2010/11/21 09:39


さて、その2の続き、スパイス&ハーブレッスンです。

スパイス&ハーブマスターの山田かず美さんによるミニレッスン開始です♪


スパイスとハーブの定義は、諸説あるそうです。
でも、必ず3つの特徴があるそう。


それは、
香りがあること、
植物の一部であること、
役に立つこと
だそう。

特にお料理の面においては...



サフランなどのように色をつけたり、
ワサビなどのように辛みをつけたり、
ニンニクなどのように香りをつけたり
と言う働きがあります。

また、スパイスやハーブの形態も分類が出来るそう。



フレッシュは、ベランダ菜園などをしている方だったらおなじみでしょうし、
ドライやねり・液体もなじみ深いですね。

特にドライはお手軽ですよね。
そのドライスパイスやハーブも、更に分類できるんですよ。



色々な分類があるんですね。
あまり気にしていなかっただけに、ちょっとビックリ!



また、このシーズニングスパイスの中にS&B編のその@で紹介した
ハーブソルトが分類されるのですが....組み合わせや配合比には
特に決まりがないそうなんです。

ということは、逆に、自分好みのアレンジも可能〜っていうことなんですね。

使い方だって色々♪


そして、総括!



上手にスパイス&ハーブをお料理に使うことで、
お料理も美味しさがワンランクアップするんですよ♪

さて、スパイス&ハーブについて、
こんなに簡潔にわかりやすくまとめてくださったS&Bさんですが、
当日、私たちはお土産を頂いたり、ブースが設置されていて、
自分オリジナルのシーズニングソルトをブレンドするっていう
すてきな体験をさせていただきました♪

それについてはその4に....
こらそんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ