2018/07/06 21:40


さて、南高梅×天塩「赤穂の天塩で作る!梅干し作り教室」に行ってきました♪(その1)

梅干しの漬けこみが終わった後は...



既に洗ってある300gの南高梅を使ってコンフィチュールを作ります。







鍋に入っているのは南高梅とみりん大さじ2杯!



なんと、みりんを入れるんですね!!

で、そのおかげで結構焦げやすいんです。







弱火でじっくり、コロコロコロコロ...

ヘラでかき混ぜながらコロコロと転がして炒り煮風にしていきます。



そのうち梅に照りが付いてくるんですよ。

そうすると急に梅の実に火が入りだして、

ヘラでつぶせるようになるんです。

そこに三温糖を加えます。







でも、焦げないように混ぜて混ぜて...

だんだんべっこう色から少しずつ濃くなっていきます。







水分は最初のみりん以外全く加えずで、こんな感じになります。



周りに飛んだ分もヘラでこそげるように中に落とし、

最終的な出来上がりがこのくらい。







混ぜているときにはヘラで鍋底をこするようにすると

1〜2秒、鍋肌が見えるくらいになります。



温かいうちに緩くても、冷めると粘度が高くなるそうです。

種もそのまま入れておくと種の周りに残った果肉にも味も馴染み

美味しいとか。









綺麗な瓶の中に温かいうちに種や皮も一緒に詰めて







リボンやペーパーで蓋の部分をラッピング。









また、もぐもぐタイムでは...







メニューは(名前はちょっとうろ覚えなものもありますが)

◇チーズと梅のコンフィチュールのせクラッカー

◇干し豆腐梅干和え

◇梅みそディップとスティック野菜

◇こんにゃくと山芋の梅酢和え

◇梅とミルクの三層ふるふるゼリー



ドリンクは

◇梅・パイナップル・バナナの酵素ドリンク







赤しそを入れた後の梅酢で色を付けた蒟蒻や山芋はハート形に抜かれて、可愛いピンク色。

思ったよりもずっとさっぱりしていますし、梅のコンフィチュールはチーズともよく合います。

梅みそもチーズも発酵モノ。合わないわけがない!



酵素ドリンクは大好評で、遠慮なくお代わりしているみなさんの姿が印象的でした。





現在梅干しは、重しが最初の2kgから半分になり、

1kgのペットボトルの重さに耐えながら直射日光の当たらない階段で赤しその入る日を待っています。



コンフィチュールは、今使っているジャムがなくなったら出番。



早く梅雨が明けたはずなのに大雨が降ったりしている関東。

土用干しの頃の好天を期待しておきましょう♪





身近だけど、やっぱり気合を入れないと出来ない梅仕事。

だからこそ美味しい塩と美味しい梅を使って作りたいですね。



赤穂の天塩はにがり成分も入った塩。

梅干しの皮が破れにくいのに味わい深く出来上がるとか。

その違いを早く味わってみたいなぁ。







赤穂の天塩関係者の皆さま、

楽しい時間をありがとうございました。





※赤穂の天塩アンバサダー限定 梅干しづくり体験会に参加しました。





ランキングに参加しています。

1日1回、ポチっと押して応援していただけると嬉しいです。





にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へにほんブログ村



人気ブログランキング



レシピブログに参加中♪

こらそんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ