2016/09/20 14:30

2016年8月21日(日)〜8月28日(日)

HISの『陽光のイタリア周遊8日間』というツアーに参加しました^^

新婚旅行日記2日め編です。

ベネチアのメストレ地区、RUSSOTT(ルッソット)というホテルに宿泊しました。


*日程*(「→」は移動です。)

*1日目

東京(成田)→ミラノ【ミラノ泊】

*2日目←今ココ!


ミラノ(市内観光)→ベネチア(市内観光)【ベネチア泊】

*3日目

ベネチア→シエナ(シエナ観光)→サンジミニャーノ(サンジミニャーノ自由散策)【サンジミニャーノ泊】

*4日目

サンジミニャーノ→フィレンツェ(市内観光)→イタロ乗車→ナポリ【ナポリ泊】

*5日目

ナポリ→カプリ島(青の洞窟、天候により島内観光)→ソレント→アマルフィ(ドライブ、自由散策)→ナポリ(オプショナルツアー夜景&ディナー)【ナポリ泊】

*6日目

ナポリ→ポンペイ(遺跡観光)→ローマ(バチカン美術館観光)【ローマ泊】


*7日目

ローマ(市内観光)→ローマ空港【機中泊】

*8日目

東京(成田)お疲れさまでした!


 



 


クタクタになるまで遊んだ2日め。時差ボケも加わってほんまにヘトヘト^^;

一刻も早く食事にありつき、早くベッドに入ってしまいたい…


我々夫婦はダブルベッドをお願いしてましたが、用意されていたのはツイン。


 


イタリアのホテル ベネチア RUSSOTT(ルッソット)1


 


私「あれ?」

旦「まぁいいか」


 


うん、十分広いしいいか別に。

と思っていたら添乗員さんが確認にやってきた。(ほんとに毎回確認してくれて有り難かったです)


 


添「お部屋に不備はありませんか?ちゃんとダブルですか?」

旦「ダブルじゃなかったですけど大丈夫です」

添「え!?申し訳ありません!確認してきます!」


 


いいのに(;´Д`)なんか悪いなぁ〜

その間にちょっと写真撮っとこう。。。


 


イタリアのホテル ベネチア RUSSOTT(ルッソット)2


イタリアのホテル ベネチア RUSSOTT(ルッソット)3


 


なんか後から聞いたら、もう一組ダブルを頼んでおられた新婚さんカップルもツインだったらしい^^;

添乗員さんが「新婚なのよ!これは大切なことなの!」と説得してくださったそうで(頼もしい!)

「え!新婚なの?それはまずいね!」とダブルをすぐさま用意してくださいました。


いやーなんかすみません逆に。。。

迅速なご対応ありがとうございます(>_<)


そしてこんなお部屋に。


 


イタリアのホテル ベネチア RUSSOTT(ルッソット)4


イタリアのホテル ベネチア RUSSOTT(ルッソット)5


イタリアのホテル ベネチア RUSSOTT(ルッソット)6


 


いいやん!広いし!


 


旦「さっきの部屋より床の面積が広くて荷物整理しやすいね」


 


良かった〜^^♪

洗面台はそんな変わらないけど広いねやっぱ。全体的にビッグサイズ。


 


イタリアのホテル ベネチア RUSSOTT(ルッソット)7


 


コップがプラスチックの使い捨て(笑)


 


イタリアのホテル ベネチア RUSSOTT(ルッソット)8


 


ていうかこのドライヤー、使うのめっちゃ難しかってんけど。

掃除機の逆風バージョンw


 


イタリアのホテル ベネチア RUSSOTT(ルッソット)9


 


玄関にはクローゼット。


 


イタリアのホテル ベネチア RUSSOTT(ルッソット)10


 


お部屋を確認したら晩御飯です♪


 


ホテルで晩御飯


 


先に言う。素朴を極めたお料理だった。


てわけでレストランはこちら!


 


イタリアのホテル ベネチア RUSSOTT(ルッソット)11


 


1皿め。


 


イタリアのホテル ベネチア RUSSOTT(ルッソット)12


 


なんだか懐かしい味…小学校の時に給食で大おかずとして出てたような…

野菜の味がすごい優しい。胃袋にもめっちゃ低刺激。野菜不足やったしこれは嬉しかった!


2皿め。


 


イタリアのホテル ベネチア RUSSOTT(ルッソット)13


 


インゲンとジャガイモと…魚、だな。うん、魚だ。

これは…うぅーん…残してる人多かったね(笑)


私の中ではイタリアで食べたものの中でこれが一番「?」な料理やったかなー???

インゲンとイモはいいんだ。魚がどうしてあのような…


しかしやはり全体的に薄めの味なので食べやすいっちゃー食べやすい。(・ω・)


デザートにいただいたアイスクリーム。


 


イタリアのホテル ベネチア RUSSOTT(ルッソット)14


 


脂っぽくて、それがまたおいしくて。濃いアイスって美味しいよね。

それにしても食べながら時差ボケによる眠気がすごかったけど。本当にこの時は眠くって。。。

直射日光に当たりまくってた疲れと時差ボケのダブルパンチ、晩御飯も早々に切り上げて部屋に。


 


イタリアのホテル ベネチア RUSSOTT(ルッソット)15


 


前日とは違ってぐっすり眠れました。ちょっとは起きちゃったけど…

思いっきり遊ぶためには思いっきり休まんとね!


 


同じツアーでもレートの関係で、ホテルや料理などはおそらく毎年同じというわけではないと思いますので、その辺りはご容赦くださいm(_ _)m

ちなみに今回の旅行は2016年8月21〜28日、やや円高の時期です。


前の日記はこちら→リアルト橋&ベネチアのカフェ イタリア新婚旅行記N

イタリア新婚旅行日記 一覧はこちら



micuさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ