2009/11/22 09:27
高校時代からの友人が朗読教室に通っています。

昨日はその朗読教室の生徒さんによる発表会ということで

こどもたちをパパに預けて、久々の一人外出をしてきました〜ハート

「秋声」というタイトルがついている、朗読会で友人を含む8人の方が

秋をテーマに8分位の長さの小説やエッセイを朗読されました。

みなさん、その方の声や雰囲気に合った作品を選ばれていることに

すごいなあと思いました。

自分は自分に合うもの…ちゃんとわかってるかなあって

考えちゃいました困った

最近、家の中の整理していたら昔書いた作文が出て来ました。

読んでみると小さい頃好きだったことが今も好きだということ

に気づいたり…

好きじゃないものを無理してやっていたなと思うこともあります。

家のインテリアや持ち物もそうだけど、自分に向きあって

本当に好きなものを自分らしく取り入れて生活したいなあと

思いました。

話が朗読からそれてしまいましたが友人も今好きなことを選んで

やっているし、自分の貴重な時間をどんな風に使うかはとても

大事なことだとしみじみ感じた一日でした笑顔



これからはやらなくていいことはやらない。
やらなくてもいいのにやらなきゃならないと思いこんでいることって
あります。


忙しくても自分の心と向き合う時間を作る。
今回一人で外出したことでバスから外の風景を見ながら考える時間が
もらえました。

毎日好きなことをする時間を作る。
15分(一日の1%)だけでも好きなことをやる時間を持つ。



加藤美幸さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ