2014/11/10 16:05

みっなさ〜〜〜んっ晴れ晴れ晴れ


こ〜んに〜ちわ〜〜〜っ黒ハートわーい(嬉しい顔)黒ハート





今日も一日
元気 元気っるんるんるんるんるんるん
早朝から
自分時間をしっかり持って
マイペースに家事をやり
バイトもバリバリこなし
今からがんこちゃんのスイミング行き直前に
ブログをやってる ちえぞうで〜すっかわいいかわいいかわいい




いつもご訪問に 感謝 しておりますっ黒ハート黒ハート黒ハート










さてさて 今日は。。。





最近の私の マイブーム料理っぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)




それはっexclamation×2



朝サラダ♪.JPG

『サラダ』 ですっハートたち(複数ハート)

写真は今日のお昼ごはん用のサラダを
タッパーからお弁当箱に詰めて移し替えたものです黒ハート









私の父も母も 糖尿病もちなので
自分の家系は 『糖尿病にかかるリスクが高いっexclamation×2





そう気づかされた時から



毎年の健康診断はかかさず
運動もかかさずに
自分ができる範囲での努力をしてきたつもりのMY人生ぴかぴか(新しい)




最近母フミちゃんが
糖尿病がゆえ
いろんな病気を引き起こしている状況を見ていると
益々恐ろしい病気だな〜と思いがく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)



でもそのおかげで



血糖値の上昇をゆるやか〜にするための
食事方法を考えるようになりました手(チョキ)

その方法の一つが 『サラダ』 です黒ハート





いろんな本で調べてみると。。。

『野菜をます先に食べる』
ということが 簡単でイイ方法かな〜?と思ったので

毎食なるべく『サラダ』を取り入れようかと思いました






朝 

タッパー満タンのサラダ作りっ手(グー)グッド(上向き矢印)




キャベツ、赤タマネギ、水菜、きゅうり、レタス
にんじん、大根、ブロッコリー、ラディッシュ などなど。。。




とにかくいろんな野菜を
細く小さめに食べやすく切るっ手(チョキ)手(チョキ)手(チョキ)るんるん




そしてどんどん
タッパーに入れていって混ぜるっグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)






これを毎食前に器に入れて
好みのドレッシングと

トッピングを入れるっるんるん



トッピングは
アーモンドやくるみを刻んだもの

チーズ、魚肉ソーセージ、ハム、ちりめんじゃこ、
桜えび、ミックスビーンズ、ひよこまめ

そうそう!
業務スーパーのフライドオニオン黒ハート などなど。。。



食べごたえのあるものを
数種類入れて ボリュームUPしたサラダに変身させる黒ハート







夕食作りの最中に
お腹が空いて ついついお菓子を。。。





ではなくっふらふら



器に入れて、かけて、トッピングするだけのサラダを
つまみながら 料理を作るっぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)





ど〜しても先に
メインのお肉を食べてしまう
子供や夫にも




『は〜いっ黒ハート 前菜はサラダで〜すっるんるん

と言って一番最初に
レストラン風にお出しするっ(笑)ぴかぴか(新しい)





これを食べなきゃ
次が出てこない仕組み(笑)




夫と2人で競って食べる姿が また面白い(爆)







お腹が空いているから
あっという間に食べちゃうサラダ

ママのイライラも減るかも。。。ですよっひらめき






朝 まとめて作っておくから
夕食作りも 少しラクになるかも。。。ですよっ黒ハート




そしてプラスexclamation
野菜たっぷりのお味噌汁やスープも作っておいて
W野菜で前半を締めると なおヨシっ手(チョキ)るんるん







今日も最後まで読んでくれて
本当にありがとうございましたっハートたち(複数ハート)わーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)
感謝してま〜すっかわいいかわいいかわいい






今日もみなさんに
良きことが
なだれのごとく
起こりますよっぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)











タグ(関連ワード):サラダ 血糖値 食物繊維
ちえぞうさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2013/06/05 14:20


いつも見に来てくれて
本当にありがとうございますわーい(嬉しい顔)黒ハート





「ツイてる母」シリーズ
これで完結。。。かなっ?




このお話は
フミちゃん(母)の心臓手術&入院日記です

「ツイてる母@〜B」も見ていただけると
笑い&感動が2倍以上になりますよ(笑)










私が子供の頃


某デパートの地下でパートとして働き


家を建てるときに
お店(商店。。。通称 なんでも屋さん)も一緒に建てて
一人っ子の私が小学校から帰ってきても
さみしくないようにと
商売をしていました






昔からの性格なのか

はたまた この「商売人」のキャリアを積んだおかげか





フミちゃんはみんなの人気者っexclamation×2






フミちゃんの家は 道路を隔てて
向かい側にイオンがあるので
買い物がてら 毎日
イオンへGOダッシュ(走り出すさま)



フミちゃんの毎日は
ここでお友達 み〜んなと 戯れて遊んで
買い物して帰る。。。というのが日課です






だから フミちゃんが入院したとき

戯れる友達みんなには だま〜〜〜って
入院したんだけれど



これがどこから どう漏れたのか?


いつの間にか噂は広まり




「私 フミちゃんがこないと 面白くないから行かないっexclamation
と言って


いつも戯れる場所には だ〜〜〜れもいなくなったのですたらーっ(汗)
その話を人から聞いて
極端だな〜と思ったんですが
私 実際 この目で確かめてきました

ほんとーに 一人もいなくってビックリッexclamation×2
思わず笑っちゃいましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
フミちゃんの存在がみんなにとって大きいことを
改めて実感しました







そんなフミちゃんだから

病院でも 先生や看護師さん
ヘルパーの人はもちろん

患者さん達とも
すぐに仲良しになってましてたらーっ(汗)





本当は術後 10日〜2週間ぐらいで退院を通告されたんだけど






「先生っexclamation×2私うちに帰ってからもひとりなんですよ〜あせあせ(飛び散る汗)

もう1週間 ここにおいてくださいっもうやだ〜(悲しい顔)ぴかぴか(新しい)




ってお願いして
了解を得

看護師さんたちとみ〜んなで
「やった〜っるんるんるんるんるんるん」と
両手をパーン パーン って。。。たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)





な〜〜〜んて ツイてる母っふらふら








でもね


長くなればなるほど


病室はちょこちょこ変えられ

いつもイイ患者さんと相部屋になるワケでもなく

ぶちぶちと文句を言うときも 
多々ありましたむかっ(怒り)








そんな日々を送っていたときに

ふと感じたこと。。。








「この人は

今までの環境に置いてあげた方が

一番居心地がいいんだろうな。。。」









退院後生活は

術後は2か月自宅安静にということを言われたので

最初は「転院」や「私の家へ」ということも考えて

転院先をいろいろと調べて
先生に紹介してもらおうかという準備もしていたんだけれど






「気を使うのはイヤだexclamation






というわがままなフミちゃんの要望は

「転院」はもちろん
「私の家へ」という選択も却下ふらふら
私の夫に気を遣うという点で却下です






幸い

心臓手術で胸を切り開いたり
足の静脈を切って 心臓バイパス手術をした後の
キズも いつの間にか 痛くなくなったみたいで


病院内をウォーキングしたり
リハビリテーション室でマイペースで運動したりして
退院準備は進行中っグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)





毎日のご飯は
健康食の宅配弁当を週に数回頼むことにし


週に何回か 私が病院や買い物に連れて行ったり
私がお弁当やご飯のおかずを作って持って行ったりして
ついでに部屋の掃除をやってあげたりして
様子を見に行けばいいかな〜exclamation&question




って 思ったんですよ






この決断をした私の
最大の出来事が 実はあってね







フミちゃんの道隔てて真向いに住んでいる
フミちゃんよりもちょっと若いおばちゃんがいて
よくフミちゃんのこと気にかけてくれる人で

ある日フミちゃんのお見舞いに今から行くところだったの〜
と言ったときに ついでだからと言って
連れて行ってあげたことがありまして。。。




その時に
庭に咲いていた 色とりどりのたくさんのお花を
持って行ってくれたんですよかわいい




その頃はICU室から出てきたばかりで
お見舞いの人がまだそんなに来てなかったころで

お花も
いつも私が行くわけじゃなかったので
持って行かなかったんですあせあせ(飛び散る汗)





そのおばちゃんをフミちゃんのとこへ連れて行ったときの
あの笑顔っexclamation×2






ちょっと 暗くなっていたフミちゃんの顔が



ぱーーーっ と 明るくなり
頬の色も ほんのりピンク色がさし


心からウレシイっぴかぴか(新しい)て表情をしたんですよ





その日からなぜか

一日に3組も4組もお見舞い人がぞくぞくとっがく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)

他の患者さんに迷惑かかるから〜っあせあせ(飛び散る汗)といいながらも
そのおかげで フミちゃんの顔は
日に日にもとの元気な顔にもどっていきました








血のつながった私は 「来て当たり前」なんだけど


近くの他人が来てくれると
しかも 仲良しな人だと
こんなにもイイ表情するんだな〜。。。って



感じたんですよぴかぴか(新しい)













遠くの親戚より 近くの他人





これなんですかね〜。。。
イイ人たちに囲まれて生活しているフミちゃん
ツイてるね〜るんるん













私が厳しいことばかり言うから
嫌気がさすんだろうな〜(笑)







でも 厳しく言う相手も
絶対に必要だと思うんですよねexclamation×2


厳しく言えるのは
血のつながった者しか言えないっexclamation×2







もう二度と 新たに手術しなくていいように

今後の健康管理はきちんとしていかないとねっexclamation×2





もうすぐ80歳になる身なんだから

人の手(子供の手)も借りなきゃいけないときも
今以上に必要なことになるんだしねexclamation×2
















そんなこんなで 現在は



無事に退院して



数週間に1度の割合で
近くの病院へ通いながら
心臓の動き・血圧・血糖値を管理中です







ちなみに。。。


お友達や親戚からのお見舞い金合計額は

フミちゃんの手術&入院にかかった費用よりも
はるかに上回りましたグッド(上向き矢印)
もちろん支払限度額はあるので
もともとの支払金額が安くてすんでるんですけどね








なにはともあれ

うちの母は



「ツイてる」よっexclamation×2









「ツイてる母」シリーズに
お付き合いしてくださり
本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)


ブログに綴ること
最初は考えたんだけど


こうしてその時の出来事や
気持ちをまとめて
皆さんにグチっちゃうことも
おかげで楽しくできました(笑)




これからもちょくちょく
楽しくグチりますので
お付き合いくださいね〜わーい(嬉しい顔)




いつもありがとうございます
みんなのやさしさに 感謝っハートたち(複数ハート)







ちえぞうさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2013/06/02 07:13


「毎日更新exclamation








今の私にゃ 難しい。。。苦笑












「ツイてる母A」の続きで〜す揺れるハート
母(フミちゃん)は

朝9時に手術室の前で私と別れ






夕方の6時半前に終わった






手術中の家族の待合室では
複数で一組となった家族が何組も
何時間も待っていた






GW明けの今日

がんこちゃんは小学校へ行ったし
私は一人で待合室で待つ




おおきなバッグの中には

手作りのお弁当と
複数のお菓子と飲み物と
本や雑誌を詰め込んできた






な〜〜〜んにもせずにいると

不安なことばかり考えそうで

大好きな人が書いた本を
ただひたすら読み続けて待った









午後3時近くに

フミちゃんの姉妹二人が会社帰りに来てくれた





なんと 親族って ありがたい存在だろうぴかぴか(新しい)




そして めったに合わないから
ここぞとばかりに
いろんなことを話す



そんなこんなで時間は過ぎて。。。



先生が言っていた手術予定終了時間は夕方6時

その前からフミちゃんの姉妹だけが
ソワソワし始めたあせあせ(飛び散る汗)





放送の「ポーンひらめき」という音が鳴るたびに

ドキッがく〜(落胆した顔) とするようで



「いやいやっexclamation
まだ早いっふらふら 早く呼ばれても よくないバッド(下向き矢印)」とか



6時ちょっと過ぎはじめての「ポーン」は


「えっ まだっexclamation&question
大丈夫やろうか〜。。。あせあせ(飛び散る汗)」って



いろんな心配を各自がしはじめる











手術前には

いろんな承諾書を書かされたし

手術中には こんな危険があるとかを
いくつも書いた書類をもらうし

こんなのをたくさんもらうと


手術リスクが糖尿病とか高血圧で
他の人よりも高いフミちゃんのことを考えると
不安になった





でも そんなとき




「大丈夫exclamation フミちゃん ツイてる ツイてる ツイてる。。。」





と 不安なときの「ツイてる」の呪文を

何度も 何度も 心の中で呟き続けた






この日は一日快晴で



そんな青空を眺めながら呪文を呟き続けると


不思議と安心感を得られた





自然の力って ほんと偉大だな〜。。。黒ハート












手術が終わって
家族が呼ばれて
実際行った手術の実施状況を伝えられ
ICU室(集中治療室)に案内された






痛々しい手術後のフミちゃんを見ると

とても胸が張り裂けそうだったけれど





手術は無事に終わったんだ


でも峠を越えないと
100%安心はできないんだよねあせあせ(飛び散る汗)




ううん




でも 本当にダイジョウブexclamation×2



フミちゃん ツイてるもんぴかぴか(新しい)












。。。本当にツイてるよ フミちゃんあせあせ(飛び散る汗)







この病院で一番ベテランの心臓外科の先生に
手術してもらうことができたし






ICU室の中でも

面会行くたびに おしゃべりもできるようになってたし


体もふつうに動いてるし(同じ姿勢だから手足を動かすのです)
動かし過ぎて 体に張り付けている管が外れて
しょっちゅう ピーピーって鳴らして
看護師さん呼ばせるしあせあせ(飛び散る汗)


ICU室の中でもテレビ付きの部屋に
無料で過ごさせてもらってたし






あっという間に(2.5日間で)

一般病棟へ移動になって


トイレも自分で起きて
普通に行くし




「手術後だから
あまりハリキッて体動かさないようにっあせあせ(飛び散る汗)
って言われるぐらいに
メキメキ元気になっていくしグッド(上向き矢印)





ヨカッタ ヨカッタっハートたち(複数ハート)




と のんきに親子で喜んでいたときに









そんな様子をフミちゃんの姉妹が見て




「この病院は救急だから
患者が元気になると すぐに退院させるからね
フミちゃん一人暮らしだし
退院したら 一か月ぐらいは
ちえぞうちゃんのとこにおいといてあげるか
リハビリをしてくれる別の病院に転院させるか
調べて考えておいたほうがいいよ」










そういわれて 現実に戻る私。。。がく〜(落胆した顔)







そうか。。。次 どうしょう。。。あせあせ(飛び散る汗)














今日はここまでっ手(パー)

このシリーズ 次回で終わる予定です


こうして振り返ってみると


今回の出来事は親子のためにあったな〜と
つくづく思います


良い病院に
良い人々に恵まれて
ほんと ヨカッタな〜って 思います



「感謝」をたくさん
実感させられましたハートたち(複数ハート)



もう少し お付き合いしてくださいね黒ハート




読んでくれて本当に幸せですわーい(嬉しい顔)


あなたのやさしさに 感謝っぴかぴか(新しい)








ちえぞうさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ