2017/12/27 22:48


私が毎日学校に通っていたころの鎌倉は

食べながら歩くようなものは売っておらず、

まぁ、無理やりするなら、

その当時日本で元旦に一番売り上げがあると言われていた

マクドナルドが弐の鳥居のすぐそばにあって、

マックシェイクを飲みながら歩くくらいだったと思う。



でも、基本的にお参りするんだから、

食べながらは失礼、というところではあると思うの。

ほとんどの人は鶴岡八幡宮に

お参りするために鎌倉に来ていたわけで...

今みたいに、小町通りで買い物するため、

だけに鎌倉に行くってことはなかった気がするので...。



自分も買い物だけに鎌倉に行くようにはなったけど、

もし食べながら歩くなら、

お参りはその前に行くか、全くしないかどちらかだろうな〜。

なんて考えながら小町通りを歩いていました。







この日はお年始にちょうどよい干支デザインの

鎌倉半月を買いに鎌倉五郎本店に。







実はここも40年前にはなかったお店。

会社の設立が平成2年だものね。

今回の味はちょっと斬新。







「栗きんとん味」ですよ。





そして本店に来ると買うのが「麦田もち」。







香ばしいはったい粉の香りのする「麦田もち」は必食ですよ〜。







4個〜くるんでもらえます。







目の前でくるんでいる様子も見られるのです。







今回は実家分とは別々に、4個入りを2つ購入。







消費期限は次の日。

中を開けると







白い筋紙にくるまれていますが、







中はビニールフィルムで包まれています。(でも粉が漏れます)

たっぷりとはったい粉をかけてからくるんでくれるので、







主人が食べるときには何やらむせていましたが、

この粉が香ばしくて、残りは次の朝ヨーグルトに入れていただきました。







鎌倉半月はいろいろ種類があって、

期間限定の味もあるので、気になったらぜひ♪

定番の味ならバラ売りもありますよ^^







ランキングに参加しています。

1日1回、ポチっと押して応援していただけると嬉しいです。





にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村




人気ブログランキング




レシピブログに参加中♪
こらそんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ