2015/09/21 21:28

仕事が本格的に忙しくなる前に、娘のアルバムづくり。
2015年1月〜6月の写真を整理しました。

カメラ別のフォルダを作り、ポータブルHDDにに写真を入れておけば、
整理の時はフォルダ毎に写真を選び、プリントするだけ!
プリントができたら、ポケットファイルに入れていきます。

日にち毎に並べるのがベストだと思うけど、全部チェックは無理なので、
覚えてる順に月ごとにざっと仕分け、わからないものは着ている服で決めます。
アルバムは何十年という長いスパンで見るもの。
一日、ひと月の小さなずれば、あまり関係ないかなと。
場所や日付などはマスキングテープにメモし、ポケットに貼ります。

長く楽しむものだから、写真は必ず銀塩プリント仕上げ!
時間が経つほど価値が出る、写真を楽しむために一番大切なことです。

忙しいママのための、子どもの写真の整理方法を書いています。
良ければ、見てみてくださいね☆
mocoecoleさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2015/08/17 12:07

ハッピーな写真をいっぱい撮って、
未来へとつなぐ、ハッピーなアルバムを作る

ハッピーフォトアンバサダーの認定をとって1ヶ月。
アイデアをいろいろ考える日々です。

スマホ、コンデジ、ミラーレス、一眼レフと、
様々なカメラでたくさんの写真が撮れる時代なのに、
写真を未来へとのこすことが希薄になっているなと感じる日々。

データとしてカメラや携帯に入れっぱなしじゃ、
子どもが大きくなってから、見ることはできません。

プリントしたいと思える素敵な写真をたくさんあれば、
きっとアルバムを作る、原動力になるかも!

日々の仕事と生活に追われる日々ですが、「かわいい子ども写真の撮り方と忙しくても続く子どものアルバムの作り方」をテーマに、地域の方々に、写真を楽しむ暮らしをいろいろ、提案していけたらいいなぁと思います  ^^。


mocoecoleさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2015/08/06 00:40

今日という日は、今日だけのもの。
娘が産まれてから、アルバム作りを続けています。

仕事、家事、子育てと毎日大忙しなので、
毎月とかきちんと整理しておけばいいのだけど、
なかなかそうはいかず…。

写真はため込んでいくと整理をしなくなるので、
仕事が落ち着いている時期をみはからって、
年2回、アルバムづくりの作業をします。

今は簡単に写真が撮れる時代、
あちこちのカメラでとって、
そのまま入れっぱなしではもったいない!

写真の仕事をしているので「子どもの写真どうしてる?」と聞かれることもあり、
私流のやり方をちょこっとご紹介します。


@ポータブルハードディスクを用意して、カメラ別にフォルダを作成。


Aたまってきたら、撮った画像をそれぞれハードディスクに入れる

B写真整理のときに、カメラ別に写真を見て、プリントするものを選ぶ

Cプリントして、アルバムに貼る


たった、これだけ。

選ばれなかった写真はハードディスクに入っているのでいつでもすぐに見れるし、アルバムと一緒に娘にあげてもいいかなと。あまり動画は撮りませんが、初めて歩いた時などカメラで撮った動画も一緒に入っています。

使っているのは無印良品のクリアアルバムで、期間内ならあまり気にせず、なんとなくでザクザク入れていきます。枚数も特に決めず、はみだしちゃったら次のアルバムへ。

ゆるいので、忙しくてもきっと続きます。
アルバムは子どもにとって、一生のたからものになるはず。
娘の喜ぶ顔を楽しみに、アルバム作りに励みます ^ ^


mocoecoleさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ