2017/06/20 00:44
IMG_2045.JPG
幸いなことに
長男は水泳に参加できる。


主治医意見書にてOKをもらったので、


彼の大好きなプールにこの夏も

学校で入れることになりました。


現在てんかん発作がない状況ではありますが、

名前はしっかり赤で囲んで

てんかんっ子ってわかるように。

帽子にも赤の目印を付けて。

もしもの時に備えて。

もしも、彼の気持ちがもっと育ったら、
自分だけ目立ちすぎて恥ずかしいとかなるのかな。
もしくは、
目立ちたがり屋か。



水泳時のてんかん発作の対応は

息ができるように抱え、発作が治まるまで無理に
プールからあげない、発作が治まったら
ゆっくり上げることだったと思います。

しばらく調べていないので、正しい答えではないかもしれません。

おぼれている状態もあると思うので

監督者の状況判断が一番の対処になると思っています。

もしも、なにかあっても
その場の教育者を信じたいと思います。




以前、家で1日何十回も発作があるときに
お風呂でも何度もてんかんがありました。

体が震え、強直(体にぐっと力が入った状態)で


まるでどんどん体が石になっていくように

水面に体が沈んで

発作が終わるまで、口元がお湯の中にはいっても

おぼれた様子がなくて、パッと見たら、

てんかんが治まっておぼれかけて泣いていることが

一瞬だけありました。

(ずっと見ていたわけでなく、たくさんの発作を見てこういう流れだと予測しています)


もう、、生きた気がしないくらい私はドキドキして、


しばらく

長男だけお風呂入れて、上がってもらって
その次に次男入れて、
自分は子供たちが寝てからお風呂に入ったり。


赤ちゃん次男(その頃1歳前)と、てんかん長男を
同時に入れるのが
大変で困ったもんでした。


今も
髪を洗うにも、下を向いてあらうのはやめ、
出来る限り目を開けて上を向いて、様子をみながらになりました。


そして、
お風呂の水は半分ほど。
みんなはいってるときは水位が上がるので
わがやには十分。



学校もプールも水位は低いようです。
体力を消耗すると思うので
健康管理をしっかりしていきたいな。


元気に
楽しく
授業を受けれるように

日々の生活を
乱さないように。

規則正しい生活を送る

この夏の目標。
IMG_2048.JPG

楽しむことが一番!!
安全も一番!!



きえ



きえさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/06/18 09:33



IMG_2391.JPG

やってみようかな

でも、時間あるかな、できるかな。
の、気持ちで、

フックドゥ ズパゲッティ

バックを作ってみました。

なんとか、できた。

わたしにもできた。
IMG_2392.JPG
何度も、編み直しましたが汗。
目の立ち上がりとかまだまだ下手だけど、ひとつ作り上げた事で、もうひとつ水色のバックを編みたいなぁ、
底が楕円のものが欲しいなぁとか。

ワクワクした気持ちになる。

成功体験は大事だといつも思います。
 

ハンドメイドを作る時間編んだり、作ったり、集中してる時間が好きなので、

子供たちが寝静まってからいつも作業します。

IMG_2363.JPG
イヤリングは、少し大ぶりの存在感があるものがこの夏オススメのようです

IMG_2364.JPG

IMG_2365.JPG
たまに、子供たちが起きている時に作るときは、
怒らないと覚悟して、

一緒に遊びます。

長男は全てをひっくり返し、
ビーズじゃらじゃらして遊んだり。

次男はダンプカーにパールを大盛りに乗せたり、
楽しみ方はそれぞれです。

このイヤリングは長いピンにパーツを通していくだけなので、
次男に見本を見せて、遊び感覚で作ってもらいました。


IMG_2346.JPG
これも作ってくれました笑。

次男初のハンドメイドアクセサリー。
予想以上に楽しかったようで、この後も色んなものを針金に通してみたりと、

細かい作業を楽しんでいました。


自分好みを追求できるのでハンドメイドは楽しいです




きえ


きえさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/06/16 00:14
IMG_2258.JPG



長男


お疲れの様子。


今週は受診で学校を休み、

病院に行ったのですが、


午前中のあくびが多いこ


昨日学校でも。

そして、帰りのバスで寝ている。


家に帰ってから言葉数が少し少なく

ごろ〜〜んとしてる時間がいつもより長いかも。



観察の日々です



最近

少しまとまった時間で、一人の時間を確保できたので



ほんの少し働きたいな、貯蓄増やしたいという気持ちも出てきたのですが、


そんなに急がなくていいかな、


子供たちの様子見つつ

私自身も、もうすこし準備をしてから働こうかな


私と同じような状況の人はどのくらいの率で働いてるんだろう。

と素朴な疑問。

 

 

率ではなくて、、自分の選択で決めることが大事ですが、


自分自身が思う働くことのハードルを下げたいなぁという弱い気持ちがあるからかな。


ちょっと気になりました。


 


最近言葉だけで意味が分かるものが増えてきました。


「リンゴジュース」や「お茶」の飲み物の名前を言うと、近寄ってしゃべりかけてくる。

そこでコップを持たせて、「飲みたい」と声かけて、

飲みたいときにコップを持ってこれるように成長させたいと、去年末から練習中。


「いちご」(一番の好物)や「フルーツ」もわかっており


強い訴えの声を上げて、食事の椅子に座って待ってる。


彼は癇癪もなく、

こだわりも強くなく、

穏やかにいつもニコニコしてる。

 

もう少し気持ちが成長して、その気持ちが細分化されたとき、


伝えたいことがなかなか伝えれない状態だったら、


泣いたり、バタバタするのかな。



そんな予想したって仕方ないか。




今週も今日で学校幼稚園終わり!



長男の1日の授業参観にいって

なかなか充実した学校生活を送っていたようで

安心しました。


学校選びの時に、彼がそこにいる想像ができるか、を

基準にいろんな学校を見ていましたが、



想像していた姿で、

しっかり馴染んでいました。




今週の一番は、



授業参観で



母親を見つけてくれた時の


長男、次男の笑顔


とっても嬉しかったです。




きえ

 



 



 



きえさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ