2018/11/20 22:04


一昨日から頻繁にかみはじめた鼻は...普通のティッシュを当てるのも痛く、

鼻が痛いとブツブツ言っていたら、娘が会社の昼休みに

ドラッグストアで買ってくるものはないかと聞いてくれました。



LOHACOで頼んであるんだけどいつ届くのか連絡がない...ので明日なんだろうな、なんて思い、

ローションティッシュ、それもメントールのを買ってきてもらいました。



「エリエール贅沢保湿鼻爽快メントール」







開けたままにしていたら香りはそのうち飛んでしまうんだけど、

少しでも快適に、気持ちよく鼻をかみたいと思ったら、この選択になりました。



昔はメントールだけでなく、グレープフルーツの香りのもあって(他社かもしれないけど)

ポケットティッシュもあったから、混んだ電車の中で気分がすぐれないとき

そのティッシュの香りでごまかして会社の最寄り駅まで行けたことが何度もあります。

私だけでなく、ほかの同僚女性でもそんなことがありました。



娘には、鼻がつまってて香りが分かるの?とも突っ込まれましたが、

不思議と鼻をかんだ後にひんやりと涼しい感じが残っているのはメントールの効果かなと思います。







ところで昨年はローションティッシュは甘い、なんていう話がありましたけど、

しっかりここに注意書きが。

ま、食べ物ではないので、食べないように!





今日は咳の頻度が上がって、腹筋筋肉痛です。

咳で出たものは普通のティッシュに廃棄、鼻をかむのはローションティッシュです。

ティッシュ2箱目に突入です。



ホントは家でぼ〜っとしている暇はなく、

お一人住まいの方のお家を訪問しなくちゃいけないんですが、

この状況ではなかなかお伺いできません。

困りました。





猫たちも早く寝てくれたことだし、

私も今日も早く寝ます。





ランキングに参加しています。

1日1回、ポチっと押して応援していただけると嬉しいです。





にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へにほんブログ村



人気ブログランキング



レシピブログに参加中♪
こらそんさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/05/17 10:59


我が家2世帯住宅です。

下に私の実家があるのでたまに学生時代のものが発掘されます...



先日発掘されたのは中学生の時の健康手帳で、見開きで表紙等も含め4ページ。

3年間の身体測定の結果とか、水疱瘡やはしか、麻疹などの感染年齢の記録とか、

そんなものが記録されています。



その中に母の字で書かれていたのは、その水疱瘡やはしか、麻疹の感染が

4歳、5歳、6歳、と1年に1つずつ感染していること。

自分は全く記憶にないけど、たぶん幼稚園を休んだんだろうな〜。



そして昨日日経新聞のネット版で読んだのが

はしかの「空白の世代」のこと。



空白の世代は、1回しか予防接種の機会がなく、

また、周囲にはしか患者が居ないので

免疫が定着せず落ちている可能性が他の世代に比べて高い世代のことだそうで、

18〜40代がそれにあたるとのこと。



インフルよりもずっと感染力が高く、

はしかは空気感染するんですって!

そして潜伏期も長い!そして発疹は強い感染力を持つようになってから

すぐに出るわけじゃない、というのも怖い。



娘の職場は人数も多くて、でもそんなところで流行しては大変!

娘の世代は「空白の世代」だ!と母子手帳をチェックしてみました。









横浜市の母子手帳、今はどうか知らないけど、

あんまりイケてない...^^;



さて問題のページ!







今ははしかの予防接種が2回推奨なので、きっと2回分の欄があるんでしょうね。

でも1つしかありません。

産休明けすぐに保育園に預けたので、体調が良ければ予防接種を受けていたから

はしかにかかることもなく過ごしていたんですけど。



これは折を見て、抗体検査をしておかないとですね。

その値によってはもう一度予防接種を受ける必要がありますね。



そんなことが分かった今日の朝でした。



ちなみに...







たまひよが創刊されたころの付録を未だに愛用してます。





みなさん、母子手帳、ちゃんととってありますか?

今回みたいな確認があるので、大事ですね!痛感しました。







ランキングに参加しています。

1日1回、ポチっと押して応援していただけると嬉しいです。





にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村




人気ブログランキング




レシピブログに参加中♪




こらそんさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/05/10 22:00


父や母が足元がおぼつかなくなってきて、

あと娘の子どもの頃を思い出しても、

小さい子どもやお年寄りは何もないところで転ぶ、ということは

最近は割と当たり前のように思っていました。



でも、まさか、よもや自分が「あ〜、このままだと転ぶ」と分かっていながら

階段を上るときにコケるとは思いませんでした。







お蔭で最近気に入っていた傘の持ち手に傷が付き、

ジーンズは少し摺れてしまい、

それから靴も然り。



幸いだったのは、ちょっと引っ込んでいるところで



だ・れ・も見ていなかったこと。



これから週末まで忙しいので、

しっかり前を見て歩かねば...







ランキングに参加しています。

1日1回、ポチっと押して応援していただけると嬉しいです。





にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村




人気ブログランキング




レシピブログに参加中♪


こらそんさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ