるけど、皮を剥いて種をとれば、大根より煮えるのも早いしスポンジなみの吸収力で、出汁を吸った冬瓜は熱々で美味しい〜。仕上げにパクチーをのせました。

こちらは前日のサラダの残りを冷蔵庫でマリネ状態になっていたので、再度盛りました。





不思議なんですけど、前日と同じ皿のまま、盛って出すと、必ず、またそのおかずが残るんですけど、小鉢などに小分けして盛り付けるとなぜか完食しちゃうんですよね。そのまま出したいなって思うんですが、何度も経験していると、このひと手間の大切さを感じます。

こちらは、レモスコっていう、塩レモンの様な、タバスコの様な調味料で味付け。豆もやしも炒めました。



なかなか調味料って買うはいいけど、減らない事が多いのでやっぱり買ったものの、作った方がいいなって結論に至るんですが、楽をしたい時にはすごく助かりますね〜。豚トロがサッパリと頂けました。

こちらは、ホワイトとうもろこしで、雪の妖精って名前がついていたんですが、ラッキーな事に見切り品コーナーで出会い(いやいや、探したのは私ですが(笑))





レンジでチンして、実の部分を削いで小鉢へ‥

最後はキムチ。そのまんまです



このキムチ。無添加で美味しいんですが半額で慌てて2パックも買ったので、小鉢1個増えました。気づけば、半額&残り物。なぜかワンプレートだと、その貧相な感じが和らぐので、ワンプレート大好きです。

やっぱり食べる量も抑えられますし、これからもワンプレート。積極的に使っていけたらっと思いますね〜( ´ ▽ ` )ノ



さてさて、私がお休みしている間、シュウマイテリーヌがアンテナさんに単独で載せて頂きました。



レシピはこちら簡単!美味しい!レンジで作るパーティメニュー☆シュウマイテリーヌのレシピ

あと、何度も取り上げて頂いてる不思議な



それに、このオリジナルクリアファイル





こちらも特集にお仲間入りさせて頂きました。作り方にご興味があられる方は、こちら余ったマニキュアでできちゃう簡単DIY 4選

そして、今日はマスカルポーネのディップを新しく特集に入れて頂いたみたいです。もう随分前の物ですがありがたいですね。





特集はこちらからみんなで付けよう!ディップレシピ4選

っと休み過ぎてご報告ばかりですみません(^人^)

お料理はここまでです。ここから先はいつも見守って下さってる皆さんに父の事を少し‥悲しい話じゃないですよ



※※※ 追記 ※※※

ご興味のある方だけお付き合い下さい(^ ^)



再々入院して、あっという間に一カ月が経ちそうですが、もうトイレにも行けなくなってベットの上だけの生活の父に、また奇跡が‥ベットから立てなくなって、メールのみ。

それ以外は弟夫婦からの知らせを聞くだけ‥でもその父の様子にここ最近、大きな変化がありました。





以前にも何度かお話しましたが父は元々セラピスト。整体からマッサージまでやってきた人間でした。今回の病気が分かるギリギリまでは現役‥。一時は治療に専念する為にやめたんですが、義妹の体を少し治療する様になり喜んでいた矢先、また入院。





今度は、病院でその話題になり、まさかの担当医の先生のマッサージを始めたんだそうです。はじめ聞いた時はむちゃくちゃ過ぎて驚きましたが、先生のご厚意もあっての事だと思います。

そこから、病院で父を先生と慕ってくれる看護師さんも増え、父は心の方から元気が蘇って、食べれなかった食事も食べれる様に少しずつ回復し又退院できる日が近いとの事。

しかも、既に外科の女医さんが父の治療に予約をして下さったとか‥

もう、弟夫婦の家なのに了承もとらず、父らしい話ですが、不思議なんですよね。他人に頼られるのが凄く父の元気になるんです。担当医の先生もプライベートで奥様を連れてもう一度マッサージをキッチリ受けたいと仰ってるみたいで、普通で考えたら逆におかしいかもしれない事が、病院の中で沢山話し、沢山時間を共にする事で生まれた信頼関係の様で、担当医の先生に出会えた事も又、父の大事な運命だったんだなっと思います。病気にならないと会えなかった人。不思議なご縁ですが、大阪の時も凄く優しい先生で、東京に行っても優しい先生。

時には家族は言い辛い事を先生は上手に話して下さるそうです。もしも、私達家族と同じ様に末期を迎える家族をお持ちの方がいらしたら、緩和ケアの病棟に是非行っていただきたいです。

弟を見ていても分かりますが、家族だからこそ看る事の大変さ、ストレス。気持ちのやり場のなさを感じます。

父もまた、そんな息子を見て、自分のせいだっと思う気持ちになることもあり、辛くなります。

そんな時、緩和ケアの先生や看護師さんは両方に凄く上手いフォローや優しい言葉をかけて頂いて、二人共に不思議と笑顔と安堵が戻るんです。

最初になぜか分からないけど、どうしてもそこに(緩和ケア)に行かせなきゃっと思っていたんですが、今はそこに導かれたんだなって思います。

是非、皆様ので中にもそんな大変な事情を抱えられた時、勇気を出して、是非相談してみてくださいね。与えられた命を、家族と同じ様に大切にして下さる方がきっといらっしゃると思います。





世間には沢山、寂しいお別れを経験されてる方もいらっしゃると思うし、私もそんな経験もしました。ただただ、生きるって本当人間大変だと思い、生きたいという心の強さの底力はこの半年以上の間、何度も感じました。決して安堵できる状態でない事に変わりはありませんが、今、父は生きよう→活きように、また戻って、誰かの役にたちたいっと思ってる事。心から応援したいと思っています。これも弟夫婦が見守ってくれるからこそ。

気圧一つで体調が左右されるので雨が降ったり台風が近づくたびに心配になりますが、もう少し、人を救いたいという父の気持ちを叶えてあげたいです。





長々とすみません。報告をしようと思うとあれこれ気持ちが溢れてきちゃって(⌒-⌒; )時々ですが、こんな話も書いちゃいますが、常に前に向くチャンスを見逃さない様に!





今日も最後までお読み頂いた皆様、ありがとうございました





皆さんの見守って下さる力が私の力となり、また、家族の力に変わっていく様な気がします。

いつもありがとうございます。





今日も心からの感謝を込めて‥

MAHALO NUI





ひこまるさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ