2018/01/14 21:25


車でホイホイ都内まで乗っていくことも多い私。

渋滞は嫌いだけどドライブ大好きです♪



最近は父が治験薬を使っているので頻繁に大学病院まで送って行ったりすることもあり、

以前なら金沢区の方の病院だったのが先生の異動に合わせて横浜市の中心部の方へ転院したので

自ずと渋滞に出会う確率が多くなり、排気ガスのひどいトラックなどの近くを走るときは

空調も車内のサーキュレーションでしのいでいました。

車内用の空気清浄機があればそんなことも気にしなくていいなぁ、とぼんやり思っていたところ、

なんとなく今までAmazonでチェックしていた「PHILIPS GoPure Slimline 230」をモニターさせていただきました。







大きさもさほど大きくなく、色も、なんだかウチの車に合わせてくれたかのようにしっくりと来ます。







カーナビの画面より心持ち大きい程度の面積。厚みは7センチほど。







取り付け場所はレストアーム、ヘッドレスト、足元など選べるのですが、

両親はいろんなところにつかまりながら乗り降りするので、

ぶつかったりとか、杖とかにぶつかっても困るし、

何か新しいものが付いているのを見つけた両親に説明するのも面倒だから、

付けっぱなしにするのに目立たないところがいいかな、なんて思って

ドリンクホルダーにセットするためのアタッチメントがあったので、こちらを利用。







しっかりとしたL字型に出来るんです。







なおかつ、ドリンクホルダーの口径に合わせて太くできる

ウレタンっぽいテープ付き。←ウチはこれを使いました。



ところでウチの車はレガシーですが、電源のソケットが2か所あるんです。

普通にシガーソケットのところと







レストアームの中。







レストアームには中から線を出せる様な溝もあったので、こちらの電源を選択。



さて、本体はPushのところを押すと上部が開いて







フィルターと、それから、







アロマカートリッジもセット。







でも普段芳香剤を使っているならセットしなくてもよかったかも〜。







フィルター、結構しっかりした性能を持っていて、

米国の喘息およびアレルギー基金Airmid health groupより

「asthma & allergy friendly」規格に準ずると認証を得たフィルターを使っているのでホント安心。

特にトラックとかの排気は細かい粒子を含んでいたりするから、気管支が弱いと排気ガスが特に辛いのよ。

車酔いもしやすいしね...。後で鼻をかむとティッシュに黒いものが付いたり...T0T







とりつけは10分もかからず終了。めっちゃ簡単♪







ふふ、あることは分かるけどレストアームの延長みたいでカッコイイ♪



さ、病院まで出発!







ETCよりも早くピロロと音がしてスイッチがONになり、

数値が13、とか8とか5とか...

清浄スピードも2段階で調整できるから助かる。



この日の道路はスムーズで、渋滞もなかったからか、







駐車場についたときには出発時と同じ青いインジケーター。

音もカーエアコンの弱と同じくらいかな。

ちっとも気になりませんよ。何度か乗っている両親は全く気付いてませんもん。



空気中に粒子がいっぱいで汚れると、







その度合いで青・黄・赤の3色にインジケーターが光り分け、

表示される数字も大きくなって「汚いよ」って教えてくれるんです。

そして自動で清浄スピードもHighになります。



今では車内にあることが当たり前になっちゃっています。







へへっ♪カッコイイね(^^)





いろいろな車用の空気清浄機はあるけど、

GoPure Slimline 230も選択肢の一つとしてご検討くださいな♪

Amazonで販売中です。^^







※ルミレッズジャパン合同会社様に商品を頂きました。











ランキングに参加しています。

1日1回、ポチっと押して応援していただけると嬉しいです。





にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へにほんブログ村



人気ブログランキング



レシピブログに参加中♪





こらそんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ