2013/05/13 18:30
image.jpg
       京都水族館にて


今日、受講していた、「初級コーチング講座知識編」のweb講座が終了しました。

始めてから3ヶ月

今日が受講期間の最終日だったんです。

テストに無事合格〜♪

次は実践編

実践編はweb講座がないので、9時から18時で会場での講座となります。

今、私がコーチングを学んで一番大事だと思えることは

「傾聴」

自分の判断は脇に置いて、子どもの言っていることに集中して

話を聞くこと。

ついつい、子どもの話を聞きながら、自分の意見を言ってしまいがちですが

しっかり話を聞きたいものです。




加藤美幸さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2013/02/17 06:14
みなさん、こんにちは。
節分が終わってから寒い日が続いていますね〜
子ども達も風邪がすっきり治らないし…早くかくなって欲しいなあ。

さて、去年の年末ら小1の娘がサッカースクール
サッカーに通い始めました。

なぜそのサッカースクールに決めたかというと

指導にコーチングを取り入れているからです。


最近
新聞でもスポーツの指導での体罰に関して毎日取り上げられていますよね。

小学校からも体罰がないかのアンケートをもらってきました。


そのサッカースクールでは体罰はおろか言葉でのきつい指導もありません。

「おい、おまえ!なにやってんねん!!」なんて言葉…

部活では当たり前に聞いて来た言葉です。

それが普通だと思って、私もスポーツをやってきました。

娘は練習中に疲れて座り込んだり、コーチの指導通りに動けないことが

しょっちゅうありますが

そんなときの声かけは、決して娘を責めることありません。



サッカーを始める前はピアノを習っていました。

グレードテストを控えていたあるレッスン日

練習がちゃんと出来ていなかった娘にピアノの先生が

「そんなんじゃ、テストに落ちるよ」と言われたそうです。

娘はその日を境にピアノを辞めると言い出しました。

ピアノがそれほど好きではなかったことも理由のひとつですが

「もう少し頑張れば、大丈夫。練習しようね」というような

声かけだったなら…今もピアノを続けられたかもなあと思います。

「子どもへの声かけ」の大切さ子どもを認めてあげること

とっても大事だと思っています。


コーチングに関しては以前からたくさんの本を読んできました

最近になって、本格的に勉強をしたいと思うようになりました。

これからは、コーチングを学んで、気づいたことについても

更新したいなあと思っています
るんるん










加藤美幸さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ