2017/09/15 06:58
IMG_5285.jpg


JA全農たまご鰍ウん運営の
西武新宿線下落合駅北口の
しんたまごを使った美味しいスイーツのお店

『たまごCOCCO by JA全農たまご』

の焼き菓子セットをモニターさせていただきました!

※口コミサンキュ!から依頼を受け
「JA全農」の商品のモニターをしています。


IMG_5172.jpg

JA全農のブランド卵
『しんたまご』をたっぷり使った
素材の良さと安心さがあって、

それを象徴するかのような、
昔の卵パックケースを思わせる
ギフトボックスだったり

マドレーヌも
たまご型のでとってもかわいかったり。

IMG_5175.jpg

「しんたまご」のよさと
「たまご」本来のみんなが大好きなイメージ

ピッタリとマッチしたスイーツなんですよね。

多くのお客様に
「素材の良さを感じる」「素朴なのがいい」と
とっても好評なんですよ♪



今回は新商品!!

「米粉のサブレ」
モニターさせていただくことに!

これがほんとに
とーっても美味しかったです!!

IMG_5177.jpg

南米では、コーンスターチを使った
ほろほろ系のクッキーが存在して
私も作ったことがありますが

IMG_5286.jpg

米粉のほろほろした口当たりには
到底及ばず。
米粉という素材は本当にすごい発見だなって
思います。


また、お菓子といえば小麦粉ですが、
まだまだ輸入が多い小麦粉のかわりに
米粉(国産の材料)のお菓子を食べると
それだけでも食品自給率がアップするんだとか!
国産品だと、フードマイレージにも貢献できますね。

フードマイレージとは
トラックや船などを使って食品輸送する際に
排出される二酸化炭素が、
温暖化などの地球環境にどれだけ影響を与えるかという考え方です。
こちらの過去記事に詳しく書いています。
「はちどりのひとしずく」




美味しくて、体にも環境にも優しい。
日本のお米と日本のたまご。
国産コラボのやさしいスイーツ
ぜひ食べてみてくださいね。




営業時間、休業日などは公式フェイスブックページ
https://www.facebook.com/tamago.cocco/
をご覧くださいね。




***この記事は編集部の依頼により
モニターとして責任を持って書かせていただいています***
***掲載の体験談は個人の考え方によるものです***




※全農食育ブログのカテゴリーを作りました。
 過去記事の食育エッセイも合わせて読んでいただけたらと思います。




ママーリオさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/09/11 18:52
cats.jpg


・キャベツとにんじんのケチャップ炒め
・茄子の焼きびたし
・ねぎの青い部分でチヂミ風
・ひじき(3倍シリーズ)
・ピーマンとベーコンビッツ炒め
・紫キャベツの甘酢漬け
・炊飯器バナナケーキ
・そぼろ
・かぼちゃサラダ
・きゅうりのさっぱり漬け
・具沢山味噌汁の素
・鶏大根



このところ忙しくて
副菜が手抜きになり
野菜がちょっと足りていないような
感じがしてたのですが
なかなか気力が出ず・・・


しかし!「沸騰ワード10」で
伝説の家政婦さんが
3時間で何品もの作りおきをするのを見て
なんか、燃えてきた(笑)

シマさんが来るわけじゃないので
わざわざ食材を用意したりはしませんが

週末に冷蔵庫の在庫整理を兼ねて
「あるもので」つくり置き
するようになりました。

3倍作って冷凍シリーズの経験も生かし
冷凍できるものは多く作って冷凍して

3倍作るシリーズ
(加熱あり)


3倍作るシリーズ
(加熱なし)



週末にまとめて調理すると
月曜日のゴミに出せて
その後の平日にゴミが出にくいのも助かります。


バナナケーキはおかずじゃないけど
冷凍しておいておやつや朝食に便利なのですよ。
にんじんジュース入れた炊飯器ケーキも良いですよ。
ガスをフル回転で使っている間に
スイッチオンだけで作れますし^^


作りおきすると、
野菜を食べる量が増やせるなぁって
改めて思っています。
そのままおかずとしてだけでなく、
ちょっと混ぜたり、パンに乗せたりなど。

金曜日には、
残ったものはぜんぶ私のお弁当に(笑)
野菜たっぷりで健康的で在庫整理できて
一石三鳥です。


このままモチベーション
続行できるといいな・・・(笑)





ママーリオさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/09/08 06:23
IMG_5197.jpg

全農のブランドのライスミルク
「お米のミルク プレーン」(1000ml)が
今年の新商品として発売されています。

サンキュ!から依頼を受けモニターさせていただいています。

 
前回モニターさせていただいていた
カート缶のドリンクタイプと比較して

プレーンタイプ調理素材として使いやすいように
食塩や米胚芽油を添加せず甘さを抑えているそうです。

カート缶タイプに比べて
個人的な感覚ですが
さらっとしてて飲みやすい。

カート缶タイプは以前のブログで書いたように
少し甘酒のような風味があるのですが

こちらのプレーンタイプは
その風味が少なく、甘みも少ないので
いろいろな使いまわしができそうです。


お米のミルクは
牛乳アレルギーの方にはもちろんですが

最近は「グルテンフリー」と合わせて
「カゼインフリー」も注目されているそうで

カゼイン(牛乳に含まれる成分)の摂取を減らすことで
腸内環境の状態が良くなり
健康な体と精神へ良い効果をもたらすという
考え方の食事法です。


IMG_5199.jpg

そのような食事を実践している方や
ヴィーガンの方にも便利な食材ですね。

大量パックなので、
牛乳のかわりのような感覚でたっぷり使えます。



お買い求めはこちらで

JAタウン
http://www.ja-town.com/shop/f/f0


JA暮らしの宅配便
http://www.jakurashi.com/skrhp/main/skr.php



さて、カート缶タイプのほうを使って

見た目カスタードっぽいクリームをつくってみました。

cats.jpg

たまたま家にタピオカ粉が残っていたので
砂糖とタピオカ粉と混ぜてレンジでチン。

アレルギーっ子さんメニューで
卵のかわりにサツマイモやかぼちゃで
黄色の色をつけているのを見かけてて
工夫されているんだなぁーって思っていたので
私もかぼちゃがあったのでちょっと混ぜて黄色くしてみました。


IMG_5147.jpg

見た目はちょっとカスタードっぽい感じ?

食べてみると、
クリーム状の「ういろう」みたいな感じで
和っぽい仕上がりでした。

やっぱりライスミルクだから
和な感じの味になるのかな?


以前のライスミルクの記事も
あわせてご覧下さい。


お米がミルク代わりの時代





※全農食育ブログのカテゴリーを作りました。
 過去記事の食育エッセイも合わせて読んでいただけたらと思います。








**この記事は編集部の依頼によりモニターとして責任を持って書いています***
***掲載の体験談は個人の考え方によるものです***



ママーリオさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ