2009/02/11 16:43
私はずっと実家住まいで結婚を機に初めて自分の住まいを借りました。

もちろんアパートを探すにしても何を参考にして良いのかわからず
主人任せ。
条件が家賃が安い事!!
(主人は長男のため、ゆくゆくは主人の実家に家を建てる予定です。)
ということで1軒目のお値段に惹かれ即決でした。
2DKで駐車場2台込みで1ヶ月45000円。
初めての2人の住まい!!気持ちも浮かれております(笑。

私たちが決めたアパートは築30年。8畳の洋間と6畳の和室。
「キッチン」というよりは「お台所」が似合います。
洗面所もなければ脱衣所もなく靴入れも置けない程の狭い玄関。
収納は和室の押入れ2つのみ。
壁には落書きやら画鋲の穴も沢山あります(後に気づく)。
「昭和」の雰囲気です。
お世辞にもキレイとは言えません。

だけど私はこの昭和なアパートが好きです。
最初は脱衣所も収納も無い事に使い勝手が悪いなぁ〜なんて思いました。
でも何とかなるものです(笑。

脱衣所は突っ張り棒とシャワーカーテンで仕切りを作りました。
はい!立派な即席脱衣所です。

二人の持ち物(大半は私の物ですが・・)は全部押し入れに入れました。
布団類はもちろん衣類・靴・バッグ・扇風機などの季節の品。
この時に自分の持ち物を半分以上整理しました。
本当に必要な物だけ手元に置き、後はリサイクルか寄付に回しました。
おかげでスッキリ。
この日を境に必要のない物は「置かない・買わない」ようになりました。
本当に必要か??をじっくりと考えるようになりました。
物を買わない→手元にある物を大切に→「節約☆」な生活を送るようになりました。

そして少しずつ自分らしさを取り込んでいくようになりました。






岡田裕美さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ