2015/02/14 08:05
我が家の4歳の長男、とと。は3歳の時に、発達障害と診断されました。


現在、とと。は、4歳6カ月。


半年前…とと。が4歳になったばかりの頃の話…。
4歳になった頃、本当にゆっくりだけど…一番心配していた言葉も、急激に成長して自分の思っている事や感情を言葉にして伝えてくれる様にまでなっていた。

この頃…遊びが今までと違う? 遊び方が変わった? なんて言ったら良いかな!?
小さい頃から、ずっと好きだった車…。
たくさんトミカを持っているが…遊びと言ったら、もっぱらこの車たちをズラーっと。しかも…キレイに並べる!! そして、それを眺めるっ (実に奇妙な光景です。)
普通、車で遊ぶ!!って言ったら…走らせて…ブゥーン。って遊びますよね!?
こう言う所…やっぱり普通じゃないんですよね。←いまだに、ふっ。とそう思う事はあります。
このキレイに、ピシッ。と並べたりするのは…自閉っ子独特なもんらしく…。
自閉症の子には、普通の遊び方。とでも言いましょうか…。

この4歳になった頃、あれ?って、気付いたら…いつの間にか、この車をズラーっと並べて眺める遊びをしなくなっている事に気付いたんですっ
ごく、普通に…それこそ、ブゥーンって車を走らせて遊んでいるではありませんかっ
ひたすら、たくさんの車を並べないと気が済まなかったとと。
この並べた車たちをちょっとでも、ズラされたり…崩されると嫌だったとと。
そんなとと。が、たった一台の車を…しかも走らせて遊んでいる!!
それだけ。
それだけ…なんですが…

この事に気付いた時…

ハッ。として…しばらく、とと。の遊んでいる姿を見ていました。

あんなに、こだわって遊んでいたのに…

自閉っ子に、こだわりは多かれ少なかれ…付き物です。
その、こだわりが 少し緩和されたのかな!?なんて思いながら見ていました。

いや、こだわりがあってもいいんですよ…。家庭内だったり、家族内だったり。の、分には…
ただ…やっぱり…  あまりに度が過ぎると…集団生活に入ったりした時や社会に出て、本人必ず苦労したり…苦しむハメになると思うからね…。
こう言う遊び方が出来る様になったって事は…お友だちと一緒に遊べる可能性が出て来たって事…。
とっても嬉しかったんです。
実際問題、一緒に遊べるか、どうかはわかりませんよ!?  だけどね、前までのズラー。っと並べて、他の人に触れられるのを嫌がる様じゃ…どうやっても、お友だちと一緒に。って事には、ならないから…
完全に一人遊び。自分の世界の遊び。だから…


後、この頃…私が携帯をガラケーからスマホにして、ちょっとした頃で…
スマホのアプリにある ナメコを収穫するゲームアプリ…あれをやりたがって、面白がってやる様になりました。
ナメコ。って言えなくて、いつも「マネコ」って訴えてやりたがっていました。
こう言う所は、さすが現代っ子ですよね
教えなくてもちゃんとスクロールさせたり、スマホを扱えていてビックリしたのを覚えています。 ←旦那様。は、今もガラケーで今やとと。の方がスマホを扱えています…。


この頃、今と同様に週2回市で行っているデイサービスに通っていましたが…
デイサービスにも、すっかり慣れて 担当の先生とも信頼関係が築けて来ていた頃だと思います。 毎回、デイサービスに行くのを楽しみにしていました。
デイサービスでの1日の流れもすっかり把握していました。
この頃は、夏だったので…デイサービスでも特設プールが設置されていて、とと。はプールで遊べるので益々楽しみにしていました。


この頃の私…
療育手帳を取得出来るとと。に…手帳を持たせようか、どうしようか?と思って…貰う事に決めたばかりの頃でした…


この続きの話は、また今度に
読んで下さってありがとうございます
いちこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ