2014/12/07 08:21
我が家の4歳の長男とと。は、自閉症スペクトラム障害と診断されました。


とと。が3歳8カ月頃… それまで進まずにいたトイトレが少しずつだけど、オマルを使える様になって来て進歩が見られ…
話せる単語も日々、増えて来て 言葉の成長も感じられて来ていた。

そんな時…フッ。と…
そう言えば…最近、大きな声を出されて困る。って事が無くなったな…。
単語、単語だけど しゃべれる様になったら叫ばなくなったな。
そう思うのと同時に…

あれ?困っていたのは…とと。の方だったのかもしれないな…。と思い出した…。
思った事を伝えられないのって…ツライですよね…。
自分をわかってもらえない。って…かなりのストレスが掛かりますよね…。
私ったら…とと。の事をわかってるつもりだったけど…全然、わかってあげられて無かったのかもしれない…


ごめんね、とと。
今まで、ツラかった?
苦しかった?


これからは、少しずつでいいから…たくさん、お話しよう ねっ?

オウム返しをやっとする様になったとと。繰り返して言う、オウム返しって大事なんですね。って言うか…何度も言って覚えるのかなぁ!?
意識して言葉を覚えてないから…自分は、どうやって言葉を覚えているんだかも…わからないけど…。
オウム返しをする様になってからは、本当に たくさんの言葉を覚えました。

それまでは…単語って言っても、物のなまえばかりでしたが…
だんだん、 大丈夫。とか OK。とか
物、以外の単語も使える様になって来たっ!

話せる単語が増えて来ただけじゃなくて…少しずつ、人への関心も出て来た 本当にとと。は、酷かった時には…自分と家族以外、それはまるで他に人がいないかの様に見てなかった…。
話し掛けられても、そっちを見る事すらなかった時もあった…
目を合わせない。どころの話じゃなく…存在を認めてないかの様に…

だけど…この、3才8カ月頃のとと。は、お散歩の途中で出会う知らない人にも自分から挨拶が出来るまでになりました。 あいさつ。と、言っても…この時点では、まだ「こんにちは。」とは言葉で言えなかったんですが…ちゃんと、ペコッ。と頭を下げる仕草がっ!
全然、知らない人にも自分から そんな仕草をするとと。に、ビックリ
そして嬉しく思いました。


そしてトイトレにも、変化が出て来た
お風呂前の時間に、脱衣場でオマルに座ってオシッコが出来る様になったとと。
(まだ、トレーニングパンツにトイトレパットを使っています。
まだ、オシッコ出てパットが汚れたって教えてもくれない段階だったので…時間を見てトイレに誘っていました。汚れたパットを替える時もトイレに座らせる様にして…トイレで交換する様にしていました。)
なかなか、自分からオシッコ出た事を教えてくれないなぁ〜。って思いつつ…
お風呂前の時間以外で、とと。が次によくオシッコする時間…って考えたら…
お昼ご飯を食べた後
この時間も毎回、高確率でオシッコしてるなぁ…。
私ね、この時…とと。は、オマルは 何となく、ここはオシッコする所だな。ここでオシッコするとお父さんもお母さんも褒めてくれる!!って わかって来てたけど…
トイレは、イマイチ、オシッコする場所って認識が薄いんじゃないか?って思ってたの。

だから、お昼食べた後にも 脱衣場にオマルを設置して…オマルに座らせてみる作戦をやってみる事に
この時間は…タイミング的に、座る頃にはもう出た後だったり。もあったけど…お昼後のこの時間もオマルでのオシッコに成功する様になって来たっ!
やっぱり、トイレよりもオマルの方がオシッコする所。って思ってるのかな?


本当に、ゆっくり…一歩ずつだけど、前に進んでいる事を実感しながらの時期でした…
成長の変化は、まだまだ続きますので また次回
読んで下さった方、ありがとうございます♪
いちこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ