2017/06/28 09:10


こんにちは。
●摂食障害専門カウンセリングルーム
『na-chu-labo』代表、兼
●静岡県富士市で活躍中の子育て支援団体
『ふじ子育て応援団ママかぐや』代表の
西澤 昇子です。
********
今日は、以前に『na-chu-labo』でカウンセリングを受けた方からの、心温まるメッセージをご紹介します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━


人に感謝されるのも嬉しいもんだけど、
私はその子が『前向きに喜んでいる気持ち』を
こうやって伝えてくれたことが1番嬉しかった。

こちらこそ、
勇気を出して私の元に来てくれてありがとう♪だよ。




世の中、いろ〜んな悩みを抱えた人がいる。

そしてその中で、
悩んだまま何もしない人もたくさんいる。


『困っているけど頼れない』
『結局は自分の問題だから頼るつもりは無い』


私も昔はそうだったから分かる。

友達に軽い恋愛相談ならまだしも、
他人に深い悩みなんて話した所で、何が変わる訳でもないと思ってた。



だけどね、
悩みには『自分では気付けない』思考のクセや、ある意味『上手くいかないこと』が成功しているパターンがあったりする。


悩み続けてそのパターンから脱却できないからこそ!
na-chu-laboのカウンセリングを通して
自分をかえりみることで、別のパターンが生まれてくるのだ。

「このままじゃダメだ」と勇気をもって私のところへ一歩踏み出せた人から変わっていくのは、全てが私のお陰などではなく

『現状を変えていくエネルギー』がその人の中で高まっているなかで、
『変えていくための方向性』が定まっていき、
それを『継続できるマインド』を学んでいくことが出来るから。


私はそのやり方をレクチャーしているだけで、
実戦しているのは紛れもなく
『その人自身の力』なんだよね。



結局、自分を変えていくことが出来るのは
「エライ先生」でも「薬」でもなく、
「自分自身」には変わらない。


その自分が、いかに素直に、そして柔軟になれるかだ。


私は、カウンセリング中にも私生活での会話でも、素直な人・柔軟に対応できる人を見ると
表面的には弱々しい会話をしていたとしても
「その人の芯の強さ」を感じる。



コレを読んでも
「そんなすぐには変われないし動けないよ」
と感じてしまう人は、
まずは
『自分がどうなっていたら幸せか』を素直に感じてみてはどう?

********

カウンセリングルームna-chu-labo
LINE@友達追加でお得な情報配信中!
友だち追加

気軽にできる☞『色彩心理療法』
目で見て納得☞『エゴグラム診断』
無意識に響く☞『催眠療法』
一生モノのスキル☞『NLPの技法の活用』
一生モノの財産☞『対人関係療法』

na-chu-labo
カウンセリング受付中
詳細はHPを見てね


摂食障害に苦しむ仲間に、必要としてくれる人の元へ届けられるブログであるために、宜しければポチポチっと応援していただけたら嬉しいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村

いつも『いいね』や、読者登録、ポチをしてくれてありがとうございますハート(トランプ)


西澤 昇子さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ