2017/06/02 07:36

今日も暑くなりそうですねぇ。

 

 

独身の頃は読書が趣味で、1ヶ月に10冊読むこともありましたが、子供ができてからはペースが落ちてしまいました。

 

また、以前は深いテーマの本を読むことが多かったのですが、

 

物語の世界に引きずり込まれて戻ってこれなくなってしまうこともあり、

 

最近では、軽めの本を選ぶことが多いです。

 

 

そんな中、雑誌の書評で知った蛭田 亜紗子さんの 『 フィッターXの異常な愛情 』。

 

気になって購入し、やっと読了しました。

 

 

ちょっと過激なタイトルから想像する内容とは全然違う、軽快なタッチのラブコメディ。

 

小説には有能なフィッターが出てくるので、読んでいくうちに下着の知識も身に着いて、一石二鳥の小説でした。

 

下着って見た目だけではなく、メンタルに及ぼす影響も大きいなぁと実感。

 

 

今まで、機能性のみを重視してきた私の下着選び。

 

その日のお洋服や気分に合わせて、下着を選べるようになれたら大人の女性って感じですね。

 

読み終えて、下着売り場に直行したくなりました☆


トミー さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ