2014/10/11 09:28


我が家の4歳の長男、とと。は自閉症スペクトラム障害があります。


とと。が3歳を過ぎた頃…きちんとした診断を受けるべくして療育センター受診を決め、予約を入れた。予約が取れたのは、3カ月も先だった。
市で行っている、発達が心配な子どもの為のデイサービスも療育センター受診後から正式に通わせて貰う事になった…

この時、旦那様。と私は…とと。の幼稚園入園について話合っていた。
最近、めきめきと成長しているとと。を見て、3歳からの年少で入園させたら 他の子どもからも刺激を貰って更に成長が加速するんじゃないか。って考える旦那様。
確かに、今までにない成長を見せてくれているとと。だからこそ、今は、自分のペースで伸び伸びと成長をして欲しいし…実際、幼稚園に入ったら…まだまだ、とと。には、出来ない事が多すぎて、逆にストレスになるんじゃないか!?
(この時、とと。は言葉も2、3言しかしゃべれなかったし、トレパン使ってたけどトイレの訴えすらなかった。)幼稚園を嫌いになる事だけは、絶対に避けたかった。そう考える私は…無理に3歳からの入園じゃなく、4歳の年中からの入園でも遅くはないんじゃないか!?と考えていた。

お互い、ととの事を思っての事…だった。
そして、相手の言い分も充分に理解出来た。
だけど…なかなか 話し合いは進まず、どちらにも決められずにいた…

決められずにいたので、とりあえず…療育センターに受診して診断を受けるのを待とう。と言う事にした…


そうして迎えた 初療育センター受診。
初診は、小児科にかかるらしい。
先生がとと。に何か話し掛けたり…軽く何かやらせてみたり。ほとんどは、家でのとと。の様子について たくさん聞かれた。後は、心配な事を聞かれたり…
この場で、きちんとした診断名が出るわけではなく…今回の小児科受診をして先生の判断で、次回 作業療法士OTと言語療法士ST…それから、発達検査を受ける事になった。
それらの各部所の検査を受けてから、総合的に判断させて貰います。との事でした。

まだまだ…先は、長いんだな…。
これが、正直な気持ちだった。


ただ…この時…小児科のドクターに
「自閉傾向には、あると思います…。」と言われた…。


うん…



やっぱり……



そうだよね……



わかってたんだ…
わかってたんだよ。きっと、そう言われるんだろうなぁ。って……


ドクターから…
覚悟を決めておきなさいよ。って言われた様だった…


この続きは、また次回!!
呼んでくださった方、ありがとうございます♪

いちこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ