2014/05/31 21:34

みなさん こんばんわ〜っ黒ハートわーい(嬉しい顔)黒ハート




今日のブログは
口コミサンキュ!から依頼を受けて
『進研ゼミ小学生講座』の記事を掲載しています黒ハート







我が家の一人娘 
2年生のがんこちゃんは
チャレンジタッチをやりはじめてから

ほぼ毎日のように
チャレンジタッチで勉強しています





どうやら 大のお気に入りハートたち(複数ハート)のようです





病気やスケジュールが詰まっていて
などの理由以外
毎日かかさぜずやっているから
チャレンジタッチは
『予習』という形で使っています
できなかったときなんて
『学校の授業に追いついてしまう〜あせあせ(飛び散る汗)』と
あせってやってるときがあります(笑)








学校から帰ってきて
まず宿題を終わらせ


そのあと 
私が 何も言わなくても
楽しそうにチャレンジタッチの電源を入れてるんるん

算数と国語 最低それぞれ1教科ずつ
やっています





がんばりもんだい1・2(共に応用問題)も
最後までしっかりやって

つまずいた問題があれば
繰り返しさせて

しっかり 頭の中にたたきこませています







あくまでも我が子の場合ですが。。。



1年生のときのように
『チャレンジ』(書くタイプの学習方法)のまま継続していたら
きっと こんなふうに毎日は学習してなかっただろうなあせあせ(飛び散る汗)







学校でも 手で書き
宿題でも 手で書き。。。


とにかく 手で鉛筆を持って
書く 書く 書く。。。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)








正直言って

私もがんこちゃんも
一つのやり方だけを ずっと続けるということは
性格上 難しい親子なので(笑)



今は いろんな学習方法があるのだから
いろんなやり方で
自分がよく理解できて
自分が楽しく勉強を続けることができれば
どんな方法でもいいんじゃないかなと
私は思うのデス






ときどきニュースの特集なんかで


『反転授業』というものが取り上げられるときがありますが



生徒は家で 先生が授業をやっているところを
撮影しているものをipadを見ながら学習して



学校では 
家でわからなかったところを
みんなで理解しあって



そして応用問題に取り組むという
未来型の勉強方法 だそうでぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)




ipadだから
分からないところは
何度でも繰り返して 見ることができるから
授業よりも 理解度が上がるようですね




予習・応用問題を解くために
チャレンジタッチを使っているがんこちゃんにとって

チャレンジタッチが
その『反転授業』っぽい勉強の仕方になってまするんるん











学校では 基本から教えるから
『反転授業』ではないけれど。。。あせあせ(飛び散る汗)





チャレンジタッチは
まるで 授業を受けているみたいに
勉強を教えてくれるし




音声や動画で説明してくれるので
そういうところが
『反転授業』のときの
ipad使いに 似ているな〜と 思ってマスかわいい





彼女が勉強しているところを見ていると
とっても 楽しそうです黒ハート





『チャレンジタッチ』で家庭学習をして
学校へ行くので



おかげさまで
学校の授業も楽しそうです黒ハート









5月からの
チャレンジタッチの魅力の一つに

親子でメールができる機能で
『ハトさんメール』というものがあります
かわいいハトが手紙をipadに届けたり
配達しにいってくれたりするんです





今までは
親の方からしか PCやスマホとかで
メールを送れなかったのですが



5月からは
子供からも親へメールを作成して
送れるようになっていますぴかぴか(新しい)








絵を描くことが大好きながんこちゃんは。。。



ハトさんメール(コラショ).JPG

コラショ(のつもり)をかいてみたり(笑)




いろんなデコで
メールを飾ってみたり




ハトさんメール(大好き!).JPG

『おかあさん だいーいすき』 になっていますが(笑)


一生懸命 オリジナルのイラストをかいてくれたりと



チャレンジタッチでのお勉強が終わると
必ず私宛にメールを作成してくれます黒ハート





これも チャレンジタッチの魅力の一つですよ揺れるハート







目を使いすぎないように
30分が経過すると
ちゃ〜んと お知らせメッセージも出るしね手(チョキ)




なにかと安心なんですよかわいい







休日ですが

今日も明日も『チャレンジタッチ』は
がんこちゃんの『日課』です



休日だからこそ
学校がない分
一日に算数・国語を2回分ずつやらせて




応用問題である 『がんばりもんだい』 を
最後までやれるように
計画を立てて学習させてます手(チョキ)




せっかくきちんとそろった機能を
全部最後までやらせたいですよねexclamation

たくさんお金払っているしねっ(笑)







我が家なりの『チャレンジタッチ』の使い方は
毎月更新しているので
一つでも参考になる部分があれば幸いですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)






次回は
『チャレンジタッチ』を使った
『かけ算九九』の我が家なりの学習方法を
ご紹介しますね黒ハート








タグ(関連ワード):チャレンジタッチ2年生 反転授業
ちえぞうさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)