2019/09/13 00:00



今の私

勝手に

「おもしろいな〜」

思うことがあります


かわいい


わが家には
いろいろな人がいます

家


会社で
マネジメントを
している人がいて



現代っ子の
新入社員がいる
(長女)



その現代っ子が
『私たちの
4歳差は大きいよ』
というくらいの
SNS世代でもあり
個性的な大学生
(二女)



もとは経営者で
NHKの
「なつぞら」と同じ時代に
子育てよりも
仕事を優先してきた人
(私の母)



さらに
専業主婦で
家庭や子育てが
一番だった私レストラン


ツリーハウス2.jpg


一つのことに
対しても

それぞれの
見方があり目

言い分があります手(パー)

正直

どの人が
正しいとか
間違っている……
というのは
ないですし決定

時代や年代
立場によっても
言い分は変わるもの


ツリーハウス1.jpg


それを

『私だったら……』

単純に
考えるのではなく

(私だったら
……の時点で
私から
抜け出せていない)



この人の
・この年齢
・この立場
・この経験値
etc
……で考えると
ちょっとだけ
理解できることも
増えてくるグッド(上向き矢印)

ツリーハウス3.jpg

もちろん

わかるから

「ハイ!」と
受け入れるわけでも
ないけれど

心のどこかで
ちょっと寄り添う揺れるハート

『わかろうとする
優しさ』


持っていたいですし

持っていて欲しいな〜るんるん


***


景色一つとっても
見る場所によって
見えるものと
見えないものが
ありますよね♡




若松美穂さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ